« 2003年4月 | トップページ | 2003年6月 »

2003/05/30

壁に桜木アリ


花組を観てきました。
まだご覧になっていらっしゃらない方もいますから、
観劇感想などは申しません。
だけど一つだけ……
「日本物って、いいなぁ〜」と、実感。

私の休憩時間の楽しみとは――
お客さんたちの反応を、聞くこと。
耳を大き〜くして聞いております。
これはガイドとしても参考になります。

特に、初めて宝塚を観劇された方々の反応。
修学旅行生とか、何かの団体でいらした方々とか。
集団なので、結構大きな声で、周囲を気にせず、ズバズバと、
率直な感想を話していらっしゃいます。

今日も、い〜い感じの集団が。
20代〜30代で、背広をお召しになっているサラリーマン。
どうやら、会社の研修か何かのようです。

はい。じっくり聞かせていただきました。
こっそりメモまで取りながら。
一つ一つに、出せぬ声で反応しながら。

A「すごいねぇ〜。さすがだねぇ〜。」
B「こんなにしっかりしたものとは思ってなかった。」
私(ありがと、ありがと)

C「男役の人、カッコイイよねぇ。」
D「僕たちより、ずっと男前だなぁ。」
私(自分で言うな。)

E「ベルサイユのばらを想像してたから、ちょっと驚いたよ。」
F「和物もするんだね。」
私(だからぁ、ベルばらだけとは思わないでおくれ。)

A「歌も上手いなぁ。」
B「迫力、あるよねぇ。」
私(君たち、見る目あるね。ありがと。)

C「きれいだし、モデルみたいな体型だよね。」
D「足が長いよね。」
私(……そうじゃないのも、ほら、ここに…。)

E「黒木瞳も宝塚だよね。でも、そんなに売れてなかったんだろ?」
F「女優になってから、売れたんだよね。」
私(売れてましたぁ! 娘役トップスターですぅ!)

A「大地真央は、すごいスターだったんだよね。」
B「そうそう。」
私(その真央さんの相手役が、黒木瞳さんですの!)

C「やっぱり、宝塚にいた人って、どこか違うよね。」
D「背筋がぴ〜んとしている感じだよね。)
私(……そうじゃないのも、ほら、ここに…。)

E「あっ! 扇千景も宝塚だろ?」
F「あの人は、あまり売れてないんじゃない?」
A「売れてないよね。」
B「だってさぁ〜〇★<%@℃¥£÷……」
私(無礼者っ! 扇さん、どんなにきれいで可愛かったか!
  お人形さんみたいでしたぁ!
  いいいい今もですが……)

C「とにかくさぁ、おもしろいよ。」
D「月曜日から気持ち変えて仕事しなくちゃ…って気分になったよ。」
E「うん、そうそう。刺激になったよね。」
私(頑張って、お仕事してクダサイ。)


F「あのさぁ、“家康やっていた女の子”、惹かれるなぁ…」
A「あぁ、芝居、上手かったよねぇ。」
B「顔、見てみたくなるよなぁ。」

“家康やっていた女の子”……
女の子……
女の子……

たたたたた確かに、女の子です…
ユーちゃんさん、私も大好きです。尊敬してます。

その後彼らは、プログラムを買い、輪になって見ていました。
“家康やっていた女の子”を探し、彼らがどう反応したか……

そんなことは、どーでもいいんです。
とにかく初の宝塚観劇、お気に召していただけたようですから。
また、いらして下さいよ。



<ご感想コーナー>

浅川でっす!さんより
うははは!この手はたいへんだぁ〜〜(笑)
でも、そんなに手も染まっちゃうんだね。強力だなぁ〜〜〜〜


★スゴイでしょ? 実物はもっとだったんですよ。
手のひらは消えました。でも爪はまだそのまんま。除光液、買います!


◆Mさんより
ロンドンからのMさんが観られた「マノン」、いいですよねー。大好きな演目です。「白鳥の湖」より、名作だと思ってます。
ところで、オペラでも、マスネー作曲、プッチーニ作曲の2つがありますよね。ドラマチックな内容ですから、宝塚の舞台でも映えるとは思われませんか?
さて、2つほど質問させて下さい。
1.現役時代は、あの手で、舞台に出られたこともあるのでしょうか???
2.先日の白の集団って、いったい何者なのでしょう?
寝ている子への鼻つまみ、アレ、授乳中に寝てしまった子に噛まれないように乳首から離すワザとして、イタリア人から教わった名残です。・・・危険かなぁ。。。


★今回の花組のショーで「白鳥の湖」の場面があるんですよ。
では質問1の答え。現役時代にあんなことしたら、怒られますって! 「そんな汚い手の人と、いっしょの舞台に出たくないわ!」なんてね。質問2の答え。そっか…。ご存知ないのですよね。一時日本を騒がせた、白装束の集団がいるんです。白装束で検索してみて下さいませ。


◆Yさんより
「除光液」!ウチにもな〜い!良く考えてみれば、無いんです。いや〜ん・・・OL時代は必需品で欠かす事の無かった物なのに・・・出産後10年にして始めて気が付きました。マニキュアはたくさんあるのですが・・・もう使えないかも。だって新婚旅行で大量に買いこんだものの、その後の妊娠出産で今まで使ってないのです。数年前、子供が私のマニキュアコレクションを遊びの道具にしてしまい半分が消失・・・それ以来です。そういえば、その時も除光液が無くてお隣りさんに借りました。早く「女」を取り戻さなきゃ〜!歳は待ってくれませんよね〜爪がどっぷり主婦してます〜悲しい

★現役時代は、役に合わせて爪を伸ばしたり塗ったり。退団後もまぁまぁキレイにしていたのに…。出産してからですね。こんな女になってしまったのは。
私も去年、カチカチに固まったマニキュア、たくさん捨てました…。もうちょっと、自分を何とかします! お互い、頑張りましょう!


◆Yさんより
こんにちは
カラー最近してません。だから根元が黒くて毛先が茶色というなんとも変なグラデーションです。
そうなんにもやることが無い時に限って人生とか考えちゃいますね!高校の時も部活がある時って忙しいし、やることもたくさんあるから余計なこと考えてる時間もないのに、たまに休みとかになっちゃうとふとそんなことかんがえちゃうんですよね・・。
私も最近の独り言のくせは「なんかいいことないかなぁ〜」です。つい言ったり思ったりしちゃうんですよ。別に今の生活がそんなに嫌なわけでもないのになんででしょう??知らないうちに刺激のある生活を求めているのかも・・(-_-;)


★現役時代の忙しい時期に考えたことと言えば「買い物に行きたいな…」とか「知らない人たちばかりの場所に行きたいな…」とか。今思えば、贅沢な望みです。
「知らないうちに刺激のある生活を求めているのかも」…若いんだもの! そう思うのは当たり前ですよ。


◆Mさんより
お久しぶりです。星子さん! あらら、やってしまいましたね(笑) なんて私は仕事柄、毎日のように手が黒く染まっています。なんたって理容師ですから、避けることができないんです。私も星子さんと同様、手袋が嫌いで。13年前の自分の結婚式の時も、黒い爪をしていました(爆) 除光液??多分綺麗には取れないでしょう・・ これは、とにかくシャンプーでも洗い物でも 手を使って洗うことが綺麗になる秘訣です!!私は、無理に落とそうと思って洗ったことはないのです。1日中、お客様をシャンプーしてれば自然と落ちてくる・・ あっ、星子さんはそんな訳いきませんよね。少しの間、黒い爪と仲良くしてやってください。手っ取り早いのは、黒いマニキュアを塗ってしまうことがお奨めです!! お試しあれ??

★えぇっ!!! 除光液でも取れないんですかぁ〜? 悲しいー! 実は来週、ちょっとオメカシしなくてはならなくて、だから何とかしたかったのに…
黒のマニキュアはいくら何でも。濃い色は苦手ですが、仕方が無い。濃い色のマニキュアでもしてみます…。


◆Bさんより
毛染めの悲劇〜!この間、私は手ではなく額がそうなっていました。教育実習を前にマジメさんに変身しようと真っ黒のヘアカラーを買ってきました。いつもは明るい色にしているので気にならなかったんですけど、逆に暗くしようとするとすごい色なんですね。生え際に付いた黒い薬剤が取れない〜(笑)!しばらく前髪を重たく下ろしてごまかしましたが・・・。以前もお話しましたが、地毛より黒くなって・・・なんだか情けなかった!
夢は大きく!ですよね。星子さんが私のことを「かわいい小鳥さん」と呼んでくれるとは!嬉しいですぅ。そんなこと言われたことないなぁ。私は西洋人と結婚した方がいいんでしょうか?でも、私は暑い国の人にしか好かれないらしくって・・・。いつかはネパール人の男の人に声をかけられ、聞いてもいないのに「シングルです!」なんて言ってました。あなたが独身だとしても、私は何をしろと言うの?という感じです。


★額ねぇ。そこも要注意ですよね。眉毛も染めません? 現役時代は眉毛もばっちり染めて(美容院で)いましたが、その辺りも妙な色に…
ネパール人の人に「シングルです!」と言って通じるのかどうかはわかんないけれど、好かれるってことはいいじゃないですか。私はね…ゲイの方とかに好かれる傾向が…


◆Hさんより
星子さん 毛染めお疲れ様でした。きっと素敵になられたことでしょう♪ でも気をつけてくださいね。私は昨年11月末にパーマをかけにいって(実際はほとんどかかってなかった)パーマ液のついたタオルの交換のときにそのタオルが顔にベチャッと張り付いてしまいました。そのときはなんともなかったのですが、その後から接触性皮膚炎になって今でも飲み薬と塗り薬に頼ってます。もうとんでもない目にあってしまいました。化粧をしちゃダメ、日に当ってもダメといわれてこの夏どう過ごせばいいんだろうって途方にくれています。かゆみとただれとの戦いです。
星子さんも気をつけてくださいね。油断をせずに手袋をしてくださいね。私のようにならないためにも。
先日男の子にしかないところを縫った息子2も無事に抜糸が済みました。ほっとしたのもつかの間今日は自転車でこけて血だらけになってました。いつまでも懲りない息子です。


★それはかわいそう〜! しかも、お顔なんて! 日に当ってもダメだなんて、外に出られないじゃないですか。ヒドイですねぇ。
息子さん、おめでとう! 抜糸…。痛そう…。しかし…またですか。でも元気な証拠かな。


むらた!さんより
ひょえ〜!手袋しないで染めてるのぉ〜?!
私ももう20年以上染めてたりしますが、手袋無しは無理でっす。ただでさえ肉体労働者な手してるのにこれでそんなことしたら・・・。
桜木さんたら勇気あるわぁ〜。


★勇気があるんじゃないんです。あの手袋をすると、なんだかちゃんと染められないような気がしちゃって。素手でごしょごしょした方が、液が充分付くような気がして。ホントはそんなことないんですけど。
余談ですが…毛染めしているワンちゃん、時々いますでしょ? トイプードルとかで、耳の部分がピンクとか紫とか。あれを見ると、かわいそうになっちゃいます…


◆Sさんより
チコさんの話題なのでまた出てきました。
日本物ではルコさんとのペアが似合ってました。(すみません。題名は忘れてしまいました)可愛らしい顔立ちの娘役さんでしたね。
キャルさん、しいちゃん、チコさんそして華陽子さん辺りに続くのでしょうか? なつかしいですね。


★他に、タラちゃん(水原環さん)や、さっちn(詩乃優花さん)ナツコ(香坂千晶さん)とか…。
その頃の花組、10番手ぐらいまで、かわいくてきれいな人がいましたよね。


皆様、ありがとうございました。



今日のピックアップ: 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2003/05/29

ブザマナ手になりました


汚いでしょ? この手。
……私の手です……

野良仕事をしたわけでもなく、素手でケンカしたわけでもありません。
毛染めをしたのです。
ヘアーカラーの液がついて、こんなになっちゃいました。
(おしゃれ染めですか?それとも白髪染めですか?なんてことは、聞かないでクダサイ…。)

10代の頃から、髪、染めてますから。(ヤンキーだったのではありません…。)
自分で毛染めをするのには慣れています。

ところがですね。
あの、薄い手袋をするのが嫌なんです。
だからいつも素手で。
だから、こんな手になっちゃいます。
写真はたいしたことはありませんが、
実物はもっとヒドイです。

これは、毛染めも終わり、シャンプーもし、
ナイロンのタオルで、ゴシゴシ洗ったあと。
だいぶましになりました。
たぶん3日もすれば、元に戻るでしょう。

今回まずかったのが、無造作に伸ばしていた爪。
爪の表、裏とも、真っ黒です。
お見せできないほど、汚いです。
これは石鹸では、全く取れませんでした。

娘1に言われました。
「ママ、黒いマニキュアしてるの?」
「してません……」

黒どころか、マニキュアというものがこの家にあるのかどうか。

これを取るには、どーすればよいか……
そうだ! 除光液だ!

………
マニキュアがないんだから、
除光液があるはずありませんでした……



<ご感想コーナー>

◆Kさんより
人生ですか…。晩年に振り返ってはじめてわかるものなのかもしれませんが、学生時代が終わり就職し、ある程度先が見え始めた恋人の出来たことのない24歳の中間管理職にもなると「自分の人生に慣れなさい」と思いつつ、「未来はこれから変える事が出来るんだ」と相反する言葉を適宜自分に言い聞かせていないと、とてもやりきれないですね…。思ったとおりでありつつも、望んだどおりではないということなのでしょうか。旦那様は桜木さんやお嬢さん方が一緒に人生を歩いてくれるのですから、いい人生ですよね。

★Kさんに、恋人が現れますよーに!!! 祈ってます! 現れたら、ご報告お願いします!

◆Yさんより
白づくめと言えば、あの月組千秋楽・・・私もガードに参加すべくお約束の真っ白の服でコーディネートしました。やはり、少し「あの集団」が気になり、インナーにブルーを入れてみました。が・・・玄関で私の背後から娘の声が・・・「白い服・・・おかあさんヤバイかも・・・」と。出かける前から撃沈です。でも集合場所に行くとこれがふつーで、皆といると別にどおって事はなかったのですが。白って好きな色なのに変な事でイメージが・・・コックさんもお医者さんも・・・白ですね〜上半身だけ見たらやっぱりヤバイと思うのでしょうか?子供ってイメージで見ますよね。私も相当ヤバかったらしいです。その後どうしてるんでしょうね、あの人達は・・・?

★そうですよねぇ。退団者のファンの方は白が多いですよねぇ。生徒自身も、千秋楽前から白づくめになりますもの。
「でも集合場所に行くとこれがふつーで」…それが宝塚ファンパワーです!


◆Mさんより
嶋さんのご感想にあった中村志保ちゃん・・・昴一輝さんですね。(安蘭けいさんたちの学年です)音楽学校入学前に少し面識があったのですが、懐かしいお名前が出てきてビックリしました!

★まぁ、そうでしたか…。本名から芸名がわかるなんてさすが!
現在の活躍の場がおわかりになって、よかったですね。嶋さんに感謝。


◆Yさんより
こんにちは!!
人生って答えは絶対でませんよねぇ〜。高3の冬、進路が決まっていた私は途中から学校に行かなくてよかったんですが、そんなひまな毎日にいっつもそんなこと考えてました。そして考えすぎていつも少し落ち込んで・・。難しい問題です(-_-;)
楽しみなこと考えてると普段の生活も楽しくなりますよね!最近は休日に予定を入れてそれを励みに一週間がんばってます。特に舞台を観に行ったりすると元気になるんですよね(^-^)本当タカラジェンヌのみなさんには元気をもらってます


★「そんなひまな毎日にいっつもそんなこと考えてました」…ゆとりというか、余裕があると、なぜか考えたりしません? 切羽詰っている時などは、1日1日が精一杯ですものね。
「楽しいこと、ないかなぁ〜」なんて私はしょっちゅう口にしてしまいますが、それもシアワセだからかな。


◆Bさんより
<本日の御題は「人生について」>・・・ですか・・・。む、むずかしい!私にはまだ到底語ることのできないテーマです。答え出そうもないテーマですが、語る価値のあるテーマですね。いつか悟る時がくるのでしょうか?
私の投稿、間に合ったのですね!滑り込み投稿だったので、不安だったんです。そうですねぇ・・・結婚相手を想像してみます。できれば、アンドレのように何度も「愛している。」と言ってくれるような方が良いです(笑)。なんか、大袈裟なことをしてくれる人がいいんですよ。ドアの前では私を先に通してくれるような・・・車から降りるときに私の手を引いてくれるような・・・人!できれば燕尾服の似合う人!ウィンクしても気持ち悪くない人!歌がうまい人!姿勢の良い人!「かわいい小鳥さん」って言ってくれる人!私は誰のことを言ってるんだ?恥ずかしい!こんな私はきっとしばらく結婚しないですね。夢見過ぎ!


★夢見過ぎぃ〜! 人生、そんなに上手くはいかないわよ! アンドレのような人がいたら、逆に気持ち悪いかもしれないですよ。あっ、外人さんならいるかも。
でもね、夢は大きく持ちましょう。かわいい小鳥さん!



皆様、ありがとうございました。


今日のピックアップ: 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2003/05/28

同じ白づくめでも…


最近おとなしくなった、白づくめの集団。
ダンナさんが仕事着…コックコート…で車を運転した時、
娘1が叫びました。

「パパ、ダメだよ!
 白づくめの集団に間違えられるかもしれないよ!」

確かに、全身真っ白…。
おまけに白い車…。
わけがわからない娘1にも、
パパがあちらさんと間違えられては大変だ…
ということはわかるのですね。


ただ今、AM 0:20。
隣の部屋で、ダンナさんと私の叔母Sちゃんが、
かれこれ3時間以上、語り合っています。
1本のビールを半分ずつ飲み、
今はコーヒーと麦茶に移行しました。

本日の御題は「人生について」…ってとこでしょうか。
かなり白熱しています。
さきほどまで私も参加していましたが、
……一時、退散させていただきました。

いつまで語っているのでしょうか…?
答えは出るのか……
出ないのが、人生だな。




<ご感想コーナー>

◆Mさんより
初舞台生の公演も終わり、次の花組さんが始まりましたね。その後、もう一度、初舞台公演に参りましたが、前回と同じように目が霞んでしまいました。
花組さんは来週の火曜を予定していますが、もしかしたら疲れが出て行けなくなるかも知れません。と、いうのが、実はまたまたちょっと用事が出来たものでロンドンに来ています。来たからには楽しみには躊躇しない! どうせ、折り返し点は過ぎた人生。。。 と、いうことで、まだ5日目なのに、もうすぐ出かけるロイヤル・バレエ「マノン」公演を入れて、すでに4本。体もさることながら、財布の疲れが、帰国したらどっと出そうです。とは言え、花組さんは行きたいのです。と、いうのが、まだ下級生も下級生、やっと下が出来た娘役さんに1人、お気に入りが出現したもので。。。♪Tincle Tincle Tincle star〜、、、。頑張ってる姿がけなげです。


★「ちょっと用事が出来たものでロンドン」…また、そんなカッコイイことを。一度でもいいから、そんな風に言ってみたいもんです。ロイヤル・バレエなんて素敵なもの、私見たことありませんっ!
研2の娘役さんということですね。そんなに下級生のうちから、応援してくださるファンができるということはうれしいでしょうね。


◆Yさんより
また地震ありましたね。友人が仙台市内にいます。夕方のニュースを見てとっさに電話・・・と思いましたが「阪神大震災」を思い出しメールを打ちました。早速友人から電話があり「大丈夫さ〜!」と元気な声を聞き安心して夕食を・・・
こう言う時、本当にもしも友人に何かがあったら自分には何が出来るんだろうかと考えるとなかなか思い当たらないものですね・・・ほんの数十分の間でしたが、考えていて情けなくなっちゃいました。あの震災の時でさえ、実家と勤め先が神戸だった事もあり、やはり友人達の安否を気にしながらも、大阪に住む私には何も出来ずにいました。唯一無事が確認できた実家にお願いして友人達の安否を確認してもらったくらいでしょうか。乳飲み子をかかえて家の中で(我が家も揺れてガラスやなんやかんや落っこちてきて大変ではありましたが、そんな事被災した友人達にしてみれば何の事はありませんよね)TVに噛り付いていましたが、避難所が映るたびに友人や知り合いを探し・・・心配するだけしかできませんでしたね。今では年に1度は会うように機会を作っていますが、あの当時はもう二度とみんなで会うなんてできないんじゃないかともおもいましたケド。
しかし、震災を真っ只中で経験した友人達は底抜けに明るいし逞しいです。こっちが眩しいくらいに・・・なんだか久しぶりにあの時の記憶が呼び覚まされてしまいました。朝から失礼シマシタ。


★東京あたりも相当揺れたそうですね。今東京にいる父から聞きました。父も阪神淡路大震災経験者ですけど、あの時の思いがよみがえったそうです。
遠くにいると、ニュースにかじりついて、ただ心配するだけしかできませんよね。何かができるのは、少したってからかな。それが悔しくもあり。


◆Yさんより
こんにちは!!
実は7月の終わりに大阪にいけるかもしれないんです。私は地元で和太鼓やっていたんですが、大阪のある市と地元の町が姉妹都市でして、そのお祭りに招待されたらしいです。日帰りで行こうかなとも思ったんですが、今考えてるのは一人で前の日に泊まって大劇場にいこうかなぁと!!今計画中ですがすっごい楽しみです(^-^)


★折角なのだから、前の日に泊まって…という案、実現できたらいいですね。「今計画中ですがすっごい楽しみです」…でしょ?でしょ? そーゆうこと考えている時間って、ものすごく楽しい! 私もなにか、楽しいことないかなぁ〜

◆Aさんより
チコさんは、キレイで歌も上手くて、ルコさんとのコンビが好きでした。ナツメさんとキャルさんの踊るトップコンビ、ルコさんとチコさんの歌う二番手コンビって感じが好きだったなー。あー実家に帰って昔の舞台中継のビデオが観たくなってきたよー、今からダンナの実家行くのに我慢しなくちゃツライわ。

★「ナツメさんとキャルさんの踊るトップコンビ、ルコさんとチコさんの歌う二番手コンビ」…まさにその通りでしたよね。雰囲気も全く違うコンビで、だけどどちらも大人っぽいコンビで。
昔のビデオ(…カットだらけの…)観て、楽しんで下さいませ。


◆Sさんより
昨日の日記も楽しく読ませて頂きました!
今日の日記では…懐かしいお名前を見つけて… 梢真奈美さん! 私は子供の時からどうしても男役さん中心で宝塚を見てしまい、なかなか娘役さんを覚えることができませんんでした。 トップさんと2〜3番手さんくらいまでかな、せいぜいお名前と顔が一致するのが… その傾向は今も続いてはいるのですが時々強烈に印象に残る方がいらっしゃって、梢真奈美さんもそのお一人です。 何気なくテレビ放送で見たベルばらでしたが、ジャンヌされてましたよね。 すごかったです。 キレイでしたし、迫力もあって歌が素晴らしかったです。 昭和も含め私の中で一番のジャンヌでした。 今ほどどっぷり宝塚に浸っていたなかったので気づいた時にはおやめになっていて、残念だなあと思ったものです。 
その方がブライダル会社の社長さんになられてるとは! 確かに元ジェンヌさんにはうってつけのお仕事かも。 ですが、ご自身で立ち上げられるとなると大変な努力をされたんでしょうね。 スポットライトを浴びていた方から陰で支える方にまわられたわけですから。 ご活躍の様子を知ることが出来て嬉しかったです。 芸能界へ残るのもひとつの道ですが、全然違った道へと進まれている元ジェンヌさんを知るとなぜかこちらまで嬉しくなって、がんばろうという気持ちになれます。


★日本物の楚々とした女役もお似合いでしたが、チコさんのジャンヌは迫力ありましたよねぇ〜。
チコさんはホント、バイタリティーのある方です。すごいです。チコさん、姉御肌なんですよ。頼れる人。私もチコさんのご活躍、本当にうれしいです。


◆Mさんより
ラファエルさんのHP見ました。
懐かしーィ。10歳まで、あの地区の小学校に通っていたのです。千代田線・代々木公園駅の開設工事が始まった頃です。小田急線・代々木八幡駅も、向かいのホームに橋を渡っていくタイプではなく、踏切をわたっていくタイプでした。八幡神社の縁日も楽しかったなー、等と、子供の頃を思い出してしまいました。今、行ったら、建物も、道もキット変わっていて、迷うかもしれませんね。
寝ている子供へのイタズラ、私もよくやります。鼻をつまんで、いつ苦しくなって口を開けるかとか、おヘソのあたりをクシュクシュとか。
子供の寝相は不思議と、こちらでベッドに寝ている時は、次に寝返りを打ったら落ちぞ、と思いながら見ていても、起用に寝返りを打って、絶対に落ちないのですが、日本で、布団で寝ていると、朝、絶対に、元の場所にはいないんです。無意識に、落ちたら痛いぞー、と思いながら、寝ているのでしょうか。


★まぁ、あの辺りにお住まいだったのですか? でも、もう随分と変わってしまったのでしょうね。それはそれで、淋しいもんですよね。
「鼻をつまんで、いつ苦しくなって口を開けるか」…えっ! なんだか危険! 私でさえやりません…。ベッドで寝ていると、やはり「落ちるかも…」という意識が働くのかしら?


嶋@Fさんより
星子さま。本当に不思議な縁。ラファエルのチコさんのご主人と私が同じ会社だったということもあり、90年位から一緒に仕事をしています。朝5時に起きて箱根はオーミラドーまでウエディングの仕事に出かけたり、取り壊しになる直前の劇場での結婚式をプロデュースしたり、思い出は今も続いています。
今夜は珍しく飲まずに早く帰って先週のラファエルの結婚式のVTR編集。でね、そのカップルは妹さんも2年前にそこで結婚式を挙げて、僕が撮影していた人なんです。
いいでしょ、そんな会場なんですよ、ラファエルって。僕の弟も、カメラマンの古川さんも、チコさんの後輩である中村志保ちゃん(芸名は知らず。。。)もラファエルで結婚式を挙げたのですー。いやー、話は尽きないですなあ。


★「90年位から」…じゃあ!私がお手伝いしていた頃もいらっしゃったのですね。現場に行くお手伝いではなかったので、お会いすることはありませんでしたね。
私はラファエルの会場を拝見したことがないのですが、いつか伺いたいです。


◆Mさんより
星子さん、こんばんは。
今日の日記の中でチコさんのお名前をお見かけし、とっても懐かしい気持ちになりました。チコさんの娘役とっても好きでした。特にルコさんと組まれると本当にお似合いで。。。
あの頃の花組も星子さんをはじめ、素敵な娘役さんがたくさんいらっしゃいましたよね。まさえさん、キャルさん、しいちゃん、さっちんさん。。ちょっと考えただけでもたくさんの方の名前が思い出されます。思い出していくうちにタイムスリップしたような気分になりました。懐かしいな〜〜〜。


★私は除外して…当時の花組、男役もそうですが、素敵な娘役さんが多かったです。上級生にも下級生にも。新公のヒロインなんて、できる人がたくさんいて、作品ごとに変わっていましたものね。
みんなが刺激し合っていた…そんな感じでした。


◆Bさんより
<我慢できなくなって会いに行っちゃうってのはどう?>なんて、星子さんの危険な誘惑・・・。今からでも飛んで会いに行きたいくらいですよぉ。魔法使いになりた〜い!プチミュージアムで震える手でシャンシャンを持って写真を撮ったこと、足がつりそうになりながら出待ちをしたこと・・・などを考えると、想いは募るいっぽう・・・(笑)。
私もチコさんにお願いして、美しいウェディングを演出したいです!一生に一度(であることを願います)の晴れ舞台!想像したら・・・おかしい・・・。


★ごめんなさいね。我慢していたであろうに、誘惑してしまいましたね。
「想像したら・・・おかしい・・・」…なんでよ! う〜ん、まずお相手を想像せねば。


皆様、ありがとうございました。




今日のピックアップ: 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2003/05/26

フレンチの嶋さんとの不思議なご縁


先日ちらっとお話しましたが……
フレンチ・ガイド、嶋さんとの不思議なご縁があるのです。

嶋さんも5月20日の日記に書いていらっしゃるとおり、
嶋さんのいくつかのお仕事の一つが、
元タカラジェンヌといっしょにされているのです。

その元タカラジェンヌとは、元花組・梢真奈美さん。
愛称――チコさん。
チコさんはずいぶん以前から、ラファエルという、
ブライダル会社の社長さんをしていらっしゃり、
嶋さんは、チコさんのお手伝いをされていらっしゃるのです。

チコさん――
私と同じ花組。たった2年上級生。
2年というと、これはもう、上級生&下級生の間柄と言うより、
同期に近い気分です。
生意気な私は、勝手にそう思わせていただいていました。
新公、バウなど、チコさんとは何度もごいっしょしましたし、
同じ娘役として、いろんなことを教えていただきました。

チコさんとの思い出、それは山ほどありますが、
一生忘れないであろう思い出は……

私が研4ぐらいの頃、ある上級生が急に休演しました。
その方の歌の役の代役が私でした。
ソロではなくトリオやカルテットですが、4場面も。
もちろん全部、違う歌。

歌の代役と言っても、ただ歌を歌うだけではありません。
踊りながら歌う。
パートも聞き慣れたメロディーのもあれば、
譜面さえ見たことのないメゾやアルトも。
だいたい、歌詞を確実に覚えていません。

代役をすると知ってから、開演まで約一時間半。
わずか一時間半の間に、衣装合わせもしなくてはならないし、
代役の挨拶に回らなくてはならないし、
早替りの準備も、化粧もしなくてはなりません。
でも、代役の歌とダンスを覚えなくては。
時間がない……
緊張で、ガタガタ震えていました。

その時、チコさんが私のそばに来ておっしゃいました。
「星子は、とにかく化粧をしなさい。
 私が歌ってあげるから、歌詞とパートを覚えて!」と……

震える手で化粧をする私の隣で、
チコさんは、何度も何度も歌って下さったのです。
自分の化粧を、まだしていないのに。
自分のことより、私のために。

あの時のチコさんの優しさ、ご恩は、
忘れられませんね……

そんなチコさんが今、
シアワセになりたい誰かのために、
一生に一度の晴れ舞台のために、お仕事されています。
タカラジェンヌのチコさんも素晴らしい娘役さんでしたが、
第二の人生も、チコさんにぴったりの天職です。

何と言っても元娘役ですもの。
花嫁さんのメイクも、髪型も、ドレスの着こなしも、
大きなドレスの裾を、どうやって持てば綺麗に見えるかも、
すべてすべてご存知です。

どこにもない、私たちだけのウエディングを……
そんな風に思われている方、
ラファエルという素敵な空間でのウエディング、如何ですか?

そうそう嶋さん! 実は私、東京に住んでいた頃、
チコさんのお仕事のお手伝いをさせていただいておりました。
ほんのちょこっとですけど。
ラファエルさんが、こんなに大きくなる前のことです。
もし私があのまま東京にいたなら、ラファエルさんとAAJのガイド、
二つもごいっしょしていたかもしれませんね…。

うん。
世間って、やっぱり狭いなぁ〜



<ご感想コーナー>

◆Yさんより
こんばんは!日記を見て、ムショーに娘達とあそびたくなってしまいました〜!んで、長女の耳元で囁いてみました。「朝だよ〜学校遅れるよ〜」って・・・そしたら「今寝たところなのに〜むにゃむにゃ・・・」と答えてくれました。次女には・・・頬擦りしたり「頭ヨシヨシ」してあげたのに「も〜やめて〜」と払い除けられ、イヤがられてきました。ハハハ・・・オモシロイですね。長女は、よく大声で寝言を言います。寝言にお返事してあげるとまた返事が返ってくるんです・・・フフッ!
そう言えば、今朝次女が大泣きしました。ベッドの2階に寝ていて、起きようとして天井に頭を強打したらしいです。寝ぼけてたんでしょうね・・・!薄情な母はまたその光景に爆笑してしまいました。まだあどけなくて私はウレシイのですが、これがあっと言う間に「女」になってしまうんですね・・・寂しいですね〜寝顔を見てしみじみ思っちゃいました。せいぜい今のうちに遊んでおこうと思います!


★娘たちとのそーゆう遊び、楽しいですよねぇ〜私は毎日しつこいぐらいやってます。「ほっぺた、かじらせてぇ〜」とか「ママの鼻、噛んでぇ〜」とか。変ね。
天井に頭、ぶつけてます! 下段の娘2は上段の底に。あれも痛いでしょーね。見ている方は楽しいですけど。そう。せいぜい今の内に、しつこく遊んでおきましょう。


◆Bさんより
人の足の裏ってくすぐりたくなりますよねぇ。実は私、足の裏をくすぐられるのが大好きなんです。気持ちイイ!私って変かなぁ?
花組公演ですが、私は号泣でした。久々の花組という感動もありましたが、一人・・・また一人・・・と時代の波にのまれていく姿に涙!涙!オペラグラスが曇って見えなくなっちゃうんですよ。困りました。その分、ショーで笑って下さい!アサコちゃんの衣装デザイナーっぷりがイケてますよ。壁に張り付いてみたり、お客様に歌いかけたり、銀橋からわざと落ちてみたり・・・。オサさんの光る汗やリフトにヒヤヒヤする時もありますが、素敵です。
なんでしょう、この寂しさ・・・。「今度会えるのは夏だね。」なんて言って別れてきた恋人を想うようなこの気持ち。夜行バスの乗り場でそんなカップルを何組も見ちゃったからかなぁ?


★私はくすぐられるより、くすぐりたい派ですねぇ。娘といっしょで、くすぐったがり屋なんです…
「今度会えるのは夏だね。」…その通りね。…んなこと言っていて、我慢できなくなって会いに行っちゃうってのはどう?


◆Yさんより
おはようございます♬
土曜日またまた「傭兵ピエール」観に行っちゃいました!一緒に行った友達も前に一緒に観た子です。どうせならってことで入り待ちもしちゃいました!2回目ということもあってすごく理解しながら観れました。そしてタカコさんかっこよすぎです!!やばいです!やられました(^-^)
B席でステージからも遠かったんですが、生の舞台だと伝わってくるものが違いますね〜。リフトとか本当迫力があってもう身を乗り出して観てました。そして結構男性のお客さんがたくさんいて驚きました。当日券の列に並んでいる若い二人組の人とかもいましたし。でも舞台観てる時は男性のお客さんに向かって全然知らない人なのに「絶対宝塚の男役の人のほうが燕尾が似合う!」とか「リフトなんてできる?」とか勝手におもってました(笑)


★例えB席でも、生の迫力にはかないません。B席と言っても、昔よりぐんと見やすいですからね。
「絶対宝塚の男役の人のほうが燕尾が似合う!」「リフトなんてできる?」…本物の男性たちも、そう思っているかもしれませんねぇ。


◆Aさんより
娘さんは、ベッドからまだ落ちていないのですね、良かったですね。私は子供の頃、自分も何回か落ちましたし、布団に枕にその他いろんな物を落としました、が、怪我は一度もないです(いつも掛け布団と一緒に落ちる、ある意味器用な子でした・・・)。
花組観て来ました、良かったです!!轟さんと春野さんで二倍お得って感じです。観に行くまでは、春野さんが二番手みたいに成るかなって、心配していましたが、そんなことは無く、二人でのやり取りも良かったです。上手く説明できないですけど、春野さんファンの方も心配なくって感じです。ショーも、面白いです、内容は観てのお楽しみという事で・・・妖しい場面に、楽しい場面に、カッコイイ場面イロイロありまーす。ショーの幕が降りてもオケの方々の演奏は続いていました、最後に拍手すると、指揮者の方がオケの方々と立って手を振って答えてくれました、余韻に浸れて帰れました。あと観に行く時は、ハンカチを忘れずに!ですよ。


★「いつも掛け布団と一緒に落ちる」…? それは器用です! 娘も落ちる際は、ぜひそう願いたいものです。
花組さん、おもしろそうですねぇ。早く観たい。で、やっぱりハンカチいるのですね。私、涙腺弱いから、後で恥ずかしい顔になっちゃうんですよ。覚悟します。


◆Mさんより
子供の寝姿ってほんと可愛いですよね。私もなんど娘や息子の足の裏をくすぐったことか・・。これって普通ですよね!

★普通です、普通です。柵の間から…の場合は普通じゃありませんけど。
また、寝ている時にやりたくなっちゃう。赤ちゃんの頃、やっと寝てくれたのに、触っちゃって起こしちゃったり…。ダンナさんがそれをよくやり、私に怒られていましたっけ。


◆Hさんより
子供の寝相って、気になりますよね。子供も重くなってくると、ちょっと面倒になって扱いが雑に…。先日、娘を動かした時に「イタイ!」と言われてしまいましたよ。当然、本人は翌朝おぼえていません。あやまって損しちゃった…。
娘のお友達は、左目の下に引っかき傷を作っていて「どうしたの?」と聞いたら、「お父さんにケられた!」その子と、お父さんのどちらの寝相が悪かったのかわかりませんが、父親の足元にいたら救出すべきだと実感しました。
深夜に子供をくすぐって楽しんでいる星子さん、かわいい!次は娘2ちゃんの番?


★「子供も重くなってくると」…そうなんです! たぶん日記のどこかにありますが、娘1の寝相を直し、手首がしばらく変になりましたし。だから「ぼんっ!」です。
お父さんに蹴られたぁ? 可哀想…。うちも4人で並んでいる時「パパが上に乗ってきて重い!」と、よく怒っていました。


◆Dさんより
偶然ですね。私も昨日いすからちょこっとのぞいていたむすめ2の足の裏があまりにかわいいのでこちょこちょしました。でも小1だからあとわずかですね。
主人に職場の先輩の話はもちろんしましたよ。でも私があこがれていたということは内緒。ま、それぐらいはゆるされますよね。でもなんと主人はその人のことを思い出せないようでした。同窓会の通知とか私の方が楽しみにしているんですが、あまりないようで。


★「小1だからあとわずかですね」…それが淋しいですよね。まぁこちらも、大きくなった足の裏が可愛いとは思わなくなるでしょうけど。
「私があこがれていたということは内緒」…まぁ〜。そんな秘密、素敵かも。同窓会にDさんも付いて行ったら、その方、びっくりするでしょーね。人事ながら、なんだかわくわく。


皆様、ありがとうございました。





今日のピックアップ: 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2003/05/25

普通のお母さんになれない私


昨夜の「スマステ」。
慎吾君の健康診断結果に、特に異常がなかったのを見て
「あぁ〜よかったね、よかったね。」と思ったら、
なんだか一日が終わった気がして、そのまま寝てしまいました。

病気でもないけれど、たまには12:00前に寝るのもよかろう。
明日、早起きすればいいのだから。
それが、普通ってもんかもしれない。

………
いえいえ、ただ、睡眠時間が長くなっただけ。
娘たちに「起きてよ〜!」と布団をはがされの起床。


相変わらず私は、二段ベッドと勉強机の間で寝ています。
二段ベッドで娘たちが寝るようになって、約3ヶ月。
今のところ、上段で寝ている娘1の落下はありません。
有り難いことに。

落下はありませんが、時々飛び出しているものがあります。
それは、足。
真っ直ぐに寝ていないからでしょうね。
柵と柵の間から、足が出ているんです。
よく、こんな狭い間から、器用に足を出したもんだと、
下から見上げると、なんだか笑えてきます。

いきなり寝返りをすれば、柵の間で身動きがとれず、
捻挫でもしないのかな?……なんて思います。
いくら子供の体が柔らかいからと言って、
しないとは言い切れません。
それに娘1さんの寝相は、思いっきりヒドイですし。

やはり、柵の間からニョキッと出ている足を、
引っ込めてあげた方がいいでしょう。
昨夜の私には普段ほどの眠気もなく、
そんな優しい心を持つ余裕がありました。

“普通のお母さん”なら、そろりと足を柵の間から抜き、
ナナメになっている体を定位置に戻す……。
そんなところでしょうね。

しかしどーやら私は“普通のお母さん”ではなかったようです。

下から見上げると、ニョキッと出た足の裏の、なんと可愛いこと。
やりたくなりました。
コショコショと……
くすぐってみました。

熟睡しているから、くすぐったがり屋の娘1なのに、
いっこうに動きません。

ならば…と思い、今度は、指、1本ずつ責めてみました。
親指から順番に……

彼女の弱点は、薬指だということを初めて知りました。

ガタン!と柵に思いっきりぶつけながら、
足を引っ込めました。
その反動で、頭を反対側の柵にぶつけました。
枕元の棚に置いてあるスタンドが、顔に落っこちました。

「う、もぉ〜っ!」

でも……またすやすやと寝ました。

しばらく笑いが止まりませんでした。
そして、記憶を最初に戻して考えてみると、
私は、愛する娘に捻挫などさせないために、
足を柵の間から引っ込めようとしていたことを、
思い出したのでした。

また、やってみよう。




<ご感想コーナー>

◆Dさんより
お元気になったようですね。でもまだまだお互い気をつけましょう。
世間がせまいって思ったこと私も何度かあります。一番覚えているのは勤めていた時代、本当に素敵な憧れの先輩がいました。もう結婚もされていて私はひそかにあこがれていただけでしたが、結婚したあと、何気なく主人の高校の名簿を見ていたら、なんと主人の同級生であることが発覚。あの時はうれしかったなあ。てその後、別に何もありませんけど。


★スゴイ偶然! スゴイ出会い! びっくりしたでしょ? ときめいちゃうかも。
で、それは…ご主人には話したのでしょうか…? そこがやけに気になります…


浅川でしゅ!さんより
その後、体調はいかがですかぁ?? 週末はゆっくりできる・・・かな?
世間は狭い・・・わかりますぅ〜 とある日、ネットショップで物を購入。メールにちょろっと書いた言葉から、その方が私の言っていた保母学の先生をしていた!という。えぇ〜〜?!でしたよぉ〜〜〜 結局、私のいた頃とは、入れ違いでお辞めになっていたのですが。ほんと〜世間は狭い!


★「週末はゆっくりできる・・・かな?」…できませんっ! 全くできません!
恩師との偶然の出会いね。その時浅川さんが、メールに何も書かなかったら、それを知らずに終わったのでしょうね。


◆Bさんより
告白します・・・。「出かける」なんてにごした言い方してごめんなさい!花組の初日に行ってしまいました。自粛宣言していたので、星子さんには言いづらくて・・・。
今回は轟悠さんが特別出演ということで、いろんなことが心配でしたが、それぞれの出演者が魅力を出し合っていて、良い刺激を与え合っている感じがしたので納得です。今回の『野風の笛』は号泣でした。あまり詳しくは言うとネタバレになるのでやめますが、いろんな人が美しい最期を見せてくれます。「ハンカチを忘れずに!」ですよ。ショーはすっごく面白いですよ。ふーちゃんのトップ娘役お披露目だったので、ようやくふーちゃんの魅力をみんなに知ってもらえるなぁという感じです。(『不滅の棘』は観ている人が少なかったし)でも、オサ&アサの絡みの方が印象的なんですよねぇ・・・。やっと待っていた妖しい雰囲気!私の好みです。
あとは東京まで我慢します。もうムラはしばらく行きません。そう思って夜行バスの時間に間に合うギリギリの時間まで出待ちをして、オサさんにお会いできました。でも、オサさんが乗った車が走り出すのと同時に私も駅にダッシュでした。楽屋口から阪急宝塚駅に4分で着きました。


★もう花組さん、ご覧になったのですね? いいなぁ〜。私もできれば今週中に観劇しようと思っています。夜行バスででも行きたかったそのお気持ち、わかりますよ。
ハンカチ、いるの? トドちゃん、久し振りなので楽しみです。


◆Hさんより
いい響きですねぇ、「宝塚のオンナ」。娘1ちゃんに座布団!(何枚にしようかしら…)
幼稚園のお友達のご親戚が、星子さん達のお茶の先生だったのですか!
お茶の時間と言えば、リカさんも「ファミリーランド内のお茶室に行く時は足取りが軽かった、帰りは重かった…」とTVで話されているのを見た時、星子さんと同じようなこと言ってると思いました。
☆ちなみに私の姉は子供がいないので、孫同士ではなく四十年前の姉とウチの子を比べるんです、キョーレツでしょ!血のつながりがないわけではないけど、私の子だから、私の子供時代と比べるのがスジってもんでしょ。


★もし私が男役だったとしても宝塚のオンナと言うのかしら。そこんとこ、ちょっと知りたい。お茶の授業は、皆さん同じ思い出でしょうね。先生には申し訳ないぐらい、気楽でしたもの。
お姉さん、面白い。40年も時代が違うのに、自分と比べるなんて。でも、きっと楽しいんでしょうね。いろんなことを思い出しながら。


◆Kさんより
私は1,000株持っているので、阪急の株主優待で一年有効の4回どこまで乗っても只という回数券と遊園地招待券、ホテルとパック旅行の割引券を年2回頂きます。でも、宝塚駅の改札口でいつもラガールカード買っちゃうんで、宝塚グッズの方が…。回数券のデザインも逸翁美術館の所蔵品より、生徒さんの方が…。チケットがあればファミリーランド入れたから、プチミュージアムにご招待してよ…。とか思ってたりします。

★へぇ〜! と言うことは……観劇チケットに関する割引とか招待はないということ? あってもよさそうなものなのに。株主様貸切公演とか。でもそーなると、他のファンの方が怒っちゃうかな?
余談ですが…卒業生にはな〜んもない。何かあればいいのになぁ……


◆Sさんより
星子さんお久しぶりです。毎日見ていながらも なかなか感想がかけません・・・お体のほうは大丈夫ですか?
私は 町民検診の一環としてかなり低料金で受けられる がん検診(乳がん・子宮がん・胃がん・大腸がん)を 4つとも申し込みました。年齢制限とかあって40を越してやっと4つとも受けられるようになったのですが。で、今年は大奮発して 脳ドックまで申し込んでしまった。こちらは大劇場S席が 4・5回観れそうですが・・・何にも 異状がないのが一番ですがね。後、無料の年1回の町民検診もしっかり受けます。田舎だからあるのかな?都会はどうなんでしょう?
さて 子供の熱。私自身は 行事があった夜に発熱したらしいです。わが子は 私が遊びにいく予定のある日に熱をだしてくれました。遠足に行って途中で具合が悪くなって 何も見ず バスでねていたことも。中学生になり 定期テストになると熱がでる・・これは どうした事でしょうね・・勉強大嫌い息子です。


★私もです! 今年から目出度く?がん検診を受けられます。あっ…葉書、どこにやっただろう…。受けなくちゃ! 脳ドック? 脳…心配だわ、私…。
子供はみんな、そんなもんでしょうね。興奮して緊張して…。遠足程度ならいいですが、ここ一番!という時に具合が悪くなると、本人が一番かわいそうなのに、イライラしちゃったりしません?


◆Rさんより
今日は色々盛りだくさんでなんだか幸せデス。おつかれさまです。←というのは ガイド記事 メルマガ 日記 とたくさん載っていたからですヨン!!星子様も大変な時に沢山のメッセージ読めたので私はとても幸せになったのでごわす。 日常生活で幸せ・・・というと欲しいものがスーパーで特売してたとか・・・始めて買った食べ物が美味しかったとか。???。14時間寝たとか。 
世界の狭さ―――感じます!!!もしかしたらそのうちに何かの縁で星子様に会えたりして!!!


★そーゆう意味でしたかぁ。気付きませんでゴメンなさい。
「日常生活で幸せ」…私もそんな感じです。今日は「そろそろ買ってあげなくちゃ」と思っていた娘たちの夏用のサンダルが、デパートで安く買えたこと。デパートで…がポイントです。大型スーパーではなくね。


◆Yさんより
いや〜、いっちょまえに説教してホント申し訳ありませんでした。怒られて嬉しいなんて、こっちもどうしましょうネ・・・。つい、心配になってしまって口調が悪くなりました。顔が見えないぶんカキコはホント怖いですね。しっかりパソコン教室で勉強したばかりだったのに、大失態をおかしてしまいました。これからはどこの掲示板に行っても気をつけます。ごめんなさい!!

★やだやだっ! そーゆうつもりではなく、本当にうれしかったんですよ。本当です! もっとビシバシ、怒ってぇ〜!
一度もお会いしたことがない方々に、心配していただいたり優しくしていただいたり…。私はシアワセ者です。だから……娘たちにヤラレテも、頑張れます!


皆様、ありがとうございました。


今日のピックアップ: 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2003/05/24

世の中、狭いなぁ〜


「世の中、狭いなぁ〜」と驚いたことが。

私が元タカラジェンヌだということを知っているお母さんは、
ほんの数人しかいません。
なぜご存知なのかと言うと、娘1が、しゃべっちゃったから。

「私のママ、昔、宝塚の女だったんだよ。」と。
“宝塚の女”という言い方、何とかならないもんでしょーかね。
まさに“極道の女”とかみたいですし。
まぁ、いいですけど。

その中のお一人が「あのね……実はね……」と。
これが驚き。
“私、宝塚ファンなの”なんていう、
結構ありそうなお話ではありません。

この方のご主人の叔母様が、
現在、宝塚音楽学校のお茶の授業の先生でいらしたのです。
もちろん、私の頃の先生ではありませんが。

園庭のど真中で
「うっそぉ〜!」と叫んでしまいました。

お茶の授業と言えば、つい先日、メルマガにも書いたばかり。
試験が唯一ない授業。
和菓子を食べ、お抹茶を飲める授業。
居眠りしても……怒られない授業。

その方の叔母様…つまり先生曰く
“予科生は、とても疲れているみたいで、
 可哀想だから、先にお菓子とお茶を出してあげる”とか。
(あぁ、そうでしょうとも、そうでしょうとも!)

“本科生はさすが貫禄も出てきて、しっかりしてきて…。”
(そーなんですよ。)

“とにかく、みんな可愛い。本当に可愛い。”と。

優しい先生に可愛がられ、生徒たちもシアワセですよ。

「●●さんの時も、そんな感じだった?」
「うん! まさに、その通り!」

だけど……言えませんでした……
お茶の点て方や作法を、あんなに丁寧に教えてもらったのに、
今じゃ、茶碗をどっちに回すのかさえ、覚えていないことはね。

私、毎回、ずっと居眠りしてたもん。

もう一つ「世の中、狭いなぁ〜」があります。
それは、フレンチガイド・嶋さんとのご縁。
それはまた今度ね。




<ご感想コーナー>

◆Dさんより
星子さん、大丈夫ですか。そんなに大変なのに日記を更新して、感想にコメントまでしてさらに食べてもらえぬお弁当まで作って。本当にお疲れ様でした。そのお弁当私が食べたかったです。私も娘の幼稚園時代に2どほど、お弁当いらない日に持たせたことがあります。反対<つまりいる日に持っていかなかった>よりはいいかとむりやり思い込んでいます。どうぞゆっくり休んでください。

★「食べてもらえぬお弁当まで作って。」……ぐすん…。ほんと、ドジでしょ? ほんと、抜けてるんですよ、私は。
でもそうですよね? いる日に持っていかなかったよりはいいですよね。…と、自分で慰めるしかありません…。


ガーデニング畠山さんより
こんにちは〜!
お熱、大丈夫かな? ウチの子も、幼稚園の時そうでしたよー。(ちなみに3月初め生まれ)
楽しみにしていた「夏の盆踊り大会」、お面も作って、踊りも一所懸命覚えて。・・・なのに当日は、真っ青な顔で嘔吐!
でも私、役員だし…ポップコーン作らなきゃなかったし…。一応連れてったけど、ボーっと座り込んで皆のお遊戯見てるだけでかわいそうだった。「お別れ遠足」のときもそうだったなー。
『行事』というと一人で心の中で盛り上がっちゃって、当日は自家中毒ぎみってヤツでしたねー。
先日も「遠足」だったんだけど、『ゆうべ、眠れなかったー』って言われたよ(^^;
性格だからしょうがないのかもしれないけど、もう少し図太くなれ…と思わずにはいられぬ母心よ。


★娘1もですね、何度、イベントで休んだことか。見られない親の悲しさより、一生懸命練習して楽しみにしていた本人の気持ちを考えると、かわいそうで泣きたくなりますよね。
うちも「お別れ遠足」も休みました。アルバムにその時の写真がなくて、今でも淋しそうです。


◆Mさんより
娘2ちゃんの毎度のお熱、それ多分「イベント前のお約束」というアレだと思います。
結構、子供って親に気を使ってて、それを本人も気が付いていないことが多いんですよね。大抵、何か、行事があると、親って子供が小さいほど張り切っていて、ウキウキしてるし、そうすると必ずと言っていいほど熱出すんですよねぇ。特に、親が楽しみにしているお食事会など、必ずと言っていいほど、誰か欠席になりますもんね。
娘2ちゃんの「何かにちゃんと参加するように」と言う励まし、ハッキリとそう言わなくても(星子さんのだけでなく、幼稚園の先生からのも)本人は上手く説明できないけど、わかってること、多いんですって。何も言わなくても態度に出てしまいますもんね。
私も妹に比べて、小さい頃は引っ込み思案だったので、よく親に言われたし、無言の「目」もあったんで分かるんですぅ。
でも、比べるな、と言っても無意識に比べちゃいますもんね。


★今回のはどうやら風邪のようですが、でも今後も、精神的に…ということがあるでしょうね。試験の最中、必ずお腹が痛くなる子とかいますもの。
「比べるな、と言っても無意識に比べちゃいますもんね。」…きっとどこかでやっちゃっていて、子供は感じているのかもしれませんね。


◆Hさんより
娘2ちゃん、具合はいかがですか?
腹痛持ちの星子さん、神様がくれたお休みです。二人での〜んびりなさってくださいませ。
熱が下がっていれば、それはそれでラッキーですけど。(こどもの体調を心配しながらのランチは食べた気しませんよね)
姉妹でも違う、それが個性…。私自身は妹の身でした。小学生のころから…やたら姉と比較されていましたね。そのたびに「ちっ!」と、ひねくれた思いをしたものです。今は、うちの娘と姉の子供の頃を比較する私の両親…私の子なのに、なぜでしょう?下の子って親の記憶が薄いのかしら?


★「二人での〜んびりなさってくださいませ。」…してます! 娘1が学校にいっている間、二人でゴロゴロと…。
「うちの娘と姉の子供の頃を比較する私の両親」…孫同士を比べるってこと? それもよくありますよね。私は一人っ子なので対象がいませんけど。やっぱり、気になるのかな? どちらもかわいいゆえに。


◆Yさんより
おはようございます!
スカイステージご覧になりましたか・・・幸さん男らしかったでしょ・・・星子さんの「・・・泣かされた」という文字を見て朝から思い出しながらウルウル・・・してます。ゆらさんも「泣き虫のこうちゃん・・・」とおっしゃってましたね。ショーの東儀さんの曲のシーンの時は幕があがると同時に「松嶋やぁ〜!」と声がかかっていました。私はそれを合図に涙腺全開になてしまって・・・でもあの掛け声が幸さんの立ち姿と妙にぴったりと合って・・・改めて、キザが似合う歌舞伎男な方だな・・・と思ってしまいました。あぁ〜辞めないで欲しいです〜。もっともっと舞台で見せて欲しいです「キザ男」を。退団後は女優さんですもの・・・でも幸さんの魅力には変りは無いのですよね。秋にはお芝居の舞台があるそうで・・・今から楽しみにしています。
話は変りますが、姉妹って不思議ですよね。我が家は次女の方が自由奔放で負けず嫌い・・・しかしやっぱり回りを見る事が多く、場合によっては異常に内弁慶です。次女って、生まれた頃からお姉ちゃんがいるからいろんな場面を見てるんでしょうね。だから、雰囲気に飲まれてしまうことが多いかも・・・。娘2ちゃんと似てます。しかし長女は、何をやらせてもマイペース(周囲がどんなに迷惑しててもお構いなしデス・・・5年生になっても変りません)なので、そりゃ参観でもなんでも誰にでも態度を変えたりなんて器用なマネは出来ません。そーゆー所はまあ見ててもある意味安心ですよね。ただ娘の場合はあんまりにも回りが見えないので、そろそろ交友関係でトラブルを起こしかねないという心配があるんですケド。会話も本人には悪気はなく、傷つけても気もついてないでしょうから・・・そんなちょっととぼけたのが長女・・・いつも「しっかり者」と言われる次女といつまでたっても「子供らしい〜」と言われる長女。これが反対だったら・・・と思いもしますがなんででしょうね、この違い。同じ環境でも立場が違うんですよねきっと。やっぱり、とぼけてても打たれ強いのは長女ですね。次女は何だかんだ言っても甘えん坊さんです。これで姉妹のバランスが取れているのでしょう!そして「次女の弱いところを姉が励まして、姉のボケた所を次女が締める」という力関係が今後育っていきそうです。次女には辛い事が多いかもしれませんが、お姉ちゃんがしっかりと暖めてくれると思いますよ。そう思う事にしています。長くなってすみません・・・


★ゆらさんのコメントも、あったかかったですよねぇ。おもしろく話すから、余計にほろっとさせられました。
姉妹のバランス、考えれば、うちもいい感じかな? お互いにないものを、尊敬しあっているという感じ。親は先にいなくなりますから、姉妹が仲良くいてくれるのが一番。娘1なんて、パパママよりも妹のことが一番好きらしいですし。


◆Rさんより
星子さん&娘2ちゃんの具合は如何ですか?「ママが来るから、大きな声で歌うからね」・・・泣かされました。大好きなお母さんの喜ぶ姿を見たかったのでしょうね。
子供は行事がたて込んでいる時に限って体調を崩します。一生懸命お食事会の準備をした星子さんの落胆もよ〜く分かります。でもここはぐっとこらえて心細いであろう娘2ちゃんを抱きしめてあげて下さいね。いつかきっと心身共に強くなる日がきますよ。そして体調がすっかり良くなったら仲の良いお友達と豪華ランチを企画して日頃の鬱憤を晴らすのです!!


★今まで「参観日なんてキライ。」と言っていたので、だから余計に可愛そうでした。でも、家の中で、いつもたくさん歌ってくれていますから。
豪華ランチ! いいですねぇ〜。でもね、私ダメなんですよ。一人で食事するのは大好きなんですが、豪華なものやオイシイものを他の人たちと食べると「娘に食べさせてあげたい〜!」と、なんだか淋しくなっちゃうの…。子離れできない母なんです…


◆Yさんより
こんにちは!
知恵熱・・私も小学校低学年の時に算数の時間になると本当におなかが痛くなって授業に出なかったらしいです。自分ではぜんぜん気づいてないんですけど、やっぱり頭の中のどこかで嫌って思っていたんでしょうね。あと私は保育園のころ避難訓練が死ぬほど嫌いでした!だからいつも先生と一緒にベルを鳴らすところにいました。今思うとなんで??って感じなんですけどね(^-^)
確かに大学って朝の時間も遅くていいし、人によって時間割が違うし、代返も簡単ですからいつの間にか気が抜けてたのかも・・。高校の時は電車通学で、しかも田舎だったもので、一本電車に乗り遅れると完全に遅刻なのでがんばってました!
傭兵ピエールおもしろいですよぉ〜♬読む前は厚くて読めるかなって思ったんですけど、意外と読めるもんですね。


★「避難訓練が死ぬほど嫌いでした!」…そーゆうのって、誰にでもありますよね。理由を聞かれたら答えられないんだけど、意味なくキライっ!てゆーことが。なのに、それを押し付けられたら、悲惨ですよね。
傭兵ピエール、厚いの? ……う〜ん…読めるかなぁ。


◆Aさんより
体調はどうですか?無理しないで下さいね。
娘2ちゃんは、熱下がりましたか?私は子供のとき、家族でお出掛けする(年に一回ぐらい)とか何か楽しいことがあると熱出してました、嬉し過ぎて舞い上がった挙句にダウンで、祖父と留守番・・・今回は行けたと思っても帰ってからダウンしてました。反対に苦手なことがあると、腹痛&下痢を起こしてました、母はすべてお見通しで、今度は何が嫌なのって聞いてくれました、聞かれるとすっきりしましたよ。子供って複雑かつ単純なんですかね、私はまだ母親になってないのでわかりませんが、どうでしょう。


★娘2、今日は熱も微熱で元気です! 土日と休めばすっかり回復です。
「今度は何が嫌なのって聞いてくれました」…素敵なお母様ですね。周りから見れば「そんなことで?」と思ってしまうことでも、本人にとってはとても大きなこと。決して弱いのではなく、それが個性。私もそうします。


◆Mさんより
星子さん!腹痛が治ったからって無理しちゃだめよ。お医者さんで悪いところなにもなしって結果がでてからですよ、頑張っていいのは!それまではできるだけ楽をしてください、お願いします!

★「お願いします!」って、そ、そんな…。ありがとうございます。来週、婦人科(嫌だ…)に行って来ます。
一度で、どこが悪いのか全部わかればいいのに…っていつも思いません?


◆Bさんより
娘2ちゃんの体調はどうですか?せっかくの晴れ舞台に高熱ですか・・・。鳥のさっぱり煮定食もさぞかし残念がっていることでしょう・・・。
私はこれから(16:10〜)教育実習の事前打ち合わせで中学校に行ってきます!担当教員も今日わかるんです!ひょえ〜!!そして、今日から明日にかけて出かけますので、またこの日記に感想を寄せることができません。残念・・・。
とにかく、娘さんも星子さんも体調には気を付けてくださいね!ではでは〜!


★鳥のさっぱり煮定食ねぇ…。おいしかったのフかなぁ…。
教育実習! 頑張って下さいよ〜! 「教育実習の先生が…」と、結構生徒たちには思い出が残るもんですものね。楽しむことですよね。


◆Kさんより
今日は近所の古本屋さんに行きました。ここはすごい小さい扱いだけれど宝塚コーナー(90センチ程の棚一段だけですが歌劇や宝塚おとめとかが平積みにされている。側には定期券大の大きさのポスターのようなものとかが50円の値札を貼られて数枚置いてあります)があります。私が知る限り初めてCDが入荷していました。花組の春ふたたび&宝塚をどり賛歌’88とフォーエバー!タカラヅカの2枚組みCD(社名が宝塚音楽出版の頃の品)でした。桜木さんは89年退団だから、このCDのどこかに声が吹き込まれているのでしょーか?2,451円で買ってきました。家に帰ったら阪急の株主優待が届いていました。これをまるごと返送したら好きな生徒さんのサイン入り生写真がもらえるという優待がいいな。そしたら自費でいくらでも阪急電車に乗ってあげるのにと思いながらCD聴いています。

★「春ふたたび&宝塚をどり賛歌’88とフォーエバー!タカラヅカ」…出てましたね。トリオで歌ったり、陰コーラスもしていましたから、どこかに声が入っているでしょうね。買った? 太っ腹!
えっ? 株主様は、阪急電車にタダで乗れるの? それとも割引とかで?


◆Kさんより
ステーキ?だめです!!風邪の時にそんな脂肪とたんぱく質の塊なんか食べたら、風邪と戦わなければならない体の体力が消化に周り、しかもその消化が体力回復より消化に手間取るので体力消耗につながるから、風邪には向きませんよ!おかゆは胃での消化を火力で行ったものですから、摂取カロリーは少なくても、すぐ血液にブドウ糖という唯一の脳の栄養源を補給させます。栄養を得た脳が風邪と戦おうとするので、あとは休養です。薬は効能書きにあるように症状を「緩和」させますから辛さを和らげて、睡眠誘い、体力を風邪との戦いに集中させてくれます。おかゆと少量のおかず(そこでたんぱく質を摂るなら、豆腐の方が冷たく柔らかく、消化がいいので適していますが、日頃の食生活がちゃんとしていれば、たくさん食べることはないと思います)を満遍なく食べさせてあげてください。ただし、おかゆは摂取カロリーが少ないから、回数を多く(等間隔に時間を空けて)食べさせてあげてください。お大事に。

★「ステーキ?だめです!!」…でしょ?でしょ? ダンナさんに読ませたいです。いつもそう言うのですけどねぇ。
親子でコックさんなもんで、何でも食べ物で解決させようとするのでしょーか? そのステーキのお肉も、病気の孫のために、義父がくれたものでした…


◆Yさんより
星子さ〜ん!大丈夫ですか?ムリなさらないでくださいね。ゆっくりのんびりやってください!
「退団同期」って言葉何気に懐かしいです。私、会社を退職する時には後輩と「退職同期」って言ってました!同じく、退職するには色々やらなくちゃ行けない事が山ほどあって、いつも「退職同期」達は残業の後にまた残業でした。終電がなくなってタクシーで帰宅ってな事も・・・。不思議ですけど、なんだか退職を期にお近付きなって、今でもたま〜にランチなぞしたりして(でも数年に1回ですが・・・お互い子育てに「年」を取られてマスので)。どこも同じなんですね〜幸さんと麻真もゆちゃんもそんな仲なんでしょうね・・・でも、本当に辞める者にしか通じ合わない感覚ってありますよね、言葉では通じないんですけど。不思議な感覚です〜懐かしくて・・・あの頃は若かったし・・・


★「退職同期」…OLさんはそう言うのですね。恥ずかしながら、知らなかったわ。そー言えば「寿退社」「寿退団」…。おんなじだぁ〜!
「辞める者にしか通じ合わない感覚」…なんか、不思議ですよね。それまで特に親しくなくても、最後の最後に仲良くなっちゃったり。それと、心強いですよね。


◆Rさんより
娘さん具合はいかがですか? 早く治りますように。
星子様もぶりかえし(これが一番つらいですヨネ)に気を付けてください。みなさん お大事に。
今日は色々盛りだくさんでなんだか幸せデス。おつかれさまです。


★娘はもう元気です! 私もよく食べ、そしてよく食べ、そして…はい、元気です。
「今日は色々盛りだくさんで」…えっ? 何が? 何かいいこと、あったのですか? いいなぁ〜


◆Yさんより
もう!!だから、感想どころか日記も更新は良いんですってばー!メルマガは一応お仕事の範囲になるのですね?ならば、仕方がありませんが、何故、ガンバッテ書くのですか? やっぱりそれって元舞台人の根性ですかね。芸能人も熱が40℃あっても休めないと聞きますから・・・。HPを見ている人がそれこそ心配しますから、無理はしないで下さい!!以前も書きましたが、妻であり、主婦であり、お母さんでもあるんだから!!無理はダメですよ!

★そんな風に怒って(?)いただくことがあまりないため、なんだか心地よいです。「元舞台人の根性」…それは多少なりともあるでしょうね。でもその分、家事をサボっていますから。
「妻であり」…あぁ、そうでした。忘れていました。


皆様、ありがとうございました。


今日のピックアップ: 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2003/05/23

焦ってます


「もしかして知恵熱…?」なんて思ってしまった娘2の発熱。
……風邪でした……れっきとした……
今日の夕方、39℃まで上がりました。

昔から「具合が悪い時は“かゆ”でもすすって寝てろ!」
なんて言いますよね。
胃腸も弱っている場合が多いから、無理に食べなくても…
という意味だそうで、
だから私も「食べたくなかったら、食べなくていいよ〜」
「食べたいものだけ、食べればいいよ〜」方針。

ところがうちのダンナさんは、
「体力、付けろ!派」でして、
今夜もステーキなんか、焼き始めたのです。

39℃あるのよ?
おかゆすら、食べられないって!

…………
食べるんだ、それが。
「もっと、もっと!」と。
真っ赤な顔して。

さすがに私も、
「もう、そのくらいにしておこうね…」と
止めましたが。


話は変わり……
大変なんです!
娘2は……まぁ、大丈夫でしょう。
私? 元気。

メルマガよ! メルマガ!
明日、金曜日じゃん!
メルマガ発行の日じゃん!
しかも、朝発行じゃん!
日記はサボれても、メルマガは落とせませんって。

私も寝込んでいたりしたもんだから、
どうも、曜日の感覚がなかったみたいで。

な〜にも書いていません。
焦ってます。
これから書きますよ。
なので、ご感想の紹介は明日にさせていただきます。

で、新しい記事はやっと!アップしましたぁ!

今日のピックアップ: 【宝塚用語徹底解説】“退団同期”って…?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2003/05/22

木綿のハンカチーフをクダサイ


あ”――――!
悲しくなってきました…

明日は娘2の参観日。
人前でお遊戯をしたりするのが苦手な娘2が今日、
「ママが来るから、大きな声で歌うからね!」と言ってくれました。
なのになのに……夕方から高熱。
あんなにやる気になっていたのに……
かわいそう……

それともう一つ。
喘息だから、毎月欠席の日があるのに、
4月に続いて5月も、まだ一度も欠席していなかったのです。
月ごとに皆勤賞の子がもらえるごほうびシール。
それが欲しいと楽しみにしていたのに……
かわいそう……

もういっちょ。
参観日の後、母親たちの食事会が行なわれるのです。
子供がまだ幼稚園にいる間、お母さんたちだけで、
のんびりゆっくり楽しく話しながらの昼食。
しかも私、役員なのに……
役員としての、最初のお勤めなのに……
そのプリント作ったのも私なのに……
ご飯も食べたかったのに……
鳥のさっぱり煮定食と唐揚げ定食とおにぎり定食があり、
悩みに悩んで、鳥のさっぱり煮定食に●をしたのに……
か、かわいそう……

でもね。
去年、年少組での初めての参観日も、
娘2は欠席したのです。
今回と同じく、前夜から熱が出て。
私も同じく、お食事会を急遽キャンセル。

もしかして、もしかしたら……
これは知恵熱とか言われるものかな?

たくさんのお母さんが来る参観日は苦手。
だけど、みんなはうれしそうだし。
ママも、楽しみにしているし。
だから、頑張らなくちゃ。
でも、キライ。

もしそうだとしたら、
参観日や運動会、クリスマス会の度に、
ツライ思いをしていたのかもね。

お友達が大きな声で歌っている時に、
娘2だけ椅子に座っているなんてことがしょっちゅうで、
でも私も先生も「本人がやる気を出すときまで待ちましょう」と、
無理強いしたことは一度もなかったのですが、
それでも「歌ってみたら、楽しいと思うよ。」とか、
「お家では、あんなに楽しく踊ってるじゃん!」なんて、
言っていたな…。
それさえも、重荷だったのかもね。

家ではねぇ、娘1も「アタシ、負けてるわ…」と言うほど、
オモシロキャラなのに。
内弁慶の娘2。
(内弁慶かつ外弁慶の娘1。)

単なる偶然かもしれないけれど、
全く同じ状況が二度続くと、
ちょっと気になってしまいました。

同じ3月末生まれの姉妹でも、
こんなに性格が違う。
それぞれが個性だと受け止め、
“決して比べない”と常に思っているのだけれど、
どこかで「ほら、お姉ちゃんのようにさぁ〜」と、
言ってしまっていたのかもね。
反省。

で、そのお姉ちゃんの参観日?
目立ちすぎて、恥ずかしい……

うちのお嬢さんたち、極端過ぎる〜!
でも、だから子育てっておもしろいのだけどね。



<ご感想コーナー>

あさかわでしゅ!さんより
だいじょうぶぅ?! 無理しちゃだめよぉ〜〜〜〜〜 病院病院!いって、ちゃんと調べなきゃ!
だんだん・・・あたしたちも(勝手に仲間!)カラダが壊れてくる年齢になってくるんだから・・・ちゃんとみてもらうんだよぉ〜〜〜!


★ご心配ありがとうございます! それがですねぇ。今日はもう、お腹、ほとんど痛くはないんですよ。明日、娘2と仲良くいっしょに病院に行きますが「やはり●秘じゃないですかぁ?」とまたまた言われたら…私をブッテ!
体、壊れてくる年齢って、浅川さんなんて、まだまだ先だったわ。


◆Yさんより
体調くずされてたのですね。今、私の周辺でも体調崩している人多数ですよ。なんでしょうかね・・・その度に「まさか・・・「○ぁーず」じゃないよね・・・」と合言葉のように言われて、カワイソウです。ここは、梅田より急行で15分な所なので、あの「台湾のお医者サン」事件には腰を抜かしそうになりました。こんな近くに・・・と。神戸も私の実家なので・・・なんだか落ち着きませんネ!星子さんと同学年の私としましては、寄る年波・・・とい言葉はイタイですね〜。ここ最近なんだか行事があった次の日は体がだるくて仕方がないんです。やっぱり年のせい?昨日も、月曜に千秋楽公演と最後の「出」を見送って・・・そのせいかぼーっとしていて仕事になりませんでした。座ると目が閉まっちゃうんです・・・。いやですね〜ジムにでも通って基礎体力を復活させなきゃダメでしょうかね?
お大事になさってくださいネ!ムリは後が長引きますよ〜なんせそーゆー年のようですから・・・ヤダな〜!


★台湾のお医者さん、何考えてるんでしょーねっ! 信じられない! 一般人ならともなく、一番危機感を持っていて当然の立場の人が、観光に来て発症?! ふざけんなっ!
やっとテレビを見る余裕も出来、スカイステージの月組楽の模様を見ました。泣いた…。泣き虫小僧だったサチコに泣かされました。


◆Bさんより
体調悪いんですか?婦人科系?それは年齢関係ないですよ。私は「20代も気を付けろよ!」と脅されていますし・・・。
昨日、実は宙組公演を観に行きました。誕生日の友人のために取ったチケットだったのに、当の本人が行けなくなり、責任を取って(いえいえ喜び勇んで)観に行くことになったのです。初めてタカラヅカを観る人を連れて行ったので、ちょっと解説などに忙しかったのが疲れましたけど・・・。 小雨降る中、入り待ちをしましたが、ワオさんはかっこよかった〜。「おぉ〜っ」という声が上がっていました!ミズさんもお手紙を受け取っておられる様子が爽やかで・・・。運良く帰りにはワオさんとハナちゃんを見ることができ、大満足でした。
とうとう私はオサさんの会に入りました。昨日、会員証が届いたんですけど、オサさんのお写真のカードで封筒開けた瞬間に倒れてしまいそうでした(笑)。でもしばらくは幽霊会員になってしまうかもしれません。
"抹茶風呂"ですが、緑色です。飲めません。別に抹茶のニオイがついてしまうということもありません。そんなに濃度は高くないハズ!星子さんの素朴な疑問、おもしろすぎる!


★そうよ!20代でも気を付けて下さいな。でも、出産経験があったり、高齢(?)になると、もっともっと気を付けなくてはならないのです。抹茶風呂、飲めない…当たり前でしたね…バカだわ私。
会に入ったのですね。例え幽霊会員でも、そのカードがあるだけでもうれしいもんでしょ? そーゆうときめき、久しくないわぁ〜


◆Yさんより
おはようございます♬
星子さん大丈夫ですか??あまり無理なさらないでください!
昨日はやってしまいました・・。なんと目が覚めたのが授業が始まる20分前!!自分でもびっくりするくらいの早さでナ着替えをして、自転車をとばしてなんとか間に合いました(-_-;)毎日の寝不足がたたったんだと思います。ってことで昨日の夜はいつもより早く寝ました!おかげさまで今日の朝は普通に起きれました。
あんなにびっくりしたの久しぶりでしたよ・・・。
今傭兵ピエールの原作本読んでます。面白いです!先に舞台を観たので余計に頭の中に入ってきやすいのかもしれませんね☆彡


★よく間に合いましたねぇ〜。そーゆう私も、幼稚園保育開始20分前に起きることがありますが。でも不思議に、在団中など、お仕事関係で遅刻したりしたことはないんですよ。気の張り方の違いかしら。
原作本、おもしろいですか? 私は読んでいません。読む時間が…。でも読みたいなぁ〜


◆Rさんより
具合いかがでしょう。 
私は高校生の時もうたっていられない腹痛を経験しました。でも波があって10分もすると、平気になったり。腹部左側だったと思いますが、担任に話したら、胆汁が出すぎてんじゃないの?って言われました。なんでも担任の先生の親戚の方がそんな痛みで病院に行ったところ、盲腸を切られてしまったのにもかかわらず、まだ痛く、良く調べたらそんなんだったと。 これを聞いて病院にはいけませんでした。
おだいじになさってくださいね


★まぁ!怖い〜! じゃあ、その方は、盲腸は元気だったのですね? 私なら訴えてやる〜! 慰謝料、ふんだくってやる〜! 体の中なんて、自分ではどうなっているのかわかりませんものね。でも、Rさんの場合、左側だったのだから、盲腸と診断されることはなかったでしょうね。
その後、大丈夫だったのですか? 私もね、波があって…という感じでした。


◆Mさんより
これは“スリーピングビューティメール”です。このメールを、見たら、直ちに寝ましょう!
星子さん!だめです。体調悪いならお休みして下さい。寝ましょう!
あ、そんなことしなくていいです!ちょっとやそっと家事しなかったり風呂入らなくても死なないです。お嬢様のことでしなくてはいけないことは仕方ないですけれど・・
メールのお返事もしなくて良い! 寝ましょう!
日記もしばらく書かなくても大丈夫!“眠れる森の美女”、と一言書いて寝ましょう。このメールに出会ったかが最後、寝ましょう!


★ありがとう。本当にありがとうございます。でもね…一瞬ドキッとしましたよ。先日、変なチェーンメールが来たところだったから、変なメールかも…と。
本当に今日は平気なんです。気になっていたカーテンまで洗っちゃいました。ママチャリでお買い物にも。で、私が元気になったら、娘2が…。そんなもんですね。


◆Kさんより
星子さん、大丈夫ですか?日記が更新されていないと結構心配になります・・・。お大事なさってくださいね。
ところで、唐突ですが日生劇場の星組公演「雨に唄えば」はサイコーです!ものすごく楽しくて、宝塚観てこんなに笑ったのは初めてです。なんといってもうんちゃんのリナ!!もうかわいくておかしくて大好きです。日生でしか公演がないのがホント残念です。ぜひビデオになったら観てください!


★あー観たい、観たい、観たいっ! 元々、あの時代のミュージカルは好きなんです。
「宝塚観てこんなに笑ったのは初めて」って、皆さん、おっしゃいますものね。サヨナラ公演とか、そんなことも考えなくていいし、あの出演者なら、そりゃオモシロイでしょうね。ビデオ、貸して!……なんて、言っちゃ、いけないんでしたね…


皆様、ありがとうございました。


今日のピックアップ: 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2003/05/21

ヤマザキさん、お友達です。


二日間、更新しなかったもんで……
「星子さん、もしかして、体調が悪いのでは…?」
などと、ご心配させてしまっている桜木です。
メールを下さった方々も、すみません…

はい。
体調が悪うございました。
ここ半年ほど続いている、原因不明の腹痛。
お腹をこわしているわけではないんです。
断っておきますが、食べ過ぎでもないんですよ。
なのに、立っていられないほどの激痛が、時々私を襲う〜!
キリキリ〜っと。
かわいそうな私…。

今日は腹痛も減りました。
血液検査の結果待ちですが、
腸など内臓系ではなく、婦人科系かも…という診断が。
半年ほど前に、婦人科でも検査したのですがね。
寄る年波、いろんな箇所に、ガタが来ます。
お肌や脂肪だけじゃなくね。

月曜日の夕方には、38℃まで熱が上がりました。
お腹が痛いのと熱とで、全くふ〜らふら。
布団の中から起き上がれません。
娘たちのお風呂や夕食はダンナさんに任せ、
エビのように丸くなって横になっておりました。

でも、明日の娘2のお弁当の用意をせねば…
床に座り込みながら、お米をとぎ、タイマーをセットし。
さぁ、問題はおかずです。
ほとんどは“温めるだけ”“切るだけ”のおかずを入れるとして、
(い、いつもだったりして…)
一品ぐらい、作らねば…
そうだ…かぼちゃがあったはず。それを煮よう…

しかし……力が出なくて、かぼちゃが切れない…
豆腐なら切れるでしょうが、かぼちゃは無理!
何をするにも、腹筋を使っていることを再認識。

「か、かぼちゃを…1口大に…き、切ってくれぇ……」
蚊の鳴くような声でダンナさんに訴えました。
夫がコックさんだと、こーゆう時、便利です。
お砂糖とお醤油をお鍋に入れるぐらいは、なんとかできました。
味見なんて、していません…

翌朝、熱も下がり、なんとか起きれる体に。
まだふ〜らふらの体で、お弁当を作り、娘2と幼稚園へ。
もちろん、すっぴん。
お風呂にも入っていない、ボロボロの女です。

担任の先生が娘2の顔を見るなり
「☆☆ちゃん、やきそば、好き?」

……そ、そーだった……
今日は、やきそばを皆で作って、それを食べる日だった…
お弁当、いらないんだった……

悔し――っ!
こーゆうことは、初めてではありません。
しかし、いつもなら
「アタシ、バカよねぇ……おバカさんよねぇ……」で済まされますが、
あんなに具合が悪い中でもお弁当のことを考え、
どうにかこうにか作ったのに……

ハム太郎のお弁当袋を手に、
ふ〜らふらしながら帰宅する自分の姿をののしりつつ、
「そー言えば以前、あの人も、こんなこと、してたっけ。
 確か、あの人も、ハム太郎のお弁当袋だったわ…」と、
“おバカさんは私だけじゃない!”と、妙な仲間意識を覚え…

で、そのお弁当?
悔しかったので、帰ってすぐに平らげました。
完食できると言うことは、やはり内臓系ではないかもね。
今も、痛むお腹を押さえつつ、
チョコフレークなんか食べながら、書いていますし…

何があっても、ダイエットに続かない私…



<ご感想コーナー>

◆Rさんより
1周年おめでとうございます。お役に立てればいいのですが。
その1→プラバンと紐でキーホルダー(?)をつくる。幼稚園には油性ペンがあるので簡単だと思います。ただし好きな絵を書くだけだとしまりがないので、アンパンマンとかハムタローとかワンピースとかシンちゃんとかディズニーetc丁度いい大きさの下書き(下にひいて移せる)できる絵を用意した方がいいと思います。透明のプラバンだけでなく白いのとかもあったと思いますよ!!あとは穴を開けてトースターで焼くだけ。小さいお子さんから大人まで楽しめますよ。
その2→ちぎった新聞紙の海で宝捜し!!!いすを幾つか使って丸く並べます。ビニール袋で外に新聞紙が出ないように内側に敷き詰めます。家庭用ビニールプールでもいいのですが、幼稚園でゲームでやるとなると、新聞紙の海に沢山人数が入ったほうがいいと思うので、思いのままに大きくできるイスの方をお勧めして見ました。ダンボールの壁でもいいので、簡単にあるもので準備出来ます。が・・・しかし、けっこう掃除が大変。しかも場所取るし。新聞紙も絵の具で青く色付けると綺麗なのですが、洋服にいろ移りしちゃうし、結構子供が野生に戻るので係りの人は疲れると思います。中に入れるお宝は、スーパーボールをいれて個数に応じて景品を変えたり、意地悪くする場合は、切った新聞紙に景品を書いたり。いろいろアレンジできます。宝捜しの時間は年齢に応じて長くしたり短くしたりして下さい。
上手に書けなかった・・・がんばってください。


★ありがとうございます! プラバンは子供たちに大人気ですよね。私もやりたいくらい。宝捜しもオモシロそうですね。子供たちは楽しめるでしょう。そのためのゲームですものね。
ただね、うちの幼稚園、そんなに広くないのと、お手伝いのお母さんの数が限られているので、そこも考えなくてはならなくて…。何をするか決まったらお知らせしますね。ありがとうございました!


洋菓子ガイドの下井ですさんより
「うなぎつかみ」の説明です。
子供用のビニールプールの中に、生きたうなぎを数匹泳がせます。

逃げ惑うニョロニョロした「うなぎ」を、素手でつかんでバケツに移すことができたら商品がもらえる。
子供たちがエキサイティングすること間違いなし! または泣き叫んで怖がるかも。子供を怖がらせてヒンシュクをかうか…「さすが桜木さん♪」と好評を得るか、いずれかだと思います。(私が幼少期のころ、つかんで商品をゲットしました♪)


★下井さん、すご〜く笑わせていただきました。今も笑っています。お腹が痛みます。すみません。私が理解できないと書いたばっかりに、このように丁寧な説明まで…。あのですねぇ、幼稚園のバザーで、生うなぎは…ちょっと×でしょう。もしうなぎが死ねば「生き物を粗末にした!」なんてクレームが来たりする時代ですので。
それよりも、そんなにフェミニンな下井さんが「うなぎつかみ」とおっしゃったことが、私的にとてもうれしくて…。やはり中身はちゃきちゃきねっ! しかも渡米前のお忙しい時に…。んなわけで「うなぎつかみ」は却下っ!


◆Hさんより
星子さん、ゲーム案集まってよかったですね。(私は、お役にたっていませんが…)
昨日、「傭兵ピエール」を娘と見てきました。楽しかったです。台詞にある○娘とか○春とか娼○とか…これらの言葉の意味を「○○って何?」って聞かれたらどうしようと思いながらの観劇、ちょっとスリリングでした。娘の質問は「キリストって誰?」でしオた。ジャンヌが度々「キリストの花嫁」と歌うからでしょうが、「キリスト役の人いないね…」とプログラムをめくっておりました。こんなことなら、教会系の幼稚園に生かせておけばよかったと、少し後悔しました。
この公演で気になったこと…11時、15時半の二回公演て、生徒さんたち休む間もないのではと心配になりました。


★○娘とか○春とか娼○……お嬢さんには理解できないのは当たり前ですね。キリストも、キリスト系の幼稚園などに行っていなければ、知りませんものね。
「11時、15時半の二回公演て、生徒さんたち休む間もないのでは」…まだ、ましな方かな? 大劇場なら、大休憩は一時間だし、これが日本物と洋物なら、お化粧替えがあるから、全く休む暇はありませんしね。


◆Yさんより
おはようございます!
バザーのゲームはほぼ決まりましたでしょうか?結構みなさん同じ様な物を作っていらっしゃるんですね〜。役員さんは準備に当日にと大変ですが、がんばってくださいネ。こーゆー時、親が役員だと子供はなかなか嬉しい様で、何だかんだと友達を連れては現れたりして・・・当日はきっと1日楽しいでしょうね!
我が家のPCとゆーか私のアドレス(以前使用のアドレスです)にも1日10件程のウイルスメールが1週間〜10日にかけて毎日同じ時間帯に送られて来ましたよ・・・最初は気持ち悪かったんですが、そのうち「なんで、この時間帯なんだぁ?」と疑問に思ったり、発信者を推理したりして・・・。なぞは解決しませんでしたが。ウイルススキャンにウイルス感染が引っかかると・・・「虫を掴んだ手」の絵が出る(ウチのスキャンは・・・ですが)のはご覧になりました?さらに、虫がジタバタ動いてるんです。その後駆除しましたけど・・・
あれは、感染しないと見られないのでなかなか貴重な映像ですね、きっと。感染には気を付けてくださいマセ。


★「虫を掴んだ手」…? うちのではそれは見られません。ちょっと見てみたい気もするけれど、ドキっとするんでしょうね。
うちにも、同じ相手(文字化けでわかんない)から毎日3通ぐらい来ます。敵は設定しているんでしょうね。で、日増しにバルクの数は増えてゆく…。


◆Kさんより
いつも、いつも楽しく拝読いたしております。
宝塚はもう5.6年観劇していないのですが、(一昨年でしたか、狸御殿は見ました)新聞記事でも、インターネットでもTVでも宝塚という文字があるとつい目がいってしまう元宝塚ファンです。券を取るのが大変なのと、仕事が忙しくて切符を買えても観に行けないことが何度かありまして、そのうち時間に余裕ができたら又復活しようと思いつつ、ああ何年経ったことやら。宝塚観たーいよー。今日も会社で独り仕事をしながら忙しいのに何で誰も出勤しないんだー、宝くじを当てて絶対隠居してやる、宝塚にどっぷり漬かっていた20年前の生活に戻るんだーと吠えておりました。宝くじが当るまでは星子さんのガイドで楽しむことに致します。でも、買わなきゃ当らないのよね、今週から買おうっと。
これからも観劇復活の日をめざして、毎日読ませて頂きます。くれぐれも、御身体お大切に。


★初めまして! 「券を取るのが大変なのと、仕事が忙しくて切符を買えても観に行けないことが何度かありまして」…あぁ〜わかります。私も娘が病気になって、急に行けなくなったりすることが…。あれ、悔しいですよね。お金、返ってこないし…。
当日券がある時を狙って、当日券は如何ですか? 私はよくそうしています。


◆Nさんより
星子さん、こんにちは!
迷惑メールは、もう本当に嫌ですよね。私も、うっかりメルアドを書いて某OGさんサイトに舞台情報を載せたら、情報削除するまで3〜4日間位、訳の判らないメールに悩まされました。
星子さんの様にガイドさんやHPの掲示板を持っていらしゃる方は、本当に大変なんだなと思いました。迷惑メールに負けないで!負ける訳ないっ!でしょ?


★はいっ! 負けてはいません。全く。それどころか「件名」を結構楽しんでいます。
ガイドは、多くの方にメール出していますし、アドレスも晒していますし。これは仕方ないけれど、個人の方は、やはり気になるでしょうね。


◆Yさんより
バルクメールか・・・。私も、HP作り出したら、そんなのが来るのでしょうね。そう思うと怖いな〜。パソコン教室でメールの授業をしたときも、受信メールのところに変なものが沢山はいってました。女性の・・・言えませんがって言うものや、英語オンリーの文章など・・・。先生いわく、ウイルス対策してるのでそのメールだとかなんとか言ってましたが、教室では気にしないで削除してました。そのかわりたぶんですよ!私の聞き違いかもしれないのです。(なら、書かないように。ですね!)星子さんもウイルス対策は豆に行って下さいネ!!最近は聞きませんが、又、世界ニュースになるウイルスが発生するかも。

★パソコン教室でしっかりお勉強しておいて下さい。要は、知らない人からのメールは開けない…ぐらいの気持ちでいた方がいいでしょうね。
私にも、知らない方からたくさん来ますが、ユーザーの方は必ず件名に「質問です!」とか「星子さん。初めまして」なんて書いてくださるのでわかります。


◆Tさんより
はじめまして。いつも楽しませていただいております。
さて、園児向けゲーム。たくさん集まりましたが、昔の記憶を呼び起こして出ていないのをひとつだけ。
☆宝さがし☆
牛乳パックを適当な大きさに切ってカードにします。あとは油性マジックで「赤○」「青△」「緑□」などを書いて、お砂場に隠して子供たちに探してもらう。見つかったらカードと景品を交換。景品を3種類くらい用意すると子供たちもちょっとワクワクします。ポイントはぬれても大丈夫な牛乳パックを使うことです。(しかもタダ)
雨の日用も考えてあったんですが、私が役員だったのは5年以上前だったのと当日は見事に晴れた為、ごめんなさい忘れました。何も書いていないハズレカードをたくさん用意していたということしか思い出せません。
ちなみに、お砂場に残ってしまったカードを探すのは結構楽しかったです(笑)


★初めまして! ゲーム案、ありがとうございます。お砂場を使うなんて、幼稚園ならでは!のゲームですね。バザーじゃなくても、日々、楽しめそうですよね。
私はこーゆう、泥んこになって…という遊びが好きです。うちの幼稚園もまさにそう。でも幼稚園によっては、服を汚さない…というところもあると知り驚きました。滑り台で遊ぶ時、靴を脱がなくてはいけないんですって! なんだか、子供がかわいそうですよねぇ。


◆Kさんより
幼稚園や小学校のバザーで大好きだったゲームは、「魚釣り」でした。二枚の紙に魚の絵を書いて、中に子供が喜ぶような小さなおもちゃや小物を入れて、回りをミシンで縫うか、ホッチキスでとめて、口のところに輪ゴムをつけます。その魚を池みたいに囲ったところに並べて、竹の棒とたこ糸と針金でつくった竿で釣るんです。釣るのは結構難しいけど、釣れると重さがあっていい感じですよ。魚作るのも楽しかったし。池の中には係りのお母さんや上級生がいて、小さい子が上手く釣れるようにお手伝いしてあげたりしていました。
あとゲームじゃないけど、キャンディーレイ(カラーセロファンでキャンディーやラムネを一個づつ包んで、リボンでつないでレイにしたもの)は絶対女の子は大好きだと思います!売れますよ!


★ありがとうございます! そのお魚作るの、大変だったんじゃないですかぁ? 相当な数、作られたのでしょ? 偉いっ! 釣ったものの中から何が出てくるか…これはワクワクするでしょうねぇ〜
キャンディーレイ、かわいいですね〜。お菓子を1個ずつ包むのなら、経費もそんなにかからないし。中身がお菓子なら、男の子でも喜ぶかも。


◆Bさんより
あぁ・・・私のくだらない案も載せてくださってありがとうございます!皆さん色んなアイデアをお持ちなんですねぇ。
バルクメールおもしろいですね。「Hey!」が一番ウケました。確かにそんな風に呼びかけられても・・・。愉快なメールですこと!
今日、スーパー銭湯に行ってきました!露天風呂やらサウナやらがある豪華な銭湯です。2時間半も入ってました。日替わりで薬剤が変わるお風呂もあるんですけど、今日は"抹茶風呂"でした。サウナから出て水風呂に入っていたら、長く入りすぎたのか、目が回りました。お部屋がグルグル回ってる〜って感じ。


★「Hey!」、ウケルでしょ? 来たら必ず「Hey!」と答えていますよ。
スーパー銭湯? いいなぁ〜。そーゆうの、近場にはないかも。抹茶風呂? 緑なんですか? 飲めるのですか? もちろん、抹茶臭くなっちゃうの? でも楽しそうねぇ〜。大人は、プールに行くよりずっとうれしいです。


◆Yさんより
おはようございます!
レンジでチンのおかずよく使ってますよ。だって全部一から作るなんて・・・無理です。いったい何時に起きればいいの??って感じですよ!
最近なんか眠れません・・。昨日も3時に寝ました。昨日某番組でやってた「軽うつ」ぴったりあてはまりましたよぉ(-_-;)まっ誰にでもあることだって言ってたのであんまり気にしてませんが。少し前は寝すぎって位寝てたんです。その反動かもしれませんね!あぁ眠いです〜。


★眠れない…? それも若い証拠かも。私も若い頃(?)は、平均睡眠時間3時間なんてゆー時がありました。
疲れれば、眠れると思って、あまり深く考えない方がいいでしょうが、睡眠不足によって体がツライのなら、お医者さんなどに相談してみてもいいかもしれませんね。


◆Tさんより
遅すぎて本当に申し訳ないです!日誌公開一周年、おめでとうございます。そしていつも元気を頂いて、ありがとうございます!
先日娘1さんが作詞作曲されたという日誌を読んで、私もウチの愚息のことを思い出しました。彼が3、4歳ころ、突然「百一匹のおとうさん、るらるらる〜る〜る〜」と歌い出したのです。多分、その前日に『101』を観たからだと思うのですが、一応「それはどういう意味なの?」と優しく尋ねてみました(私も歌えばよかった)。「おとうさんが100人いたら、いいなと思って。皆んなに一杯働いてもらったら、僕のおもちゃたくさん買ってもらえるから」「じゃぁ、おかあさんは?」「100人もいたらうるさいだけ!」息子の評価はこんなもんだったんだ。


★かわいい〜! 100人もお父さんがいたら、確かにオモチャの数も増えますものね。お母さんは…? なるほど。わかるわかる。
一生懸命お仕事をして、オモチャを始め色んなものを買ってくれるのがお父さん、そばにいて、身の回りの事をしてくれるのがお母さん…ということを、息子さんは3歳で理解していたのでしょうね。


◆Yさんより
星子さ〜ん!大丈夫ですか?更新されていないのでちょっと心配になってしまいましたが・・・大事でなければ良いのですが・・・よけいなお世話でしたら申し訳ありません。
昨日、月組千秋楽行って参りました。感無量とはこの事でしょうか。公演もさることながら、サヨナラショーの暖かかった事。やはり、ああ言う歌い方の出来る方って今本当に少ないです。上手な方はたくさんいらっしゃらるけれど、心に響く歌を歌ってくれる方は少ないですよね。こうやって書いているだけでウルウルします。最後のご挨拶もきちんと落ち着いた声でご自分の言葉でお話されていたというのが印象的でした。本当に男らしかったです。そんじょそこらのヤワな男なんて比べもののならないくらい「男役・汐風幸」は男らしかったです!終演後も私・・・始めて告白いたしますがFCに入っておりまして今回始めて出の「ガード」と言うもののはしっこに参加いたしました。会服なんて始めて購入いたしましたし・・・(いままで、幽霊会員で・・・子育て中は協力できる事がなんにも無く・・・なんだか今回の為だけに今まで・・・という感じです)長い一日でしたが、こんな1日もあるんだ・・・と。子育てと仕事の毎日とはかけ離れた世界ですね。だから、宝塚ファンは辞められないのでしょうか・・・最後まで「あっぱれ!」な幸ちゃんでした。潔いというか、爽やかというか。お父様の笑顔も相変わらず爽やかでした。男前な父娘お二人ですよね・・・ホント!東京は遠すぎます・・・寂しいです〜


★ご心配ありがとうございます…。ご想像のとおり、臥せっておりました。
「そんじょそこらのヤワな男なんて」…宝塚ファンの方にかかれば、こうなりますよねぇ。でも…その気持ちわかります…。最後のガードまでされて、感無量だったことでしょう。お父様もいらしていたのですか? しばらく舞台も拝見しておりませんが、水も滴るいい男…とは、仁左衛門さんのためにあるような言葉だと。でも私は今でも「孝夫さん」と呼びたくなってしまいます。孝夫・玉三郎コンビの舞台をずいぶん観ているもんで。


皆様、ありがとうございました。



今日のピックアップ: 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2003/05/18

バルクメールのオモシロ件名


毎日、ユーザーの方からメールを何通もいただきますが、
それに負けじと届くのがバルクメール。
個人のアドレスにも、たっくさ〜ん届いてしまいます。

Nortonがウイルスを教えてくれますが、
例えそうでないものでも、開かずそのまま削除。

でも、これらのメールの「件名」、オモシロイ。

「件名」――「私、飛びます!」
どう飛ぶか……おおよその見当は付きますが、
私、別に飛びたくありませんし。
すでに、ぶっ飛んでいますし。
もうこれ以上、飛びたくはありませんので。

「件名」――「お金、困ってます?」
ここここ困ってます! 
でも“小さなことからコツコツと”タイプですから。
…と言いつつも
「宝くじで100万円でもいいから当ればいいのになぁ〜」などど、
宝くじを買ってもいないのに、毎回つぶやく夢見る乙女。

「件名」――「お得な裏情報!」
裏…と言うだけで胡散臭いです。
で、何の裏ですかぁ?
宝塚の裏情報でしたら、教えていただきたいものです。

「件名」――ひたすら文字化け
……読めません……

「件名」――ひたすら英語
「Blonde Hardcore」だとか「Sexy Girl」だとか、
あんなのとか、こんなのとか。

「件名」――「Viagra」
コメントすら、したくありません……

「件名」――「Hey!」
確かに私、気さくが売りの人間ですが、
見ず知らずの方に「Hey!」と呼びかけられても…


そんなのばかりです。
まぁ、期待もしていませんがね。




<ご感想コーナー>

ゲーム案、たくさんいただきました!
ありがとうございます!
もしかしたら……私と同様「バザーや夏祭りのゲームを考えなくては!」という方がいらっしゃるかもしれませんので、ずら〜っとご紹介いたします!
初めてご感想を送って下さった方もいらっしゃるのに、お返事、省略しましたことお許しクダサイ。

◆Kさんより
星子さん、こんにちは。バザーのゲームですが、長男の幼稚園のバザーでやってたものをいくつか。
「魚釣りゲーム」魚などの絵を書いた画用紙などの厚紙を、絵の形に切り抜いて色を塗って(それをたくさん用意する)、一枚一枚にそれぞれ1個ずつ、あめをつけて、魚の口のところにクリップをつけて、釣りざおで釣る。(釣りざおの針の代わりに磁石をつけるので釣れるんです)1人、1匹まで。
「輪投げ」1人につき、3〜5本くらいで、輪投げしてもらう。景品は、差をつけなくてもよしとする。
「ゴールにシュート!」
単に、サッカーのゴールにボールをけって入れてもらうというものです。これも、参加することに意義あり!ですね。
子供って、うまくできたときに「わぁ〜、すごいすごい!!」なんて大げさに誉めてあげれば、喜んでくれますから。同じように、うまくできなくても、「頑張ったね、もうちょっとだったよね」って言ってあげると、嬉しそうだと思うので。
こんなので、いかがでしょうか? 星子さん、頑張ってくださいね!


洋菓子ガイドの下井ですさんより
役員お疲れ様です!
ゲームですかー。「ハンカチ落とし」、「フルーツバスケット」、「椅子とりゲーム」・・・そういうのではないんですよね・・・。
「じゃんけん大会」、「うなぎつかみ」、「風船割りゲーム(危険?)」小さい頃やったことあるゲームを思い出して書いてみましたが…発想が貧困ですかね・・・。
「うなぎつかみ」ゲームは、あのヌルッとした感触が、子供心に印象的でした(笑)。


◆Rさんより
いつも日記&メルマガetcを楽しませていただいてます!!今回は初めて感想なるもの(?)を送ってみました!!
星子さんからの「Help Me!!」は受けなければならない…なんて大袈裟ですが、お力になれたらなぁ〜と思いまして。こんなのはいかがでしょ〜??
①魚釣りゲーム
画用紙で色々な魚をつくり、口のところにクリップ(金 属なら特に良い・磁石でもOK)をつけ、釣竿のヒモの 先には磁石をつける。これで、準備OK!!釣った魚の ウラに景品名を書けば、それと交換で景品を渡す。
②くじ引き(笑)
星子さんも役員に「くじ引き」で決まったんですから、 ここはやっぱりくじ引きはいれときましょうよ!!
これは説明はなしでOKですよね。
③ゲームじゃないけど…スタンプラリー
ゲームやお菓子のお店も合同で、スタンプラリーなるも のを実施するのです。で、何個(これはお店の数による ので決めれませんが)かスタンプを集めたら、景品がも らえるという感じ。カードは画用紙に印刷でOKですが 枚数の準備がどれくらいになるか把握できなんですが… 受付などがあればそこで配り、首から子供がさげれるよ うに、カードにヒモを付けておいた方が尚いいかも。
あっ、思いつきですが最後のスタンプは受付でという形 にして、最後のスタンプ項目は「お母さんの肩を10回 たたいてあげる」なぁ〜んてのにしたら、母喜び&子供 は景品をGET!!一度で二度おいしいと思いません?
景品について
通称スライムと呼ばれる物を星子さんはご存知ですか? 洗濯のりなどを利用して作るのですが、結構人気が高い んですよね。プニョプニョした感覚がなんとも言えず…作るのも簡単ですし、いいかな〜と。
こんな感じでいかがでしょう?お力になれたでしょうか?
今、応援中の花組の研二生ですが「ちっちゃい子と遊びたいなぁ〜。保育園とかさ…。」なんて言っております。どうぞ、星子さんのお子様の遊び相手にしあげてくださいな(笑)あっ、私20歳の学生で〜す!それでは…


◆Yさんより
はじめまして!!いつも楽しく拝見しています(^O^)
本日日記を読んで、仕事柄(私は学童保育所指導員♪)そんなようなこともよくやっているので、とりあえずアイデアの足しになれば…と思いまして。ただ私自身は小学生対象でやっているので、多少難しい部分はありますが、作ることから彼ら自身がやっているので製作に関しては心配ないかと…ゲーム自身はルール工夫すればできるのではないかと思います。
①もぐらたたき
ダンボールに穴をあけて穴から新聞紙にガムテープを巻いたモグラを出します。穴の中が丸見えなので排水溝についているゴムのようにビラビラを裏側から画用紙でつけておきます。土台はダンボールを四角く組み立てたまま重ねれば安定します。ただ、穴からモグラを出すのはかなり疲れます。大人だと狭いし…(*_*)
②わにたたき
もぐらたたきの改良版。ダンボールの一辺に幾つか並べてドアの形で穴をあけ、スリッパで作ったわにを出して叩いてもらう。これだと 机の上に穴をあけたダンボールを立てて止めておけばオッケーです。わにを出すほうも楽です。後ろに隠れて立っていられるから。
③だるまおとし
缶ジュースのダンボールに模様を書いたりして、いくつか積み上げる。一番上はダルマの形にする。(ハムちゃんでもピカチュウでもいいけど)プラスチックバット(私はいつも竹の棒…)で横から叩いて間のダンボールを抜く。5段くらいだったらできるんじゃないかなあ…一度やって確かめてみるとよいです。
④コイン落とし
水槽の底に茶碗皿湯呑コップなど大きさの異なったものを置き、水を注ぐ。上から1円玉をひとり5枚落とす。大きさによって点数を決めておき、合計点で景品を出す。
⑤缶つり
魚つりの準備が簡単版。魚ではなく空き缶を使う。飲み口につりざおのハリ〈クリップなど〉を引っ掛けて釣る。
釣るのが結構難しいかも…よくあるパターンで牛乳パックで魚をいくつか切り抜いて①クリップで留めて磁石で釣る②パンチで穴をあけて輪ゴムを通してわっかをだしてクリップのハリで釣るとか…
あと手作りバザー品(以前聞かれてたときに書こうか迷ったやつなんだけどついでに書いておきます)でむちゃくちゃかんたんなのが、髪のピンです。
市販のよくあるあの黒いピン止めに(100円均一とかでありますよね?)ロフトなどの画材系になるのかしら?ラメが入ったのりを表にビヨーンと塗ります。あとは乾かすだけ。私は大阪のロフトの画材やさんのとこで買いました。100円均一でもラメのりは売っていますが、ラメの量が少ないのできれいじゃない。ロフトで買っても300円くらいだったのでそっちのほうがお勧めです。黒いピンでなくパッチンと留めるほうでも塗る面積は多くなるけどかわいいです。乾く前にビーズとかをつけてもオッケーです♪
たくさんまくしててるように書きましたが、少しはわかっていただけたでしょうか??言葉だけで説明するって難しいですね…(>_<)言いたい事あってもうまくかけなくて…図も載せるほどパソも使えないし…わかりにくかったらごめんなさ〜い!!
すこしでもお役に立てたらと思います。


WEB素材/浅野さんより
こんにちは!
幼稚園でやるゲームですが、「魚釣り」いかがです?うちの息子が通っている保育園の夏祭りの定番なんですが、大きいたらいに水張って、プラスチックの魚のおもちゃに金属片つけて、磁石をつけた釣竿で釣るんです。秋祭りだから水はキツイかな?だったら、紙で作った魚にクリップつけて、広いところに並べて子供たちに釣らせるとか。どでしょ。


◆Aさんより
こんにちは!
思いつきですがこんなゲームはどうでしょうか。
「魚釣りゲーム」
・ひもの先に磁石をつけてつりざおをつくる。
・紙で魚をつくり、ゼムクリップをつける。
・魚を置くところは模造紙で池みたいにする。
ってどうでしょう?


◆Yさんより
おっはようございます!
「ゲーム係」さんがんばってください。ではゲーム案いきます!
1:ボーリング「ペットボトルに可愛く色を塗るかテープ等貼ってピンにします。(中身は空か、なにか紙ふぶきのようなものを入れて可愛く見せてもOK)新聞紙でボールを適当に作って・・・終わりです。あとは遊ぶダケ!結構おもしろいデス
2:迷路:これは大掛かりです。教室ひと部屋貸切りで周囲は暗幕をはって雰囲気作りから・・・ダンボールや幼稚園の道具などを活用して迷路を作ります。迷路にそって多少カベを作らないとだめなので、用務員のおにいさんの手が必要でした。そして、3つばかしポイントを作ってスタンプを押して、全部スタンプが押されたカードとお土産の交換。準備が相当たいへんですが、幼稚園の先生を抱き込めば・・・なかなか良い物ができあがりますし、子供たちも毎年一番のお楽しみにしていました。
3:「うちわ作り」無地のうちわを購入(これはダメかしら・・)して、後はカラーペンで自由に子供に絵を書かせます。それだけです。これも好評です。
うちの娘の幼稚園では、こんな感じでしたが・・・。購入OKならば、ヨーヨー釣りとか・・・ヨーヨーのかわりにお菓子の小さい詰め合わせ袋を作り、それにひもを付けて釣ったり・・・そうそう、「お面作り」もありましたよ〜準備が大変だったらしいです。が当日はお暇だったそうですが。何か参考にして頂ければ・・・ありきたりですが・・・。では、また経過報告を楽しみにしております!がんばってくださいね。


◆Mさんより
こんにちは 星子様
バザー・・・懐かしいです。娘の通っていた幼稚園では、運動会・バザー・お遊戯会とそれぞれ委員さん居て、そこに園児全員の母親が3つの係りのどれかに所属してお手伝いをしていました。(バザー当日はお父さんのお手伝いもあったナ。)私は、2年ともバザー係りで焼きそばを焼いていました。楽しかったですよ。
ゲームですが、このようなゲームをしていました。
・輪投げ(ペットボトルで作った的10本にホースで作った輪を投げる。一人3コ。)
・ボウリング(ペットボトルをピンに見立て、一人一投)
・バスケット(子供用のバスケットゴールを使ってシュートをする。一人3回)
・カン積み(いくつ積む事ができるか。)
こんなのをしていました。景品は、入った数や倒れた数によってお菓子・文房具でした。
年齢によってゲームを始める位置を変えたりして、小さな子どもから小学生まで楽しくやっていました。
準備が一番大変ですね。当日は、アット言う間終わりますから。楽しんで活動してくださいネ。


◆Mさんより
子供が幼稚園の時の縁日を思い出しました。
その時、親子で評判が良かったのは、ゲームではないのですが、ウソのお弁当屋さん。
プラスチックの使い捨て弁当箱のような容器を用意しておき、そこに紙で作ったお弁当もどきを入れていくのです。年長さんに詰めさせてもいいし、手伝ってあげて、小さい子もこういうの、喜びますからねぇ。
どういう物があるかというと、ダンボールを薄〜くしたような、表か、裏が波波になっている物を黄色く塗ってクルクル巻いて、卵焼き。魚も形に切って、サーモンピンクに塗って鮭フライ。
その他、ブロッコリーもどきに緑の紙を丸まっちくして、プチトマトとして、赤い紙を丸めたような・・・あっ、すいません。記憶が薄れてきて・・・
ご飯は、綿でもいいし、おにぎりも評判でした。黒い髪をのりのように貼り付けて。
私達の時は、子供達が作ったみたいで、出来がいびつでも全然平気でしたよ。娘1ちゃん、張り切って手伝ってくれるんじゃないでしょうか?
これを引換券をゲームの後に渡して、交換してもらうのです。意外とお弁当欲しさに、ゲームにも列が続きました。勿論、ゲームの成績には全然関係なく、参加者へのプレゼント、という感じで引換券を配ります。
今でも、息子の部屋のどこかに残っているはずですが、でも、私自身が捨てられなくて、取っているんです。
以上、ご参考になるかどうか分かりませんが、よろしかったらアレンジしてどうぞ!


◆Mさんより
わなげ、よーよーつり、さかなつり(紙で作ったお魚にクリップつけて、わりばしからさきに磁石をつけたたこ糸をたらして釣る)、じゃんけんゲーム(おみせの人とただじゃんけんして3かい勝ったらなにかもらえるとか)、あめのつかみどり、ポップコーン紙コップにつめほうだい、とか、あ、これはゲームじゃないか。

◆Kさんより
こんにちは。ご無沙汰してますが,日記は毎日読ませていただいてます。バザーの準備って,本当に大変なんですね。うちの子供たちの幼稚園は,バザーがないんですが,夏休みの夏季保育中にある「夕涼み会」で,ゲームがあり,
その中の1つがだぶっていないので,ご紹介しますね。名前は「さかなつり」うちの幼稚園では,ブランコのブランコを外して,ブランコの柵の方から,魚釣りをするのです。
棒には磁石がついていて,魚ではなく,景品をつります。
(景品にはゼムクリップがついています)よく,デパートとかでも見かけますよね?釣るのが,景品なんで,いろんな大きさや色の袋があって,子供たちもとても楽しそうにしています。これなら,別に屋内でもできますよね?(ビニールプールに入れるとかで)いかがでしょうか?


◆Aさんより
星子さん初めまして!Aと申します。ゲームでお困りというのでこんなのでよければ・・・
ゲーム名は「水中1円玉落とし」
水槽の底にお猪口を置いて上から1円玉を落とすという単純なゲームです(もちろん水槽にはお水を入れてくださいね)近所の商店街の出店でよくやっていて一家でお気に入りです♪
参考になりましたでしょうか?
役員って大変だと思いますが子供達の為にがんばってくださいね!


◆Dさんより
うちの小学校にゲームラリーというのがあってようするにPTAが手伝って子供たちを遊ばせようというものです。そのなかのゲームで人気なのをいくつか。
小麦粉の中にあめを入れておいて手を使わずに飴玉をとりだす。
豆をはしで制限時間内にいくつつまめるか競う。
ペアをつくり新聞に乗る。新聞を折りたたんでどんどん小さくしていきどこまで乗っていられるか競う。などなど。
お役にたてたでしょうか。


◆Nさんより
久しぶりに書き込みしにきました!!こちら、転勤があり、てんやわんや。おまけによせばいいのに新しい学校でPTAやったりして・・・。んもう!後先考えないであたしって大馬鹿っ!自業自得だ・・・!で、バザーでの、ゲームですが子供の幼稚園でやったゲームを紹介します!『魚釣りゲーム』段ボールで魚を作って、口の所にクリップをつけるんです。釣竿はカレンダーみたいな厚手の紙をくるくる巻いて糸をつけ、その先に磁石をつけてました。何匹かつったらお菓子セット・・・だったような?それから「輪投げゲーム」夜店ふうですが、寄付でいただいたぬいぐるみなどをならべて、輪が入ったものを景品としてあげる、というもの。ぬいぐるみ引きとダブっちゃうかな?
数年前のことなので、後は思い出せない!ご参考までに!


◆Kさんより
星子さん日記1周年おめでとうございます!
思い起こせば、私も一年星子さんの日記に楽しませて頂いてたのですね。ありがとうございました&これからも楽しませてくださいマセ!
さて、幼稚園のゲームですがこんなのはいかがでしょう?
1.その名もかんたんスタンダード「わなげ」です。
ペットボトルのなかに色々な折り紙をいれたものを数本準備し、それに新聞をクルクル丸めて作った輪を投げて(一人三回ぐらい)入った数だけ「うまい棒」のようなお菓子をあげる。
2.ボーリング。1で作ったようなペットボトルのピンにこれまた新聞紙を丸めたボール(うまく転がらないのがミソ)を充てる。
3.福笑い。そう、あの福笑いです。でも子供達が付けるのは「鼻」だけ。目隠しをして一番近くにつけられた子供だけ(1位〜5位とか順位をつけても楽しい)豪華商品をもらえる
など私がいつも子供達とやってる遊びで恐縮ですが、いかがでしょうか。参考になれば幸いです。


◆Bさんより
 ゲーム?難しい注文だなぁ・・・。私は幼稚園にも保育園にも行っていないので、どんな環境なのかも想像できないんですけど・・・。考えてはみました。
父の会社の運動会でやったのはシールラリー。スタンプラリーと同じなんですけど、木にシールの台紙が貼ってあって、一つ一つノートに貼っていくんです。全部揃えたらお菓子のセットがもらえました。
あんまり役に立ってない気がする・・・。ごめんなさい。



皆さん、素晴らしい〜! スゴイぞぉ〜!
その気になってきました。来月バザーでも、楽勝かもしれません。

でも……下井さんの「うなぎつかみ」だけは、理解できない……
うなぎって、生うなぎ…?
なんでよ、下井さん!

皆様、ありがとうございました。


今日のピックアップ: 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2003/05/17

助けてクダサイ!


助けてクダサイ!

いつぞやお話しましたが、立候補でもなく推薦でもなく
「くじ引き」で、私は幼稚園の役員になってしまいました。
(おまけに書記です。プリント作成、すべてやってます…)

秋のバザーの準備、すでに始まっています。
バザーって、いらした方々が楽しければそれでいい…
……というだけではなかったりして。
バザーの収益金、これで新しい遊具を購入したりするわけですから、
子供のために、できればたくさん、儲けたいよね…
というのが本音です。

そう話したら、うちのダンナさん、
「生ビール売れ、生ビール。儲かるぞ〜」と…
幼稚園のバザーで生ビールですか…
こんな人に聞くんじゃなかった…。

それでですねぇ。
バザーの際、園庭で、子供たちがゲームをするのです。
夜店の感覚で。
1回につき40円(たぶん…)。
もちろん景品をあげます。
文房具とかスーパーボールとかしゃぼん玉とかシールとかカードとか……

準備するにあたり、役員を、バザーの製作班とゲーム班に分けました。
製作班は、手芸品を作ったり、お菓子を作ったりする係り。
ゲーム班は、どんなゲームをするかを考えたり、それの準備。
ゲーム担当の方が割り当て人数はだいぶ少ないものの、
もちろん私は、ゲーム班に立候補しました。
もうこれ以上、手が上がらない…というぐらい、高々と手を上げて。
だって…私に、手芸やお菓子作りは似合いません。
できませんっ!

(平べったい)胸を張って手を上げた身ですから、
「おぉ〜いいぞぉ〜!」というゲームをやりたいじゃないですか。

そこで……助けてクダサイ。
「こーゆうゲームは?」なんていうのがありましたら、
どうか教えてクダサイ。

一応、決まっているゲームは……

●ぬいぐるみ引き
 何本かの紐の中の1本を引っ張ると、その先にぬいぐるみが…
 という、夜店でもよくあるものです。

●サイコロゲーム
 2個のサイコロを投げ、出た目の数で景品が決まるというもの。

●名称不明
 穴が3つ開いていて、その中にボールをいれるというもの。

●スマートボール
 パチンコのようなもの。

カンバッジメーカーでカンバッジを作ったり、
子供用のダーツなんかも考えています。

で……あと、2つ、3つ考えておきたいんですよ。

幼稚園児にもできて、一人あたりの時間がそんなにかからなくて、
サポートするお母さんの手間がかからなくて、
もし!雨が降っても室内でもできて、
レンタルしたり購入したりしなくてもよいゲームで、
準備するのが楽ちんで……

そんな、夢のようなゲーム、ありませんかぁ?

「ない」「ふざけんな」……

そんなこと、おっしゃらないでぇ〜!
へるぷ・みー!



<ご感想コーナー>

浅川で〜っすさんより
うぉ〜〜1周年!おめでとーー!(自分を確認する・・)
あたしって、なんで3日からはじめてたんだぁ? あれ〜?みんな同じ日じゃなかったっけか??ま、いっか(笑)
んで・・・翳りのある男って(爆)まぁ〜〜言うだけなら!オッケー?!ニャハハ (*^▽^*)


★浅川さんもおめでと〜! お互い、やんちゃなチビっ子に邪魔されつつ、よくぞ頑張りました。私なんかしょっちゅうサボっていますが、浅川さんやこみやまさんは偉いっ! 「なんで3日からはじめてたんだぁ?」…えっ? 忘れちゃったぁ? 日記は5月3日から書いていました。でも一般公開されたのは15日。15日までは、AAJのスタッフと日記を書いていたガイドしか読めない状態だったの。だから、ガイド同士で感想送り合っていたはず。
そんなことより! 怪我、大丈夫ですか? 吐き気がしたなんて、レントゲン撮ってもらった方がいいですよ。


◆Mさんより
日記1周年おめでとうございます。そういえば私がこの日記&サイトに、出会ったのはいつだったのだろう?
出会うべきものには、何があっても必ず出会えるのだ!素敵なサイトを有り難うございます。そしてこれからも楽しい日記共々宜しくお願い致します。(^3^)うちゅっ


★ありがとうございます!「出会うべきものには、何があっても必ず出会えるのだ!」…私の日記はねぇ、そんなカッコイイもんじゃございませんが、そんな風に言っていただけるととってもうれしいです。
これからも頑張りますです!


◆Hさんより
星子さん、日記の一周年おめでとうございます。
日記を読み始めた頃は、宝塚とどんな関係があるんだろう…?と思ったことがありましたが、桜木家の日常に、ほほ〜と思ったり、共感したりと、とっても身近に感じられて、今や日記チェックが日課となりました。これからも楽しみにしていますから、よろしくお願いします。
娘1ちゃんの歌に応えられるなんて、さすがです!うちの娘も小さいとき、ミョーな節を付けてうたっているんだか、しゃっべっているんだか…ということがありましたが、内容を理解しようとした私は固まってしまいましたから…。


★ありがとうございます!「宝塚とどんな関係があるんだろう…?と思ったことがありましたが」…で、ですよねぇ。できればこの日記は、宝塚ファンの方だけではなく、いろんな方とのコミュニケーションの場にしたかったので、こんな感じになりました。
「内容を理解しようとした私は固まってしまいましたから…。」…私もよく固まりますよ。娘2の歌に、娘1がよく固まっています。さっぱりわからん。


◆Yさんより
祝!1周年!おめでとうございます&毎日お疲れ様です。
私も、この日記がスタートしてから、毎朝日記を見て出勤するのが日課となりました。星子さんの日記で、朝から楽しみと元気を頂いてとても嬉しく思っております。これからも末永く続けて頂けることを願っております!
星子さんちのお嬢ちゃま達が、4年ほど前の我が家の娘達と同年齢なので、とて〜も楽しく拝見しています。なんだか共通点があると「よかった・・・ウチだけじゃないんだ・・・」と安心したりして。でも、お嬢ちゃま達の成長を気長にゆっくりと見守っていらっしゃるのがよくわかります。私はせっかちなので、なかなか「大きな心」で見てやる事が出来ないのですが、星子さんから頂くお返事に「そういう見方もあるのね・・・」と気づかせていただいたりしてマス。
これから益々爆走して行きそうな「娘1ちゃん」の成長記録・・・楽しみにしています!きっと彼女は期待を裏切らないと思います〜楽しみにしていま〜す!
汐風さんの舞台、千秋楽まで秒読みですね・・・本当に寂しいです。でも、お茶会に行かせていただいた時、「やりたい事を全部やらせて頂いて幸せ過ぎる・・・心から宝塚が好きと思える今だからこそ、卒業を決心しました」と仰ってたのですが、それは舞台からも充分に伝わってきたように思います。そしてディナーショーをされなかった事にも、「ここ暫く退団される方が公演中にケガや体調を悪くされる事が多く感じる。自分の本分は宝塚の舞台・・・最後までベストな状態で舞台に立つ事が自分にとって一番大切だと思う。だから、ディナーショーはお話をいただいて本当にさせて頂きたかったけれど、お稽古などスケジュールを過密にする事で、ベストコンディションでない状態での舞台をお客様にお見せするのは本望ではないのでお断りしました。」とも言われ、本当に「役者・汐風幸」という名の通り、幸さんらしいな・・・と思いました。19日の千秋楽が私も「マイ楽」です!しっかりと見届けて来ますネ!(涙がくせものです・・・)


★ありがとうございます! いえいえ!私もせっかちですよぉ〜かなり。でも、娘たちを見ていると「別に急がなくてもいいや…」という気になれるんです。今できること(イタズラも含め)の方が大切かな。
サチコの言葉、ありがとうございます。そうですね。退団する生徒さんは退団公演だけで大変ですからね。ファンの方も、それをわかるでしょうね。


◆Dさんより
1周年おめでとうございます。正直言って え、まだ1年なのという感じです。もっと長いと思っていました。感想にいつも丁寧に答えてくださりありがとうございます。
娘2はいま友達との交換日記にはまっていますが、私も星子さんと交換日記を書くつもりで感想を送っていました。私は1人だけですがそちらは大勢に対してなので本当に大変ですよね。ときどき息抜きしてくださいね。


★ありがとうございます! 私も、よ〜く思ってみたら「えっ? もう一年?」といった気分です。こうしてみると、一年って、あっという間ですね。私にも皆様にも世界にも、いろ〜んなことがありましたよね。
追伸も下さりどうもありがとうございます。ちゃんと、その通りに理解していましたよ。


◆Bさんより
日記1周年お〜め〜で〜とう〜ございま〜す!(あのご兄弟の言い方で)そうなんですか・・・1年続いたなんてスゴイ!私は観劇日記をつけるだけでもいっぱいいっぱいですよ。私も日記を続けてみたいです。中学の時は恋に恋していた時期があって、想いを綴ったこともあったんですけど。
今日はビデオで月組のバウ公演「更に狂はじ」を見ましたが、タカラジェンヌって羨ましいですね。物語の柱になっているのが観世流の猿楽(能)でしたが、能では拍手ってないんですよね。思わず拍手したくなる場面もないわけではないんですけど、張り詰めた空間では許されません。だから、タカラジェンヌが羨ましいのと共に、安心して拍手させてくれるのが嬉しいです。能の所作はすごく難しいのに、スゴイ!私は授業でやってみましたが、正座から立て膝になるだけでも足の筋肉がプルプルしてくるんですよ。先生は観世流の能楽師でしたが、全然できない学生にもやさしく教えてくださいました。本当はマジメにやりたかったんですけど、私だけではないので・・・恥ずかしくてできなかった。
現代演劇特殊研究という授業では朗読劇で老婆役をいただきました。低い声でゆっくり話しただけなのに、老婆っぽく聞こえたみたいで、演出家の先生に褒められたのは嬉しいよな・・・悲しいような・・・。


★ありがとうございます! 「中学の時は恋に恋していた時期があって」…あぁ〜わかるわぁ〜そーゆうの。私にもそんな時期が。
そうそう。タカラジェンヌはシアワセです。お客さんが温かいもの。「朗読劇で老婆役をいただきました。」…私も昔、宮本亜門さんのミュージカルで老婆役を。オーディションして配役決められたんですけど。


◆Kさんより
一周年おめでとうございます。一年前のこの日、どんな感想を送ったのかは当時ご感想コーナーがなかったので記憶していませんが、後日、全ガイド日記ご感想一番乗りとお知らせいただき、びっくりしました。
毎日読めるのは楽しいですが年中無休というのはお体によくありません。元旦の朝から大晦日の夜までやっている職種は便利だと思いますが、そこで働いている人たちと家族って、どんな思いだろうと思います。水曜日ぐらいは休載日になさってぐっすりおやすみください。


★ありがとうございます! そうです。Kさんが一番乗りでした。一年間、いつもありがとうございました。
ご心配ありがとうございますが、結構私、サボっていますよ。で、今からサボり宣言しておきます! バザー間際、絶対サボります! サボりますからぁ〜!


◆Tさんより
一周年おめでとうございます。ってもしかして私スタート直後から読み始めてたんだ?!
最初は宝塚市のニュースを検索していたら、おもしろい日記に出会って、それから気が付いたら「お気に入り」に登録して早?一年。これからも楽しませてください
どうか文字化けしてませんように


★ありがとうございます! 文字化け、していません!
スタート直後から読んでいて下さったのですかぁ? 確かご感想をいただいたのは、ファミリーランドのカバさん情報が初めて。宝塚市のニュースを検索…? この日記が、そんなところにまで出没しているとは知りませんでした…


◆Rさんより
星子さん、たわごと日記一周年おめでとうございます♪ガイドのお仕事もされているのに感想に対するお返事もひとりひとりに丁寧に書いて下さってその苦労は計り知れません。でも日々の出来事をたとえ一言でも日記に残すとずっと後になってもその日の事を鮮明に思い出す事が出来るんですよね。私は息子の育児日誌をつけていました。娘ならば将来赤ちゃんができた時に渡すこともあるだろうけれど息子じゃねぇと気付き3歳の時に止めてしまいましたが^^;
きっと娘さん達にとっても良い思い出となることでしょう。これからも続けて下さいね!応援しています!!


★ありがとうございます! 育児日誌を3歳まで? 偉すぎる〜! 私にはできないわぁ〜。娘1の時は、ミルクやおっぱいをどれだけ飲んだかとか、1才頃まで書いていましたが、娘2なんて…な〜にも。
そうですねぇ。息子さんだと…そのお嫁さんに渡すのも、ちょっと気が引けますよねぇ…


◆Jさんより
☆祝・1周年☆ おめでとうございます。
1年ってホントあっという間ですね。星子さんの日記のおかげでこの1年たくさんの元気を頂きました。悲しいことやいやなことがあった時にも星子さんの日記を読むと私はなんだかほのぼのとした気持ちになってくるんで、「あぁっ癒されてるな〜」って感じてます。
先日、義父の1周忌の法要(1ヶ月早かったんですが)済ませました。あの頃の私がどれだけ星子さんの日記に助けられたか・・。これからも元気をもらいにやってきます(読み専で)ので宜しくお願いしま〜す♪


★ありがとうございます! 癒される…なんて恥ずかしいです…。でも我が家の状況を知ると、安心しません? そ、そんなことやってる人もいるんだ…と。お義夫様の法要、お疲れ様でした。あっ……思い出したぁ! 母の三回忌、たぶん今年だぁ〜! あ、ありがとうございます!

◆Aさんより
日記一周年おめでとうございます。今、一年前五月の日記をチラッと読みました、詩が書いてるーと思って読んだら・・・ホウサンだんご!?・・・。大爆笑してしまいました。
現役時代の星子さんを見てますが、幻滅するどころかなーんか親近感わいちゃって、もう、星子さんサイコー!!これからも、楽しみに読ませていただきます。


★ありがとうございます! ホウ酸だんごねぇ。あっ!ありがとうございます! ホウ酸だんご、置かなくちゃっ! まぁ〜すっかり忘れていました。もう遅いかしら…
現役時代も気さくな方でしたよ。自分で言うのも何ですが。


◆Mさんより
日生劇場だと関西の人たちが観に行きにくいのですよね〜。本当に関西でも上演できるようになるといいですよね。でも、私たち地方在住の者からみると、関西の方は羨ましいのよ!だって東京に行くのにも1日がかり、まして宝塚までだと日帰りするには大変なことになっちゃう。ああ、関西に住みたいと何度思ったことか。

★そうですよねぇ〜。関東方面の方にはそんな悩みが。本公演だってバウだって、関西の方が先ですものね。
でも、宝塚は別として、やっぱり関東の方がいいですよ。何でもあるし。ディズニーランドに行きたいと娘たちは言いますが、それも大変。あぁ〜東京に帰りたい〜


◆Yさんより
こんにちは!一周年おめでとうございます!!!私はこの日記を見るようになって、感想を送らせて頂けるようになってすごくうれしいですよ〜。だって私にとってタカラジェンヌの方はほんとに雲の上の存在って感じでしたから。星子さんの日記はいつもおもしろくて、毎日本当に楽しみにしています!これからもがんばってください(^-^)楽しみにしてまぁ〜す!!
お弁当作ってますよ!お昼の前後に授業がある日は。今までは母が作ってくれていたのですが、一人暮らしを始めて、初めて自分でお弁当を作るようになりました。いざ自分で作ってみると大変で・・。母に感謝しなくてはなぁと思っています。


★ありがとうございます! ファンの方にとっては、タカラジェンヌは雲の上の存在みたいですね。で、雲の上の生徒さんがほとんどです。私は…地上にどっぷり足を着けていますから。
お母様がちゃんとお弁当を作ったいらしたから、Yさんも…なのでしょうね。レンジでチンのお弁当用のおかずも重宝しますよ。全部手作りだと大変でしょ?(…と、自分を納得させている)


嶋@フレンチさんより
桜木さま
レッドボールでご挨拶をして以来ご無沙汰をしております。私はちこさんのところで週末シゴト(ウエディングのVTR撮影)を手伝っており、先日も桜木さんのことをお話したら、その偶然にとても驚いていました。世の中、狭いですね。
私も日記を始めました。桜木さんの日記も毎日読んでいますよー。
嶋@明日もラファエルでしたー。


★お久し振りです! 日記、拝見していますよ。嶋さんは色んなお仕事をしてらして、なのに日記まで! 尊敬してしまいます。
ホント、世の中、狭いですよねぇ。チコさん(梢真奈美さん)にどーぞヨロシク! あっ! チコさんのメールアドレス、教えてクダサイ!


◆Mさんより
1周年おめでとうございます。
やはり、これを記念して本にしてみては・・・?
日記形式の本で、まず私の頭に浮かぶのは、「母をたずねて」が収録されている「クオレ」(Cuore=心)。
星子さんの日記は題して「ステッラ」(Stella=星)。そこに、De Amicisの様に、「今月の物語(童話)」を加筆していく、と言うアイディア如何ですか?
昨夜、私の通う音楽学校で、ピアノクラスの発表会がありました。ミラノから学校までは、片道150KM、ドアtoドア2.5時間の道のり。3日前には、クラリネットクラスの発表会での伴奏、2日前にはレッスン、と3日連続移動でした。しかも、発表会の時間帯だと、ちょうど良い列車が無く、車を運転していくこととなります。
そんなわけで、昨夜は、さすがにバテ気味。バッハ平均律の演奏中、フォルテで入る左手が隣の音を押さえてしまいました。バロック音楽ではあり得ない、思いっきりの不協和音。
その時、頭をよぎったのが、娘1ちゃんの♪ゆっくりとぉ〜心を落ち着けぇ〜〜♪
彼女に感謝!!!


★ありがとうございました! まぁ、素敵なタイトルまで考えて下さりありがとうございます。でもねぇ。私、ゲイノー人じゃないので、売れません…。
片道2,5時間はツライですよね。助手席に乗っているだけでもツライのに、運転し、そしてピアノを弾くなんて。娘1、たまには人様のお役に立つことがあるんですね。


◆Kさんより
以前、話題になったパルナス製菓の元社長が高額納税者として日経夕刊に大きく出ていましたよ。創業社長が会社が赤字になる前に一代限りで黒字清算したそうです。CFは中村メイコさんが歌っていらしたようです。私はこの会社はこの日記で知ったのでお菓子は食べたことありませんが、記事を見かけたのでお知らせします。

★「創業社長が会社が赤字になる前に一代限りで黒字清算」…よくぞ踏み切りましたね。潰れてしまうより、そっちを選択されたのですね。
パルナスを知らない…? これは地方によって知らない方もいらっしゃるでしょうが、愛知方面はどうかな? と言うより…Kさんが若いっ!ってことね。


◆Yさんより
ガイド日記・・・う〜ん、やっぱり「たわごと」ですよね!一周年おめでとうございます。私は、1年は見ていませんが、ここに来るのが日課になってます。星子さんのサイトに辿り着いた時、宝塚の事が沢山判って得した気分でしたもの!「メディアで知る宝塚歌劇」は毎日行ってますし、それにやっぱりご家族の日常がわかってしまう「たわごと」は見ずにいられません。メルマガも登録して大分経ちます。更新は大変でしょうけッれど、今、パソコン教室でHPの勉強している私は、管理人の方々がとっても気になっている私。頑張らずに頑張ってください。(適度に!)
私も、いつかHPを持つようになったら報告します!それまで、サイトを続けていて下さいネ!!


★ありがとうございます! 日課と言って下さるのはうれしいですねぇ〜。こんなバカなことばかり書いているのに。
パソコン教室! お勉強してクダサイ〜。私なんて、メールの送受信もおぼつかない状態の時、ガイドに応募し、毎晩地獄のように色んなこと覚えました。今でも…よくわからないことがある…


◆Hさんより
星子さん。日記が丸一年、おめでとうございます。
その間、毎日楽しませて頂きました。これからも2年3年いや10年それ以上頑張ってくださいね。娘さんたちの成長とあわせて楽しませていただきます♬
息子1がとうとう6針を縫う怪我をしてしまいました。場所は・・・そう男の子にしかないところです。なぜ?小学校1年生にもなってパンツもはかずに遊んでいたせいで根元の皮膚の部分がパックリと裂けてしまったのです。相当、痛そうでしたよ。でも・・・場所が場所だけに情けないやら・・・恥ずかしいやら。
小学校に入って行動範囲が広がって心配をしていましたが池に落ちただけでは終わりませんでした。
娘1さんも骨折をしたことだし、お互いに気をつけましょうね。


★ありがとうございます! 10年以上? その時私、何才だかご存知? 20年続けて「今年、還暦を迎えました!」とか言ったりして…
えぇっ? ナゼ、そのよーな場所を…。そのよーな場所を持ち合わせていないため、そのよーな場所を6針も縫う怪我をしたらどれだけ痛いか想像もつきませんが…すみません…思いっきり笑ってしまいました…ゴメンナサイ…でも、教えて下さってありがと〜!


◆Kさんより
星子さん、日記連載1周年おめでとうございます!!
そしていつも楽しくておもしろい日記ありがとうございます!これからもずーっと続けてくださいね!


★ありがとうございます! なんだかちょっと、恥ずかしくなってきました…。自分で「日記一周年です!」とか言っておきながら、こんな日記に「おめでとうございます!」と言われ続けると…恥ずかしくなってきました…。すみません…

皆様、ありがとうございました。


今日のピックアップ: 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2003/05/16

今日は何の日?


今日は何の日だか、ご存知ですか?
そう言えば……白いお洋服を着た人たちが「15日前後、未知の惑星ニビル星が地球に接近する」とおっしゃっていましたが……接近していないようですし。
で、ニビル星ってナンナンダ?

誰も気付かないでしょうからお話しますが、
今日はですねぇ。
この日記が皆様のお目に触れるようになって、
丸一年目なんです。

一年ですよ、一年。
一年ということは、一年です。

まぁ〜よく持ちました。
サボった日も多いので、3日坊主のこの私が、よくまぁ続けたわ…と、
自分が一番驚いています。

思えば、一年と少し前。
AAJのスタッフさんに
「日記のコーナーを始めようと思うのですが、書いていただけますぅ?」
なんていうメールをいただき、
わずか10名ぐらいでスタートさせたこの日記。
今では、約3倍の人数になりました。

日記を書いていてよかったこと。
それは……今まで、メールや掲示板で、
ユーザーの方々とコミュニケーションしていましたが、
コミュニケーションの場がさらに増えたこと。
そして、ユーザーの方も、
「なんだぁ。元タカラジェンヌって言ったって、
 普通の人と変わらない(?)普通の主婦じゃん!」なんて感じて、
親近感を持っていただけたのではないかなぁ〜と。
それがうれしいですね。
(某掲示板では「夢が壊された…」と書かれてしまいましたが…)

それから、少し賢くなれたような。
私の、どーでもいい疑問に対し、皆さんが丁寧に教えてくださり…
感謝、感謝。

それから、もういっちょ!
娘たちの……成長記録にもなりました。

「数ヶ月で挫折するだろうな…」と思っていたこの日記。
読んで下さる方がいるからこそ、
一周年を迎えることができました。

これからも、どうぞよろしく!




<ご感想コーナー>

◆Sさんより
星子さん、こんばんは☆
娘1ちゃん多方面に才能ありのご様子。さすが星子さんのお嬢様〜。将来が楽しみですね、どんな方向へ進まれるのか・・・。私は小さい頃から人前で(親の前でも)歌ったり踊ったりするのが苦手でした。だから親とカラオケに行ったことすらありません。でも宝塚には入りたかったんです・・・(娘役サンのお衣装が着てみたかったから/笑)
歌といえば、母の日に地元友人の結婚式で歌わされました。それも当日、会場でいきなり言われてです。今迄だったら絶対考えられないんですが、今回は『歌ってAちゃん(友人)が喜んでくれるなら・・・』と、大した抵抗もせずに受け入れていました。場数を踏むと下手なりになんとかできるもんなんだな・・・と正直、自分にびっくりでした。
母の日だったので、お菓子の貢物と結婚式のお赤飯を置いて帰ってきましたが、仲間内の結婚式で私がトリを飾ることになったという決定事項は、まだ話していません☆


★お友達が喜んでくれるのなら……偉いっ! そうとわかっていても、勘弁してぇ〜と断ってしまう人もいるだろうに。会場でいきなり…というシチュエーション、断りにくいですよね。
お母様に話したら、びっくりされるのかしらね。


◆Dさんより
抜歯された後の穴、もう、ふさがりましたか。私も歯が抜けたところとか、親知らず抜いたところとか、気になって舌で触ってました。私もBさんと同じで別に病院関係、怖くないです。だから、歯医者さんも大丈夫です。まぁー、ドリルで歯を削られるのは嫌かな。20年前(交際中)、私の旦那さんは、歯医者さんで緊張のあまり失神し、12年前にも私の旦那さんは、接骨院で失神してしまいました。その時、話を聞いてみたら、接骨院の待合室に人体の説明をしたポスターや人体のツボを示したポスターが貼ってあってそれを見ているうちに気分が悪くなって失神してしまったそうです。そして、先生から「迎えに来てもらえませんか」という電話が掛かってきた時、私は帝王切開で息子を産んで病院から退院してきたばかりだったので迎えにも行けず、電話を切った後、心配で私はオロオロしておりましたら、1時間後、旦那さんはケロッとした顔で帰ってきました。私はその時、「まぁ、外人さんってなんてデリケートな神経の持ち主なんだろうか」と自分の旦那さんの事なのに思ってしまいました。
5月11日、母の日だったのですね。イギリスでは、今年は4月27日が母の日(Mothering Sunday)でしたが、息子からは何にもありませんでした。と言っても私もすっかり忘れていましたし・・・。アッそうそう、その日(5月11日)、東京會舘で退団後、初めてのタータンさんのトークショーが開かれたそうです。14日から「天翔ける風に」のお稽古が始まるそうですよ。星子さんも在団中、所得税申請されてと思いますが、職業欄には何て書かれてましたか。タータンさんの場合、在団中は「女子技芸員」と書かれていたそうなんですが、星子さんもそう書かれていらっしゃいましたか。タータンさんは、今年の税務局のモデル、黒木 瞳さんの「私は女優」と言うのを見て、「アッ!(これから)そう書けばいいのか」と思ったそうですよ。なんてホノボノとされた方なんでしょうか。タータンさんって可愛い方ですね。済みません。今日は、長々とくだらない事を書いてしまいました。


★ダンナ様、ナイーブ…。人体の説明図、うちの娘1なんか、興味深く見入っていますよ。でも失神されるなんて、かわいいですね。
確定申告の職業欄? 私、研8になってすぐに退団したので、在団中に確定申告していないのです。退団した後は、役者とか女優とか適当に書いていました。


浅川でっす!さんより
あはは!A君とは良いコンビなのですね〜♪
我が家のチビコちゃんも、おとなし〜子は嫌いみたいで、うじうじ泣く子も嫌いらしい(笑)で、チビコが今一番好きな男の子は、元気い〜っぱいの男の子。
私と趣味が似てるなぁ・・・さすが親子?!


★そうなの。いいコンビなの。テンションが似ているんでしょうね。
浅川さん、元気いっぱいの男の子が好きなの? 私はどちらかと言えば、翳りのある方かしら。言うだけなら、何でもいいでしょ?


◆Dさんより
ひょっとして娘1ちゃんT君にほの字だったのでしょうか。魅力的な子だったんでしょうね。
家庭内ミュージカルいいですね。うちも少し前<顔はあらったの?>なんてエリザベートのゾフィーの歌で聞いていたりしました。普通に聞くと反抗的な娘も歌で聞くとけっこうふしをつけて<今からします。>なんて返してくれましたから宝塚は我が家円満にも貢献してくれています。でもふたりとも音痴です。


★ほの字じゃないんです。私と違い、彼女は面食いですから。でも、気になるんでしょうね。
ゾフィーで聞くと、怖い…ですねぇ。でも「普通に聞くと反抗的な娘」さんなのに、歌で返してくれるなんてカワイイ。娘1は、かなり音痴です!


◆Yさんより
こんにちは!
私も小学校の同級生にいました。面白い男子!!中学校も一緒ですごく楽しかったです。高校に入って似た感じの人がいましたが、全然おもしろくないっ!私と同じ中学出身の人は周りがその人にうけている中、冷ややかな目で見てました・・。
今日はやってしまいました・・(-_-;)いつもは一講時目があるのに今日は休講でした。やったぁいつもより寝ていられる!でもお弁当作らなきゃいけないし、7時30分に起きよう。と思って寝ました。翌朝目覚ましがなって起きたものの、外は雨・まだ眠い、二講時目休んで寝てました。そして三講時目に出るために早めに家を出て、雨が降っていたのでバスを待っていると・・バスが来ない!!結局間に合わず、思わぬ(?)休日になってしまいました・・。さぼったわけじゃないけど、どこか良心が痛みます(;-;)でも・・・
まっもう休んじゃったものはしょうがないので、それなりに楽しもうと思います!家に帰って宝塚のビデオでも見て、お菓子食べればきっとテンションも上がってくるでしょう(^-^)


★場を和ませる面白い人って、常にいてくれるとうれしいなぁ〜。宝塚にもそーゆう人、多いですね。楽屋のスターのような人。
一講時目からの日は、相当早起きなんですね。なのにお弁当作っているんですか? 偉いっ! お菓子が昼食…なんてことにならないように。今はいいですが、年を取るとツケが回ってきますから。


◆Bさんより
娘1ちゃん、作詞家デビューおめでとうございます★
体も口も元気いっぱいだなんて・・・素敵!その調子で頑張って!って感じです。そして気になるA君!彼はきっと小学校で本領発揮なんでしょうね。娘1ちゃんのように元気だということは、かなりのハイレベル小学生ですね。アハハ・・・。
今日は卒論のテーマを提出してきました。もう後には引けなくなりました(笑)!友人には「そうきたか・・・。」と言われました。教育実習が終わったら菫の花咲く里に旅立ってしまうかもしれませんね。卒論でやる「求塚」の舞台は神戸らしいです。観劇を兼ねて行ってみようかな?


★娘1を将来作詞家にさせて、彼女の印税で老後を暮らそう…なんて考え、ダメですよね…
楽しんで書ける卒論、いいじゃないですか。好きじゃないとね、書けないですよね。これはもう、神戸に行くしかないでしょう。


◆Mさんより
日生劇場で「雨に唄えば」見てきました!当日券だったけど結構良い席で、とにかく楽しかった〜!宝塚でこんだけ笑えるのってめずらしいです。こういう文句なく楽しい作品を沢山やってほしいですよね。まだご覧になってない方是非おすすめです!星子さんは観に行かれましたか?こういう楽しいノリのもの、娘1ちゃん気に入りそう!

★観たい〜! すごく観たいんですよ。映画も大好きですから。でもね…関西在住ですから。
「風と共に…」の時も思いましたが、関西でも上演して欲しいですよね。生徒さんも、少しでも多く公演したいでしょうに。



皆様、ありがとうございました。



今日のピックアップ: 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2003/05/15

作詞家になった娘1


♪ゆっくりとぉ〜心を落ち着けぇ〜考えましょ〜〜♪

娘1が、そんな妙な歌を歌っていたので、
「それはどこで聞いた歌なのか…?」と問うたら、
「どこかで聞いたんじゃない。私が今、作った。」とのこと。

「なぜ、そんな歌詞なのか…?」と問うたら、
「それが私の、今の気持ちだから。」とのこと。

つまりナンデスカ?
自分の心境を、歌にしてみた…ってことですか…?
ミュージカル調?
タカラジェンヌも真っ青です。

そっちがそう来るなら、こっちも。

私 ♪貴女は今ぁ〜心を落ち着けぇ〜何を考えているのぉ〜♪

娘1♪それはですねぇ〜思い出せないのよぉ〜♪

私 ♪何がぁ〜思い出せないと言うのぉ〜貴女はぁ〜♪

娘1♪A君のぉ〜上の名前ぇ〜何だったっけなぁ〜♪


……はぁ……?
たぶん宝塚出身で、一応、元作詞家の私も、
ここで息絶えました……
そ、そんなことを、心を落ち着けないと、
思い出せないのか、君は。

A君とは、娘1が年長組の時のクラスメート。
11月頃の日記でも書いた、寒くなっても半袖を着ていたあのA君です。
やんちゃで、おもしろくて、元気な人気者。
本当ならA君と同じ小学校に通うはずだったのですが、
卒園後、急にお引っ越しをされ、別々の小学校になってしまったのです。

A君の苗字を思い出せないということなので、教えてあげました。
それから娘1は、卒園式でもらったアルバムを見始めました。

私 「A君に会いたいんでしょ。」
娘1「うん。だって、A君、おもしろいもん。」
私 「今のクラスに、A君のような男の子、いないの?」
娘1「いない。みんな、つまんない…」

つ、つまんないとは失礼な。
でも、彼女の気持ち、わかるよーな。
参観日で見た限り…みんな、おとなしい子ばかりだった…

娘1「A君がいないとさぁ、なんか、つまんないんだよねぇ……」

つまんないのはどーでもいいとして……
母親の気持ちを言わせていただくとですねぇ、
A君がいないと……
アンタ一人が目立つ!

先日の家庭訪問での、先生の第一声。

「☆☆ちゃん、元気ですねぇ〜! 体も、口も。」

だからA君、帰って来て……



<ご感想コーナー>

◆Bさんより
変だと思わないで下さいね! 私、歯医者さん好きなんですよ。あの消毒のニオイが好きなんだなぁ・・・これが!確かに痛い思いはするし、口を開けた顔がマヌケでイヤだけど、私はけっこう好き!たぶん悪化する前に行くから、痛みも軽いんでしょうね。病院全般好きなんです。小さい頃[気管支喘息]と[肺炎]で入院した時によほど居心地が良かったのか、病院は素敵なところだと思っています。足の手術の時、先生がかっこよかったし・・・。
花嫁が歌うっていうのいいですねぇ。「え〜。せん越ながら、私が歌わせていただきます!」なんて花嫁が言い出したらウケますね。一般人が立派なドレスでお客さんがいるところで歌うなんて絶対ないですから!勝手にディナーショー仕立てにしてしまおうか?ご祝儀に感謝を込めて・・・。


★病院全般がお好きだということは、幸いにも、そんなに痛い辛い思いをしたことがないという証拠ですね。私も、出産の時は「退院したくない…」と思ったっけ。
花嫁さんは披露宴の主役ですから。何をしたって許されますよ。あんなドレス着ることもないしね。


◆Dさんより
うちは娘1は良かったんですけど娘2は本当に聞いていてはらはらどきどき。まず、誰からだかうまく伝えられない、<うん><そうだよ>なんてしゃべっているので友達からだとおもっていたら相手はおとなだったり。娘1は小さい時からいろいろさせていたんだけど娘2はつい面倒で親がやったり、姉にやらせたりでこれはでんわだけじゃないんですけど。でも今6年生の姉はセールスの電話とわかると<母はいま留守です.>なんて居留守まで使ってくれるようになりました。

★同じです〜! どーして姉妹でもあんなに違うのか…と周りが驚くほど。私と娘1が「かわいい、かわいい」と甘やかしてしまったせいです…。
居留守使ってくれるなんていいですねぇ〜。うちはまだ事情がわからないからでしょうけど逆。インターフォンで私が断っているのに、ドア、開けちゃうんです。娘1が。


◆Yさんより
歯・・・大した事なくてよかったですね〜。でも痛まないなんて今までに相当虫歯で痛んでいたとか・・・?それにしてもラッキーな星子さんです。
あ〜ん!これって我が家も悩みのタネです。ウチなんて既に小3と小5ですよ・・・大抵はこちらから電話すると、幼稚園児でも丁寧なお母さんちの子は「少々お待ち下さい」って言いますよね。でもウチの娘ときたら、だれから電話があっても「タメ口」です。「ウン・・・そう・・・いるよ・・・わかった、ちょっと待って・・・」って。毎回「ゲンコツ・パーンチッ!」なんですけどネ。回りの人は「○○ちゃん子供らしくて良いよ〜大きくなってもお喋りしてくれるしネ・・・」でも「タメ口」みたいで・・・学校の担任にも「友達と先生の区別を付けて受け答えが出来ない」と毎年言われます。この違いは何が原因なんでしょう。マイペース過ぎて、相手の言っている事が未だに理解できずにいる事もしばしばです。当然本人の言っている事も「わけわからん」事多しです。お嬢ちゃまはきちんと会話出来ているからOKです!電話って顔が見えないだけに「声」だけで印象を与えてしまうものだから、やっかいですよね。もう少しなんとかならないものかと・・・


★私も「これでいいのか?うちの娘は?」と思うことばかりです。でも「いつかできるようになればいいか…」「よその子と比べない」と考えるようにしています。「子供らしい」と思われることを、子供の内に目一杯やっておいた方がいいかな。
私は全く子供らしい子供じゃなかったので、娘たちが羨ましい時さえありますよ。


◆Yさんより
おはようございます♬
好きなことってなんであんなに覚えられるんでしょうか・・。テスト勉強のときに何度問題が宝塚クイズだったらと思ったことでしょう(-_-;)そうしたらテスト勉強もはかどりますね、きっと!!
年の割りにしっかりしてる子っていますよね。小さい子でもちゃんと応対ができていたりすると、この子はしっかりしてるわぁ〜と思います!
またテンション下がり気味になってきました・・。しばらく軽うつです(;_;)まぁそれを過ぎればよくなるので乗り越えなくては☆彡


★「好きなことってなんであんなに覚えられるんでしょうか」…これは大人も子供もそうですよね。逆に、試験のためだけに覚えることは、すぐに忘れてしまう…。興味がないと、身に付かないのかもね。
テンショ㏍悼コがり気味? ゴールデンウィーク後の五月病ってやつかな? 誰にでもあること。楽しいことでもしてください。


◆Bさんより
私の場合、妙に老けている電話の応対でしたね。「△△さんのお宅ですか?」→「さようでございます。」なんて答えてました。きっと幼い頃から時代劇を見過ぎていたからかもしれませんね。小学校くらいで、もう「奥様でらっしゃいますか?」って言われてました。だから、面倒なセールスだと、「うちの主人、そういうの嫌いなんですよよ。」って言いました。けっこうアッサリ引き下がりましたよ(笑)。
その訓練の甲斐があって(?)、ゼミの合宿係の電話連絡は私の分担に・・・。私の電話の仕方が「お仕事っぽい」と言われてしまいます。「いつもお世話になっております、○○ゼミの△△ですけど・・・」と旅行会社に電話している姿を見て、いっつも友達が笑っています。高校は職業校(商業科)だったので、電話の仕方が教科書に載ってました。実践のための練習用ミニオフィスまであったんですよ。進学クラスだったので残念ながら使用できませんでした。できたら社長役をやりたかったんですけどね。
昨日、気分転換に『あかねさす紫の花』をビデオで見てたんですけど、すっごく勉強になりました!万葉集は大学で勉強しましたが、ちっとも頭に入ってこなくって、悩んでました。額田王にはあんまり良いイメージを持ってなかったし・・・。でも、見ていたら「大和三山」の物語がセリフの中にあったりして面白かった。「大和三山」はまさに妻争いの物語ですから、それを考えて・・・「スゴイ!万葉ロマンだ〜」って思いました。能ではどういうわけか、2人の女が1人の男を取り合う物語になってるんですよね(笑)。
結局、卒論もそっちの方向になりそうです。教授に相談したら、「求塚」の方がやりやすいのではないかということだったので。「求塚」は2人の男に言い寄られた女が悩んで自ら命を絶ってしまうというお話。しかも、主題になっているのが『春の野に 菫摘みにと 来し我そ 野をなつかしみ 一夜寝にける』という万葉歌。うわっ!おささんの芸名由来の歌・・・。書いてみせましょう。そして、無事卒業してみせましょう!


★私もメチャクチャ大人びた子供でした。母が厳しかったので。そして宝塚で礼儀作法をしごかれ……それが今では……そんなもんです。
『あかねさす紫の花』…天智天皇と天武天皇が兄弟だったなんて、あの舞台を見なかったら知らなかったかも。卒論、オサさんが付いている!とでも思って頑張って下さい!


◆Mさんより
娘1ちゃんの学校はまだ5時間目の授業始まっていなかったんですか?うちの学校は入学式の翌日から給食開始。翌週からしっかりと5時間目まで授業がありました。どこも同じだと思っていたので、星子さんの感想を読んでびっくり。
それにしても親は大変かもしれないけれど、そのぐらいゆとりがあるといいですね。体力のあまりない娘2は学校のハイペースと近づいていたバレエの発表会のためのレッスンに追われ、4月の2週目にはすでに発熱のために一回ダウン。一年生の中で最初の欠席児となってしまいました。


★明日から!目出度く5時間目の授業が始まります! どうやら、家庭訪問が終わってから…だったみたいです。幼稚園もずいぶん長い間、午前中で終わっていました。
娘1の学校のパターンの方がいいですよね。新しい環境に子供なりに疲れ、小さい体でランドセルを背負って登校するだけでも辛いかも。今のところ娘1も娘2も欠席していません。


皆様、ありがとうございました。




今日のピックアップ: 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2003/05/14

うちとは大違い


数日前のことですが……

娘2のお友達のTちゃんへ
「うちに遊びに来ませんかぁ?」と電話しました。
電話に出たのはTちゃん本人。

それがねぇ、びっくりしましたよ。
うちの娘たちとは大違い。

リリ〜ン!

T 「もしもし、○○です!」
私 「Tちゃんですか? ★★ちゃんのお母さんですけど、
   これから、家に遊びに来ませんかぁ?」
T 「あのですね。今日はお母さんと二人で過ごそうと、
   今、お話していたところなんです。」
私 「あら、そうですかぁ。では、また今度来て下さいね。」
T 「でも、行きたいです。行ってもいいですか?」
私 「どうぞ。でも、お母さんに聞かなくていいですか?
   おばちゃんから、聞きましょうか?」
T 「いいえ。大丈夫です。お母さんに聞いて、いいよって言ったら、
   遊びに行きますから。」
私 「はい、わかりました。それでは。」

彼女はまだ年中組。
まぁ……なんてしっかりしているお嬢さん。
しっかりしているのだけれど、大人びている風もなく、
子供らしく、かわいくて。
Tちゃんと、お紅茶でも飲みながら、語り合ってみたいとさえ思いました。

もし、これがうちの娘さんたちだったら……?

娘2の場合

リリ〜ン!

娘2「……もしもし……」
A 「○○さんのお宅ですか?」
娘2「…………」
A 「もしもし? ★★ちゃん?」
娘2「………うん……」
A 「あのう……お母さんに、代わってくれる…?」
娘2「ママぁ〜〜お電話〜〜!」

こんなところでしょう…
会話になりゃしません。


娘1の場合

リリ〜ン!

娘1「もしもし! ○○で〜〜すっ!」」
A 「もしもし、☆☆ちゃん?」
娘1「そうで〜〜っす!」
A 「●●ちゃんのお母さんだけど、今から、家に遊びに来る?」
娘1「ホントぉ? 行く行く行く行く行く行くっ!」
A 「そ、そう? あのう…お母さんに聞かなくていい?」
娘1「いいの! 行くから。待っててよ!」
A 「でも…お母さんに……」
娘1「じゃあねぇ〜! バイバ〜イっ!」

ガチャン!

このパターンでしょう…
強引。自己中。地球は私を中心に回っている。

そんな彼女が……ちょっと羨ましい。



<ご感想コーナー>

◆Kさんより
でっ でたぁ〜!!『親知らず』。
実はあたしも歯医者に行くたびに『親知らず』を抜こうか悩んでいます。上の2本はすでに抜いたものの、下の2本はなんでも『真横』に生えているそうで早めに抜いたほうがいいと言われ続けています。でも……、真横ですよっ!!
それも、毎回『体調がよくって〔コレって気になりますよね〕、その気になったら抜きましょう』って言われるし……。 星子さんは今回抜いたのが最後の親知らずって言われてましたが、下の2本は真っ直ぐ生えてらっしゃったのでしょうね??〔日頃の行ないかしら?!〕
以前 主人が下の2本の親知らずを抜いたときは そりゃ〜最悪だったんですよ。とにかく歯茎の中の根っこの部分がひん曲がってたらしく、切開した後、親知らずを5等分くらいバラバラ殺人事件状態に切り刻んだんですって!! いろんなHPを調べましたがみんなリアルな切開図付きでやっぱり歯医者は苦手!!
なので、勇気が今だにでないあたしはひたすら毎日大事な『親知らずシスターズ』を大事に磨き続けております。墓場まで持ってくぞぉ〜。


★真横…? それはキビシイですねぇ。「下の2本は真っ直ぐ生えてらっしゃったのでしょうね??」…さぁ、どーだったか。たぶん真っ直ぐだったのでは? 性格は真横なんですけど。
Kさんの親知らず、別に虫歯でも何でもないんでしょ? でも真横だからということで、抜いた方がいいのかしら。なくてもいい歯だけど、問題がないのならそのままにしてあげたいですよねぇ。


◆Aさんより
こんにちは
歯医者が苦手との事ですが、私はだ〜いすきです。何が好きかって、消毒のにおいと音。これいうとみんなに変な顔されますが好きなんだから仕方ないですよね。
ところで私も何年か前に1ケ月かけて親知らずを全部抜きました。
4本の内の1本が真横に生えてしまい、口が1cmしかあかなくなったので歯科医院にいったら「全部ぬいちゃいましょう」でした。
抜くときって…メリメリッて落としませんでしたか?あの音だけはちょっと2度とごめん、です。
ではでは


★歯医者さんが大好きだなんて! その消毒の匂いと音が私はダメなんです…。特に音。工事現場の前でも、歯を押さえてしまいます…。あら!Aさんも真横? Kさん、やっぱり覚悟した方がいいですよ。
メリメリッ……あれ、たまんない! アゴの骨までどーにかされている気分がしません? 


Web素材/浅野さんより
こんにちは。そうそう、抜歯したばかりのあとの歯ぐきを自分の舌で確かめる!めったにない感触なだけに、ついついやってしまう…わかります。ええ。

★今も確かめています。しばらくやってそう。一応、傷口のようなもんなのに、こんなに触っていいのだろーか…
浅野さん、本を書いていらっしゃるんですか? スゴイ〜!


◆Mさんより
親不知、簡単に抜けましたか?
イタリアに来る前、日本で虫歯になっていた親不知を抜いてきたんですが、これが約2時間の大手術(?)。
頭の先しか出ていない為、歯茎を切り開き、ノミと金槌でガンガンと、骨と接触している部分を離していきました。大学病院で、2人のDott.が私の歯と格闘し、翌日私の顔半分は、内出血のために、小岩さんのごとく、紫色に晴れ上がりました。3針縫ったのですが、抜糸の時、傷口がくっついていなくて、またまた大出血。もちろん貰ってきた歯には、肉がシッカリくっついていました。
・・・良かったですね、こんな話を読む前に抜歯してしまって。でなきゃ、キット、逃げ出していたでしょう??
「母の日」「父の日」イタリアもありますよ。「フェスタ・デッラ・マンマ」「フェスタ・デル・パパ」。「フェスタ」・・・・つまり、お祭りなんですよね。単なる「ジョルノ(日)」ではなく。
それから「女性の日」もあります。「バレンタイン・デー」(女性が男性からプレゼントを貰います)もあるし。「こどもの日」はありません。だから・・・サービスしません。
「母の日」の息子からのキス、こちらで挨拶代わりにする「チュッ」ではなく、大ラブシーンの演技指導を出来る程の熱烈さだったのです。(6歳の子が、どこで練習してきたのでしょう?????)じっと目を見つめ・・・両手で顔を包み込み・・・・・・ダンナさんが、隣で赤面しておりました。


★「ノミと金槌でガンガン」…やる前にお聞きしなくてシアワセでした…。でも…これから抜歯される方にはお気の毒…
イタリア、いいですねぇ〜! バレンタインデーは男性から、子供の日はない? 息子さんからの熱烈キス、いいなぁ〜。いいなぁ〜……


◆Dさんより
今日から小1の娘2も5時間授業がはじまるのでとってもうれしい。娘1ちゃんの小学校はどうですか。今までは幼稚園より帰りがはやかったのでなんか落ち着かなくて。
歯医者ですか。私も本当は行かなくてはいけないかも。怖くて行っていないんです。子供はひきずってでも行くんですけどね。


★娘1の小学校もそろそろ5時間目が始まります。やっと。今まで、幼稚園児より早く帰宅していましたから。(寄り道をしなければ…)
「子供はひきずってでも行くんですけどね。」…そうそう! 何ででしょうね。これはなんだか「私のことなんてどーでもいい…愛する我が子さえよければ…」ではなく!ただ面倒臭いとか、嫌だとか…そんな気持ちかもね。


◆Yさんより
こんにちは! 歯医者は何歳になっても嫌ですよ・・。私の行かなきゃいけないんですが、どうも足が進みません(-_-;)
立ち見はけっこう足腰にきました・・。でも前の人の頭とかが視界に入らなくてちびっ子の私としてはよかったですよ!実は高3の時のマーチングのショーのテーマが百年戦争やジャンヌダルクの頃の時代だったんです。だからやけにそこの時代だけ世界史に詳しかったのですごく楽しんで見れました(^-^)ちなみにベルばらのおかげでフランス革命のところの世界史のテスト成績よかったです・・。


★足が進まないですよねぇ…。ものすご〜く痛みがあれば行きますが、そーでもなければなかなか。
「ベルばらのおかげでフランス革命のところの世界史のテスト成績よかったです」…そーゆうもんでしょうね。結局「学ぶ」ということは、好きなことから入ってゆく方が覚えやすいんですよね。


◆Mさんより
星子さん!実は私も先日右上奥の虫歯抜いて来ました!
高校生のときかぶせて以来約30年もちました、よく頑張ったと虫歯をほめてあげたいくらいでしたね〜。でもやっぱり抜歯はいやね!あとがつらいよね〜。麻酔で歯茎は荒れて痛くなるし、怪我と一緒で若い時ほど回復が早くないので数日は大変ですね。無理しないで身体をよく休めてください!


★30年とはよくもちましたねぇ。それだけ頑張れば虫歯も本望。でも、虫歯が1本もない人もいますよねぇ。エライ。
「怪我と一緒で若い時ほど回復が早くないので数日は大変ですね。」…全然平気! 若いってこと?(返答に困りますよね…ゴメンナサイ…)


◆Yさんより
こんにちは!
抜歯後の経過はいかがでしょうか?今日あたりが一番痛いのでは・・・?私も去年5月(今ごろですね)親知らずを抜きました。私の場合炎症をおこして腫れ上がってしまって、「なんとかして〜」と歯医者サンに泣きつきましたが、「こんなに腫れてちゃ抜けません。まずは痛みと戦いながら口内を清潔にして腫れを治してから」と言われ1ヶ月待たされたあげくの抜歯でした・・・やっぱり、歯のまわりに肉が巻いていて、これが炎症の原因だったそうです。生えてる場所が神経に近いところだったので近所の大学病院の口腔外科まで行き、大げさに「手術予約」という事をしました。大変ですよね・・・親知らずと言えども。抜歯後にセンセイったら「まだ1本あるね〜今日抜いていく?」って。「もう結構」と答えると「いつでもおいで〜僕ならいつでも上手に抜いてあげるから〜」とバイバイされました・・・ヤダ・・・残り1本は棺桶までご一緒します!
お大事になさってくださいね〜。その抜けた穴にご飯粒が入っちゃうんですよね・・・うがいしてもなかなか取れないし痛いしで、困りました。
オーブンで焼いた手は・・・本当にオーブンのヒーター(グリルの時に出て来るんです)に手の甲が当たって「ジュ〜」っておいしそうな音がしました。すぐ手を引っ込めましたが、焼印のように焼けて白く(焦げないもんですね〜)なって焼けてました。そして、今日手を洗っていたら、皮がめくれてしまいまして今「キズにくっ付かないガーゼ」をしています。
痛さも明日くらいまでですね・・・がんばって乗りきってくださいね〜がんばれ〜星子さん!(顔腫れてませんか?)


★ご心配ありがとうございますが、全然痛くも痒くもございません。そうそう! ご飯粒、入っちゃいます。それが気になり、舌でゴソゴソ…
「ジュ〜」……うっわぁ〜。痛そう〜。そー言えば…私も手の甲に、正方形の火傷?の跡を作りましたよね。確か数ヶ月前。日記のどこかに写真まであるはずですが…探すの面倒臭い…


◆Kさんより
こんばんは。歯医者さんが好きという人は、マズいませんよね。私も出来るだけ行かないようにしていますけど、風邪なんかと違って「放っておいたら治るどころかひどくなる一方」なので、やむおえず治療に行きます。ン年前には口の中が気持ち悪くなるまで我慢した結果、2ヶ月くらい通って5本くらい治療した事もありましたわぁ(^^;)。元々歯並びが悪くて、歯磨きも下手くそだったので、親知らずも4本中3本まで虫歯になって抜いちゃいました。一度抜いた時に歯をみせてもらったんですが・・・上はボロボロなのに、3つに分かれた根は綺麗なピンク色をしていましたっけ。星子さんのと一緒ですね(^0^)。という事は、あれって、ハ○キがくっついていたんですね、ひぇ〜!でも最近の子供たちは、あごの発達が悪くて歯の生える場所がいっぱいいっぱいで、親知らずも生えてくる場所がなくて出てこないまま大人になるというのを聞いたことがあります。奥歯まで綺麗に並んで生えていれば、親知らずもきちんと生えてきて、虫歯にならないんだと思います。母は身をもって子に教えているんですよ、イジケズに胸を張って娘チャマたちに歯磨きを奨励してください!ン?なんか変な話になっちゃいました?スミマセン、とにかくお大事になさってください。それから『現役バリバリ』ではないんです、私。けど回りにバリバリがいっぱいいるので当たってみます。少しお時間を下さいませ。

★Kさんも3つでしたぁ? 綺麗なピンク色…そうですよ、それ。ハ○キ。気持ち悪い〜と思いつつも、今日もその歯を眺めてしまいました…。同じく上は真っ黒でボロボロ…。
現役バリバリ…かと思っていました。充分バリバリですよ。いつでもいいんです。ごめんなさいね。


皆様、ありがとうございました。


今日のピックアップ: 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2003/05/13

歯医者さんは苦手です…


やっと…やっと肝を据えて、歯医者に行きました。
いくつになっても、歯医者は嫌なもんです。

なぜ行ったかと申しますと、一ヶ月ぐらい前、
左上奥の歯に詰めてあったものが取れたんです。
気が付けば……穴が開いていました。
詰めたもの、どこ、行っちゃったんでしょうねぇ。
……食っちゃった?

その歯を治してもらおうと行ったのに、
Drはその奥の親知らずに注目しました。
最後の親知らず。
ひんどい虫歯。
確かに……冷たいものを食べると、しみていました…

Dr「まず、これ、抜きましょーね。」
私「は、はい…」
Dr「今、体調は悪くないですか?」
私「は、はい…」

えっ…? 今すぐ…抜くの…?
今度じゃなくって?
こ、心の準備が……
でも今度抜歯するとなると、それまでの日々、ドキドキしっぱなしだし…

で……抜きました……

気持ち悪いですねぇ〜
この、ぽっかり空いた感触。
つい、舌で確かめてしまいます。
まだ、痛いし、頭がいつも以上にぼぉ〜っとしています。

抜いた歯、消毒してもらってテイクアウトしました。
これがまた、スゴイ。
根元が3つに分かれています。

で、赤い部分が。
でもこれ、血じゃないんです。
……肉……?

さっそく娘たちに見せました。
目を輝かせて見入っています。

ダンナさんが“これはいいチャンスだ!”とばかりに、
娘たちに教えています。

夫 「ほらね。ちゃんと歯磨きしないと、こうなっちゃうんだよ。」

“歯”ぐらい、構いませんが、
この先、イロンナことで言われるんでしょうね。

「お手入れしないと、あんな肌になっちゃうんだよ。」とか
「運動しないと、あんなスタイルになっちゃうんだよ。」とか。

もう、言われてたりして。



<ご感想コーナー>

◆Kさんより
シトワイヤン達を導くのはたいへんそうですね。先の、早口言葉の読者感想でも見かけましたが、家の娘1のクラスでも「じゅげむ」がはやっていまして(まさか、全国ブーム?)。はい、空で全部言えた私は、尊敬の念をもって母の日を祝ってもらえました。
星子さんの(ザゲームでしたっけ)ジプシーで歌を歌ってらっしゃる姿を、私は今でもよく拝見しています。いつも楽しい日記や記事をありがとうございます。


★「じゅげむ」、NHKでやっているからでしょうね。私からすると「ナゼ、今、じゅげむを取り上げたのか…」。理由はどうであれ、流行ってしまうテレビの力とはスゴイ!
「ザ・ゲーム」…覚えて下さってうれしいです。でも…恥ずかしいので忘れてクダサイ。


浅川でっすぅ!さんより
母の日。そそ・・・何もないっすねぇ・・・静かにもしてくれないし、片付けもしてくれないし
我が家も革命をおこせばよかった(笑)


★浅川家もですか…。いくら小さくてもねぇ、少しぐらいはねぇ…。「お母さん、いつもありがとう!」の言葉ぐらいねぇ。

◆Yさんより
桜木家はフランスの方だったのデスカ・・・面白過ぎです。星子さんたら革命家だったなんて、さすがですね〜朝から大ウケしちゃいました!
母の日は、そのうちやって来ます。我が家も長女が小5になった今年やっと・・・2〜3日前からコソコソと父さんと相談してました。(実は、我が家はお小遣いを上げてないので本人達にはお金がありません。そこでダンナさんを抱きこんで・・・という事だったみたいです)寄せ植の鉢とお手紙でした。ずっとなんだかコソコソ夜遅くまで内職してたんですよね・・・私もやっと「母」と認めてもらったって感じでしょうか?しかし、家事手伝いをするわけでなし・・・頼み事を聞いてくれるわけじゃなし・・・結局家事はすべていつもの通こなしました。意識してくれただけでも感謝しなきゃいけませんね。でも、母の日だというのにコップを割って手を切って、おまけにオーブンで手まで焼いてしまい、そのあげくテーブルの角で後頭部強打・・・ケガ3連発デシタ。これって、行いが悪いという事かしら・・・?


★素敵な母の日でしたね。やがてうちの娘たちにも、そんな日が来るでしょうね。(来るだろーか…?)
で!大丈夫ですかぁ? オーブンで、手を焼いたぁ?


◆Yさんより
おはようございます!!
ダンス部見に行ってきました。でもヒップホップだったので多分入りません・・。なんかヒップホップは苦手で(-_-;)
昨日思わぬ休日になりました!今週末東京に住んでいる友達の所に遊びにいったんです。土曜日は代官山や下北沢や吉祥寺に行って買い物して、友達の家に一泊。次の日は銀座の某楽器店にいったんです。渋谷から地下鉄に乗ろうとしたら銀座までは190円、日比谷までは160円だったので、日比谷からなら歩けるよってことで日比谷で降りたんです。日比谷といったら東京宝塚劇場がある場所じゃありませんか!!ってことで行ったら当日券発売中の文字。友達とどうする?見ちゃう?っていう感じで当日券を買って「傭兵ピエール」見ちゃいました!!かなり面白かったです(^-^)もちろん貧乏学生なので立ち見でしたが・・。でもこういう楽しみ方もあるんだなって思いました。今まではとにかくチケット取ってって感じだったけど、フラッと行って当日券で見るのもなかなかよかったです☆彡絶対またいきまぁ〜す♬


★そうですよね。東宝はど真中にあるから、フラッと寄ることもできますよね。
立ち見で見るなんて元気ぃ! 「傭兵ピエール」、結構きわどいシーンも多く…。ショーの黒燕尾がカッコイイですよね。


◆Mさんより
わー、懐かしい、ベルばらの台詞ではないですか。初めて観たのが小学生の頃、あれからもう、30年近く経っているなんて。。。。
ところで、「Mさん、背が高いのですね。羨ましい〜。」イイエ、ただ単に、ダンナさんがチビなだけです。私は日本の服なら縦、横、共にお直しがいらない、エコノミー・サイズ。ダンナさんも、ジャパニーズ・エコノミー・サイズです。
さて、早口言葉、イタリア語を母国語とする我が家の3人には全部は無理なので、「派出所」だけ試してみました。日常語なら、日本語も不自由しない娘(上)「ハ・シュツジョ」片言日本語の舌足らず息子(下)「ハチュチュチョ」笑えたのがダンナさん。イタリア歌曲の勉強をされた星子さんならご存じと思いますが、イタリア語はHを発音しないんです。だから、ハヘヒホがアエイオになってしまいます。無理してHを入れようとするとカケキコに。それにTSUも無いんです。結果、どうがんばっても「アシュズジョウ」でした。そうそう、「HITACHI」をイタリア人が読むとどうなるか・・・・「イタ^キ」です。
母の日・・息子は、学校で作った、バラの絵の中に、「最愛のママへ、大好き!!」と書いたカードと、熱烈な口へのキスのプレゼント。娘は、日本語にしてしまうと、リズムが無くなってしまいますが、「ねんねんころり、今日は何もせずに、ゆっくり寝ていて。ねんねんころり、今日はピアノを弾いて、歌を唄って、好きな事だけして、過ごしてね。」と言う詩を作ってくれました。。。
そして1分後「ママーッ」・・・・私は、いつものように、使われました。ピアノを触れたのは子供達が寝てから。サイレントにしてしか弾けません。


★イタリアでも「母の日」があるんですか? それとも、日本人学校なのかしら…?
お嬢様のお歌、かわいい。でもその後は…どこの家庭も同じですね。熱烈なキス…。私と娘はキスしっぱなしなので、あらためてキスでうれしくもないのですが、息子さんと…となると、うれしさも違うかしら。


◆Sさんより
嫌あああぁぁ!!オスカル様ぁああ!!!嫌ああああ!!(涙)
ロザリーのように可愛くはありませんが代わりに泣かせて頂きました、桜木さん「御労しや」です、まぁでも幼稚園児と小学校一年生ってそういうものですから気にしちゃダメですよ、私もその位の時は何もしてあげられませんでしたから、お二人が中学学校にあがる頃になったら贈り物をしたり桜木さんのお手伝いをしたり或いは代わりに何かをしてくれたりすると想います、だから落ち込まないでくださいね。


★泣いてくれるロザリーは居ず、ましてやアンドレも存在せず、桜木オスカルは自滅でした…。
あの人たちに期待した私がバカでした…


◆Kさんより
革命を作る工場はないって言いますからね。虐げられた民衆どころか支配階級のようなお嬢様方が…革命には乗らんでしょうね。
私は母が先日買ってきた靴(代金を母の日に渡した)と私が当日、百貨店で買ってきたうなぎをあげました。


★そう!「パンがなければお菓子を食べればいいじゃん!」的な娘さんたちですからねぇ。
お母様に、優しい! 男性ならではのプレゼントの仕方ですね。夕食の支度もしなくてすみ、お母様はうれしかったことでしょう。


◆Rさんより
こんにちは。具合はいかがですか?我が家でも旦那さんが具合悪くなんだか毎日離乳食(後期食)みたいなものを作っています。旦那さんが具合悪くなる前私がギックリ腰になってしまい、食生活がかなり変です。 星子様もお大事になさってください。 

★ギックリ腰? 大丈夫ですか…? 私は経験ありませんが、相当辛いらしいですね。
そのお体で病人の看病…しかもダンナさんの看病は大変でしょうね。(男性は…病気になると、さらにな〜にもしませんからねぇ)どうぞ、お二人共お大事に。


◆Dさんより
うちも娘たちは何にもしてくれませんでした。むりやり主人にケーキを買わせました。性格の悪い私は子供の誕生日にでも復讐してやろうかなどと思いましたが多分無理でしょう。そういう日に何もしなかったらなんといわれるか。

★無理やり買わせた…ってとこがいいですねぇ。夫からの「お母さん、いつもありがとう!」の気持ち、あってもいいですよね。
「サザエさん」では、波平さんもマスオさんも、舟さんやサザエさんに優しくしていましたもの。


四方さんより
星子姐さん そうそう、「面倒見がいいお姐さん」です。娘1と2も始終面倒見ているわけですから。そして、裕子姐さんもモーニング娘。という「組」を支えてきたわけです。本当にもう直ぐ「組」に成るわけですが。
ところで、星子姐さんは、どこの「組」でした?


★本来私は、面倒見がいい人ではなく「面倒見て欲しい」人なんですけど…。自分で自分の面倒、見れないもんで。
「星子姐さんは、どこの「組」でした?」…私ですか? 私は、山口…じゃなかった…花組です。


◆Bさんより
母の日・・・。うちは特にそういう日を決めて何かするのはやめました。母曰く、「母の日にプレゼントすりゃあ済むと思ってるあたりがイヤ!」というわけなんです。日頃の感謝を忘れずに生きていけ!と教えられました。
結婚式の披露宴で自作の歌〜?「私の時も是非!」と言いたかったんですけど、相手がいない・・・。[交際]の(こ)の字も出てこないような私が人を招待する日はいつまで経っても訪れないのでしょう(笑)。トホホ・・・。きっと10年後くらいには人の披露宴で場慣れしていく自分がいるのでしょう!おもっし〜ろい♪


★「母の日にプレゼントすりゃあ済むと思ってるあたりがイヤ!」…これ、納得。その日だけ何かちょっとお手伝いでもすれば許される…みたいなね。うちのお嬢さんたちには、その傾向がありそうです。
「きっと10年後くらいには人の披露宴で」…そんなこと言っていないで、自分の披露宴で花嫁が歌うのってどう?


皆様、ありがとうございました。


今日のピックアップ: 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2003/05/12

母の日って、何する日?


昨日の、関西方面のガイドさんのオフ会の模様は【セクシージャケ】ガイド…ではなかった…【テクノポップ】ガイドの四方さんが、ちらっとご紹介して下さっています。
私が出席できなかったおかげで、皆さん、のんびりと過ごせたのではないでしょーか? デジカメで撮られることもなく、日記のネタにされることもなく。

それにしても、ナゼ四方さんは私のことを“お姐さん”と呼ぶのでしょーか?
“お姉さん”ではなく“お姐さん”……
もしかして……
私の背中の牡丹と龍、見たなぁ。


今日は母の日ですってぇ?
ダンナさんのお母さんには、晴雨兼用傘をプレゼントしました。
しかし我が家には……母の日なんてありません。
そんなこと、誰も考えちゃおりません。

朝、私は、二人の群集に向かって演説をしました。

革命家「今日は母の日です。母の日って、なんだか知っていますか?
    お世話になっているお母さんに、日頃の感謝を表す日です。で…」

群集1「ねぇ、日頃…って何ぃ?」

革命家「…日頃とは、毎日毎日ということだぁ!」

群集1「ふ〜ん。わかるように話してよ。」

革命家「……で! せめて今日ぐらい、
   “お母さん、いつもありがとう”という気持ちを持って下さい!
    今日だけで、いいですから。」

群集1「じゃあ、100円ショップで、何か買ってあげる! 行こうっ!」

革命家「買って頂かなくて結構。私、まだ風邪なんですから、
    100円ショップに行きたいというその気持ちを無くして下さい。
    その方が有り難い。どこにも行きたくない。」

群集1「じゃあ、何をすればいいの?」

革命家「お母さんに優しくするとか、お手伝いをするとか。
    自分たちで考えて下さい。」

群集1「ふぁ〜〜い。」

革命家「……そこの人、聞いていますか?」

群集2「聞いてるよ。」

革命家「わかりましたか?」

群集2「わかったよ。」

革命家「では以上! よろしく。頑張って。」


優しくもされませんでした……
お手伝いもしてくれませんでした……
いつものように、いつも以上に、
部屋の中をメチャクチャにされ、私は怒鳴りつづけ……

あぁ……
バスティーユに黒旗が…

うちのシトワイヤンたち、全然使えない……



<ご感想コーナー>

◆Yさんより
こんばんは!
役員サンご苦労様です。私も子供会の書記を担当しておりまして、たった今行事の回覧を完成させてこちらへ参りました。もう目が限界に近いのですが・・・
私も高校生時代「放送部」だったので、早口言葉は徹底的にやりました。なので星子さんの「お題」OKでした(^O^)v今ウチでは「じゅげむ」が流行っております。というか、長女の友達仲間で流行っているらしくて。昔取った・・・ってやつで、口をはさんでしまいました。そして、「一息で〝じゅげむ〟を何回言えるか」競争をしております。娘達は二人ともやっと全文を覚えたところで、まだ一息で言いきれる段階ではないのです〜!私は4回!我が家ではもう鼻高々な母です。(うれしがりというヤツですね)娘もやや尊敬の眼差し・・・最近娘達の言動に悔しい思いばかりの毎日だったので、すんごくウレシイんです〜!幸せです。こんなちいさな幸せでも、幸せってウレシイ!星子さんもお暇があればチャレンジしてみてください。私、意固地になるタチなのですが・・・楽しいですヨ!


★私も書記です! くじ引きで負けて役員になったくせに、書記までやっている有様です…。だから、様々なイベントのプリント作成も私の役目です。
「じゅげむ」…NHKの子供番組でもやってますよね。なので、我が家でも密かに流行っております。でも私、じゅげむ、ちゃんと知らないのです。チャレンジしてみます。


◆Kさんより
早口言葉、私も苦手です〜(>_<)なんか口がまわらないんですよね・・・。訓練が必要かも!なんか特別な練習とかあるのでしょうか?早口が出来ない私としては、口が良くまわる人尊敬しちゃいます(笑)
そうだ!この夏に私、宝塚まで一人旅しようと計画中なんです!星組公演観劇が目的です。宿など、このサイトのリンクを活用してます♪本当に星子さんのお陰でいろいろ楽しめますね☆星子さんオススメ、宝塚へ行ったらここを是非!!という所ってありますか?もちろん、宝塚大劇場を入れないでです(笑)あったら是非行きたいです!本当に楽しみだな〜♪


★「なんか特別な練習とかあるのでしょうか?」…口を、しっかり開けて言わない方が上手くゆくでしょう。
初めての宝塚ですか? 劇場近辺を色々回っているだけでも楽しめますよ。色んなお店に、生徒さんの千社札が貼ってあったり。私のオススメですかぁ? ただ、景色なんだけど…。武庫川の反対側、若水の方から見た大劇場の景色が好き。特に夕方の。


◆Bさんより
早口言葉・・・。私もダメだった・・・。けっこう得意なんですけどねぇ。星子さんはかなりイジワルな早口言葉を考えましたね!
今度、お友達の結婚式で歌を歌うことになりました。本当はやりたくありません。だって、そんなに大きな結婚式じゃないというからです!実は、私はお客さんが少なければ少ないほど緊張してしまう性格なんです。しかも、”世界に一つだけの花”の替え歌で、手話がついてしまいました!意外と覚えられません。「二人」と「家族」が似たような動きをするんです。いっそのこと踊りだったら良かったのに・・・。私だけ「どじょうすくい」はダメですか?って言いたいですよ。


★私もダメ! 披露宴で歌、歌うのとか。少人数を前にして歌うのもダメ。つけマツゲ付けて衣装着ないと歌えない〜!
昔、ファンの人の披露宴で自作の歌を歌ったのですが、マイクを持つ手がぶるぶる震えていましたよ。かっこ悪い〜


おかもとみどりこさんより
星子さん だんな様のお具合はいかがですか?
一昨日、お買いものに行こうと思っていたら、ご近所のお友達に「オフ会の幹事なんでしょ。たいへんやね。で、宝塚のガイドさん、ドタキャンしはったんでしょ?」と言われてびっくり!
私より先に、星子さんの日記を読んでらしたのでした。(納得)オフ会は、幹事としてたいしたことはできなかったのですが、無事、終わりほっとしています。
オフ会、星子さんが来られなくて、本当に残念でした。
次回は京都の梅津さんにご案内していただいて、京都のがんこ寿司でオフ会をやろうかという案も出ていました。(大阪のがんこ寿司がよかったので・・・)それなら、星子さんも参加しやすいですよね。
人気の星子qさんの日記で「ごめんなさい」と言ってくださったので、恐縮しています。
では、次回、星子さんとお会いできるのを楽しみにしています。だんな様、お大事にしてください。


★ドタキャン、すみませんでした。幹事さん、お疲れ様でした。ダンナさんはまぁまぁ大丈夫です。ご心配ありがとうございます。
ご近所のお友達によろしくお伝え下さいませ。まぁ!日記を読んで下さっているとは! と言うか…ご近所の方、緑子さんがガイドをやっているということをご存知なんですね? 私なんて……誰も知りませんってば。



皆様、ありがとうございました。



今日のピックアップ: 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2003/05/10

早口言葉3連発


昨夜は、幼稚園児のお母さんモードに入っていたため、
日記を書く時間がありませんでした。
秋のバザーに向けて、ゲームの景品をネットで調べたり、
プリントを作成したり。
ふぅ………

「こちら葛飾区亀有公園前派出所」という言葉を、
娘たちはちゃんと言えません。
“派出所”がさっぱり。
“はちゅちゅじょ”になってしまいます。

ならば!と思い、早口言葉を作りました。
娘たち向けなので、かなり簡単です。

【こちら葛飾区亀有公園前派出所】
【こちら葛飾北斎冨獄三十六景】
【こちら勝つしかない三宅厨房あなたはどっち?】

この3つを3回続けて言います。

一応これでも元役者ですから、私は楽勝です。

で、娘たちにやらせてみました。

娘2「こちらぁ…かちゅしか…」
母 「ハイッ! アウト!」

娘1「こちら…葛飾区…かめない…」
母 「ハイッ! アウト!」

………
たぶん、5年ぐらいかかりそうなので、やめました…

娘1に言われました。

娘1「あのさ、ママ。私はもっと別なことをお勉強した方がいいと思う
   の。体のしくみとか、恐竜はどこからやってきたか…とか。」

…貴女のおっしゃる通りです…
無駄な時間を取らせて、ゴメンナサイ。




<ご感想コーナー>

◆Uさんより
ご無沙汰しています。私も風邪をひいております。私は33歳の時に喘息ですと認定されたのですが、それまでも、風邪を引きやすく治り難く家族に喘息やアトピーの者もいたので、やっぱりなあって感じでした。お友達でも30過ぎて喘息になる人もいるので星子さんもお気をつけて。
関西弁ネタとっても楽しく読みました。私も埼玉に7年前に来るまで大阪で育ったのでよくそういうことあります。味が「からいよ〜(しょっぱいの意味で)」といったら「え?ぴりっとした?」と言われてからい(塩辛い)も方言だと知りました。ついでに、星子さんはお茶漬けになにをかけますか?私はお茶ですが、関東のお友達はお茶漬けの素にお湯をかける!そして、ごはんにお茶をかけて(お茶漬けの素をかけないでなんて)食べたこと無いよ〜。ととっても気持ち悪そうに言われました。何人にも。わたしはお漬物、昆布、ちりめん山椒などをご飯にのせて、お茶を掛けて食べるのが好きなんですが一般的ではないのでしょうかねえ?
長くなりました。ごめんなさい。


★「お友達でも30過ぎて喘息になる人もいるので星子さんもお気をつけて。」…ご心配ありがとうございます。じゃあ…40過ぎてもなる可能性もありますよね…
お茶漬け。私は…お茶漬けの素や昆布をご飯の上に乗せた場合、お湯です! でも、お漬物と食べる時はお茶。私の場合、母が江戸っ子なので、入り混じっているのかも。あっ!そうそう! 関西では、お漬物のことを「おしんこ」と言う人がいますよね。


◆Mさんより
うちは叔母が関西出身なので・しんどい・は関西弁なんだよと教えられて育ちました。富士市では走ることを・とぶと言います。とびっこ・とは実はかけっこというのが普通なのだと知ったのが大学生の時。とびっこ・・というと一般にはぴょんぴょん飛び跳ねているようにきこえますか?

★とびっこ…? 「ぴょんぴょん飛び跳ねているようにきこえますか?」…聞こえます聞こえます! まるで「くまのプーさん」のティガーのような雰囲気。
では質問。飛ぶことは、何て言うのかしら…? 気になる〜


◆Kさんより
いつも桜木家は元気だけれど体調が思わしくないですね。私は一見、健康の塊のようで、実はとてーも健康に悪い仕事をしているので、これではいけないと思い、朝丘雪路さんが初期からの実践者として知られる某食養法をはじめました。それから60日、体重−7.4キロ、ウエスト−8.5センチ、体脂肪率−4パーセントのダイエットに成功しました。毎晩貼らなければならなかった肩こりの湿布もほとんどいらなくなりました。アレルギー体質も変えるそうなので(私はアレルギー変化なしですが)、桜木家の皆様にもいいのでは?

★朝丘雪路さんが? 食事療法? ト●ノしか思い浮かびませんが、それでしょうか…?
それだけのダイエット、私もやりたい〜。でもですねぇ、私は不精なんですよ。錠剤を飲むぐらいなら続けられるけれど…。性格から変えなければ。頭痛薬はどれがオススメでしょーか…


◆Yさんより
今日はこれからダンス部の見学に行ってこようと思います!!体を動かさないと、脂肪ちゃんがどんどん増殖しちゃうので・・。あと星子さんがダンス部だったっていうのもちょっと見に行ってみようかなぁと思ったきっかけです(^-^)
娘1ちゃんの発言おもしろすぎです! 確かに蜂と友達になったら楽しいかも・・・(笑)


★私も今、脂肪ちゃんと恋人状態です。毎日「疲れた〜」と言っても、運動はしていないもので。たま〜に、思い出したように腹筋なんかをやっていますが、昔と比べて弱くなったこと!
蜂と友達になったら…痛いだけ…だと、母は思うのですがねぇ。


◆Mさんより
星子さんも、ご主人様もお体早く元気になりますように。私のこの、アホらしいほどタフっぷりを分けて差し上げたい。 
方言クイズの答えですが“お湯がまける"→“お湯がこぼれる"、“お腹がった"→“お腹がいっぱいになった"。香川県の方言です。


★答え、教えて下さってありがとうございます!“お湯がまける"は、お湯が沸いた…かなぁ〜と思っていました。
香川県…? 関西からそんなに遠くはないのにねぇ。イントネーションが違うだけではなく、言葉そのものが違うのって、外国人からすればややこしいでしょうねぇ。


◆Bさんより
ご主人そんなに痩せてしまったんですか?羨ましい・・・いやいや、心配ですね。
『霊柩車を見たら親指のツメを隠せ』の由来についてですが、どうして霊柩車を見たら親指を隠さなきゃいけないのかという理由はいろいろあるみたいですよ。「親が早死にする」「親の死に目に会えない」「親を取られる」「縁起が悪い」などの理由があるようです。親指を隠す=親を隠すという風に考えて良いでしょう。親指を隠すのは、死霊やケガレの影響を避けようとする気持ちから起こった行為と言えるのではないでしょうか。
霊柩車がない時代にも言われていたことですから、”霊柩車を見たら”という考え方ではなく、”葬列に出会ったら”ということらしいですね。親指から親を連想して、隠したのでしょう。元々は自分の身を守るための行為らしいんですけど・・・。
親指を隠すことによる利点とされていたことを挙げると、★夜道を歩くときに親指を隠すと狐に化かされない★親指隠せば疫病をよけられる★猛犬に出会った時は両手の親指を隠して犬の眼をにらむと犬に襲われない〜etc。親指は邪悪なものに狙われやすい部分だと考えられているのです。明治時代にコレラが流行したとき、手足の親指を糸でくくったりしたそうです。親指は邪霊の侵入口・・・ということかしら?
こんな説明でいいのかなぁ・・・?いろんな方の意見を参考にさせていただきましたが・・・。


★ご丁寧にありがとうございます! なるほど。「親を取られる」…というのが、一番わかりやすいですね。
「親指は邪霊の侵入口」…う〜ん。わかる気がします。きっとそれにも、何か由来があるのでしょうね。


◆Mさんより
RomaやVenezia、街全体が博物館と言うか、ただの道や広場でも、そのまま舞台の背景になってしまう、訪れるには素晴らしい所です。住む気にはなれませんが。
Milanoは、街としては無味簡素ですが、住むにはまだ、ましかな。でも、何と言っても住み易いのは、やはり日本です。
ご主人様、お大事に。ちょっとの間に子供達に目をやってくれる人が居ないと母親の疲れは倍増。更に、ご主人の看病と、恐らくクタクタになっていらっしゃると思います。ご自分まで、ダウンしてしまう事の無いようにしてくださいね。
私とダンナさんはね、体重差もそんなにありませんが、ジーンズのサイズが同じなんです。だから、男女兼用デザインの物は、共有しています。でも、これって、西洋人であるダンナさんの足の長さは、日本人並、と言うことでもあるのですが。
我が家で一番足の長いのは、娘(上)です。まだ成長期で無駄な脂肪が付いていないせいもありますが、細くて長い。周りのイタリア人の子達と比べても断然長い。親からの遺伝とは思えないので、これは、きっと血が混ざった事による突然変異でしょうか??


★そうですね。観光に訪れるのに素晴らしい街って、住むのにはふさわしくないところが多いですよね。その点日本は、そんなに極端に分かれてはいませんものね。京都にしたって、観光名所はほんの一部。あとは、他の県と変わりませんもの。
ジーンズのサイズが同じ? Mさん、背が高いのですね。羨ましい〜。お嬢様はお母様似なのかな?


◆Sさんより
だんな様は大丈夫ですか?いろいろ大変ですね。主婦は家族のために予定が変更になることが 多々ありますよね。我慢我慢。
さて わたしは何とか予定が狂わず 星組の地方公演に行ってきました。名古屋です。中日劇場には インフルエンザでいけず悔しい思いをいたしましたが。ワーイワーイです。わたるさんは ドードーとされていてとてもトップお披露目とは思えませんでした。サービスも満点でした。3度もアンコールに応えてくださいましたしね。
組長さんも迫力ありましたよ。名古屋弁も出てきましたし。満足。


★名古屋、楽しかったですか? 中日劇場には、中日公演の時、最下級生(しかも2人だけ!)で行ったため、あまりよい思い出がなく…(泣き)
新生星組の誕生ですね。組長さん、迫力ありましたかぁ? 頑張ってますよね。尊敬。



皆様、ありがとうございました。


今日のピックアップ: 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2003/05/09

体重差…何㌔?


この日記を読んでいる、遠方に住んでいる知人に言われました。
「貴女の日記で、家族の誰が今元気で、誰が具合が悪いのかが、
 毎日のようにわかるわ…」と。

そうですねぇ…
なんだかしょっちゅう「●●が風邪を…」とか言ってますねぇ。

この際だから、今現在の桜木家の状態を整理させていただきます。

娘1――
ちょいと喘息が出ていますが、今一番パワフルですねぇ。
でも、具合が悪いと言えば悪いですねぇ。
今日も「私は蜂と友達になりたい。そうすれば、毎日がとても楽しくなる気がするの。」とか言ってましたしねぇ。

娘2――
相変わらず喘息とアトピーがねぇ。
あと、お腹が異常に出っ張っているんですけど、これは単なる太り過ぎでしょうかねぇ。
ほっぺたも、今にも落ちそうで、遺失物として交番に届けられてしまいそうで危険なんですけどねぇ。

私――
まだ風邪がねぇ。
熱もないし大丈夫なのですが、咳がねぇ。
夜中、眠れないんですよねぇ。
あと他にもたくさんあり過ぎてねぇ。
お肌とか、脂肪とか…。

ダンナさん――
………
くっくっくっ………
いえ!これが大変です。笑ってはいられませんっ!

以前、憩室炎という腸の病気になりましたが、昨夜からその具合がまた悪くなり始めました。
困ります!
何が困るって、土曜日に、西方面に生息しているガイドさんらのオフ会があるのです。
それに、参加できなくなりました…
今まで一度もお会いしていない方もたくさんいて、楽しみにしていたのに…

まさか、病人のダンナさんやダンナさんのお母様に、娘たちを預けて出掛けるなど、夫思いの(ここ肝心!)私ができるわけもなく。

幹事をして下さっている【家相・風水】の小池さん【幼児教育】の岡本さん、ドタキャン、ごめんなさい。
この日記のメンバーで参加するのは、四方さんだけでしょう。
何かオモシロイ出来事があれば、私の分までヨロシク。
デジカメ、持参して下さいよ。


もう一つ困ることは……
ダンナさん、すでに50㌔台に突入しそうなくらい痩せてしまったのに、これ以上痩せてしまったら、私はどーすればいいんですかぁ?

それまでは、体重差20㌔だったんですよ?
それが今では・・・・・で、もし、更に縮まれば……
えぇっ……おぉっ……そんなぁ……

勘弁してくれ〜〜〜



<ご感想コーナー>

◆Mさんより
覗いてみました。マヨネーズ、鼻の頭に落ちました(何やってんだか・・)
“しんどい"が方言だなんて!共通語だと思ってました、ショック。もう2つ、共通語だと15年ほど信じていた言葉“おなかが、たった"“お湯がまける"。中学の時、学校で使って通じなくてびっくりしました。


★マヨネーズも落ちましたか…。試して下さってありがとうございます。今度、マヨネーズもやってみます。
“おなかが、たった"“お湯がまける"……私、わかりません…。想像もつかない……


◆Yさんより
やっと少しずつ元気を取り戻してこられたご様子でなによりです〜!
よくありますよね・・・ボトルだけ大切に冷蔵庫に保存してあってイザという時に空っぽな事・・・「中身の無いものを冷蔵庫に入れるな〜」と自分に怒りをぶつけてしまう私です。よく逆さまにして小さな容器で受けて中身を最後の1滴まで使おうとしますが、覗いた事は一度もなかったです・・・そんな万華鏡のような世界があったとは・・・今度見てみます。いまのところ、まだたっぷり中身が入っていますが。しかし・・・最後の1滴は残念でしたね!でも、人生そーゆーもんですよね・・・最後の最後にどんでん返しが来るんです。ソースの1滴に人生の縮図を見るなんて、奥が深いです。(ごめんなさい〜何書いているんだかわからなくなってしまいました。今夜12時を過ぎたところで、頭が膨張して目がかすんでマス・・・)実はさっきまで某TVに真矢みきさんが出ていらっしゃったので、見ておりました。


★「中身の無いものを冷蔵庫に入れるな〜」…ですよねぇ。私もいつも。きっと「まだ、使えるかもしれない…」なんて思うのでしょうかねぇ。
「でも、人生そーゆーもんですよね」…そーゆうもんです…。特に私の人生は…


◆Kさんより
こんばんは。早速とんかつソースのボトルをチェックしたら、しっかりソースの無くなった上半分の内側がヒダヒダになっていました!このヒダヒダを通って、最後の一滴が星子さんのアゴにポトリ・・・娘2ちゃんには気の毒な事でしたね。でも、覗き込んでいたのだから目に落ちてこなくて幸いだったんでは?と思いました。それに、コロッケならケチャップでもOKだったかも。私ならマヨネーズでも許しちゃいますが、星子ママのお好みは?
8日はお天気悪くて、夕方には気温が下がるそうですから、治りかけの風邪に気をつけてくださいね。


★早速試して下さりありがとうございます。だから好きです。宝塚ファンの皆様が。ヒダヒダになっていたでしょ?! いろんなこと、してみるもんです。
ホント!今、寒いです! ストーブつけたいくらい。これでまた、ぶり返したりするんでしょうね。気をつけます。


◆Mさんより
あ〜!トンカツ食べたい!!コロッケ食べたい!!!ソースが欲しい!!!!
日本食材店に行けば、売っていないわけではないけれど、やっぱり手を出すには勇気がいります。
お味噌汁も欲しいけど、これも手が出せずにいます。
最低必需品のお醤油だけは買っていますが、1リットル800円! 普段飲むワインが、3本買はえます。恥ずかしながら、お皿に1滴でも残ると、もったいなくて、舐めてしまいます。お米は、イタリア産日本米でも、1キロ200円で買えるので、白いご飯には不自由しないのが、せめてもの救いです。
星子さん、お味噌やお醤油持って、ご家族でイタリアまで、遊びにいらっしゃいませんか?? かわりにイタリアの家庭料理をご馳走いたしますが。。。


★そっか……。トンカツソースもお醤油も、そちらでは高級品ですよね。イタリア産日本米が1キロ200円? 安いっ! 日本産日本米よりも断然安い!
イタリア…行ってみたいなぁ〜。イタリアに行って「ローマの休日」ごっこしてみたいなぁ〜。ジェラート、階段で食べるの。


◆Mさんより
毎日のお弁当作りご苦労様です。うちも息子が高校生になったため、下の子の卒園以来4年ぶりに毎日の弁当作りに励んでいます。星子さんのお奨め弁当があったら、A是非教えてください!ああそれから、公演中の下級生の方達は食事はどうしているのですか?自分でお弁当つくってもっていったりされるのですか?

★私にお弁当のことは聞かないで〜! 手抜きしてますから。
「公演中の下級生の方達は食事はどうしているのですか?」…差し入れのお弁当のない人は、楽屋の食堂で食べたり、買ってきたものを食べたり。自分でお弁当作る人は、あまりいないのでは?


◆Sさんより
今日の日記を読んでつくづく思いました。「やっぱり星子さんと娘1ちゃんは親子だな」って(^・^) いえ、もちろんそんなことはわかっているんですけどね、思考回路が一緒のように思えましたよ。 きっと娘1ちゃんは将来星子さんそっくりになるんでしょうね。 ということは…? もしお嬢さん達に宝塚受けたいと言われたらどうしますか? もちろんOK? 親子ジェンヌ、姉妹ジェンヌさん多いですもんね〜。 楽しみ(^・^)

★「やっぱり星子さんと娘1ちゃんは親子だな」…激しく同意。喜ぶべきなのか、心配してあげるべきなのか…。「他のお母さんとはどこかが違う…」と、自分でも怖いんです。
「もしお嬢さん達に宝塚受けたいと言われたらどうしますか?」…絶対に言いそうにありませんから。それだけは確信しています。


◆Yさんより
こんにちは♪
吹奏楽部だったので音符大好きです!!でも家のPCだと八分しか出ません・・。学校のPCはきっと新しいので出るんじゃないでしょうか♬
しんどいって関西弁なんですか?? 新潟でも使ってましたよ!でも方言話って盛り上がりませんか?? 特にいろんな地方の子が集まるとおもしろいです(^-^)


★新潟でも「しんどい」って使うのですね。まぁ、こんなに離れているのに…
方言、おもしろいです。とっても好き。現役時代も、いろんな地方の人がいたから、なんだかおかしくてね。


◆Bさんより
ごめんなさい・・・昨日は怒りに震える事件があって感想を送ることができませんでした。あまりにも情けなく、馬鹿馬鹿しい事件なので、言えませんけど・・・。
気を取り直して・・・。ソースがなかったんですか?私はそういう時、ソースの入れ物を半分くらいに切って、スプーンでかき集めました。3人家族の我が家は、ソースの減りが遅いので、うっかり買い忘れるのはしょっちゅうです。
昨日、髪の色を真っ黒にしました!自毛よりも黒くなっちゃって笑えます!日本人形みたいな色!教育実習を前に、茶髪はマズいだろう・・・ということでそうしました。なんかすご〜くイヤだったんですけど、今度の花組は日本物だなぁ・・・と思ったらそんなにイヤでもなくなってきました。


★「ソースの入れ物を半分くらいに切って、スプーンでかき集めました」…それ、マヨネーズでよくやります。それから歯磨き粉。昔のは、今みたいに柔らかいチューブじゃなかったから。知らないでしょー?
私も黒くするつもり。今は少し茶色なんですけど。で、私の目的は・・・白髪染めだぁ〜!


◆Kさんより
初めまして、毎日楽しく読ませていただいてます。
「しんどい」が関西弁だったなんて・・・私は生まれも育ちも神奈川県ですが、何の疑問もなく普通に使ってました。でも確かに友達が使っているのは聞いたことがないかも?・・・私の両親は関西出身なので、たまにこういうことがあるんです。
昔は「めばちこ」も友達には全然通じませんでしたし、自分もそれが「ものもらい」のことだなんて夢にも思ってなかったですし・・・。でも、20年以上生きてきてまだそんなことがあるとは思ってもいませんでした・・・かなりの衝撃でした!


★初めまして! 関西弁…。関西出身のタレントさんが、テレビでも堂々と関西弁を話す時代なりましたからね。関西弁の違和感がなくなってきたのでしょうね。
「めばちこ」「めいぼ」「ものもらい」……みんな同じ意味なのに、おもしろいですよね。



皆様、ありがとうございました。


今日のピックアップ: 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2003/05/07

覗いてご覧なさい


それは――不思議な世界でした。

娘2のお弁当の仕込み、出来る限り、前夜にします。
ギリギリまで起きない私なので、少しでも手際よく作るために。

昨夜、コロッケに付けるトンカツソースを、
プラスティックのお弁当用の小瓶に詰めようとしました。
ところが……ソースがないっ!
ソースのボトルは冷蔵庫にあるけれど、中身がないのです。
買っておくのを忘れていました。

こんな遅い時間に、ソースのためにコンビニに行く気はありません。
行く気もなければ、スーパーより割高なコンビニで買う気もありません。
でも、ソースを入れなければ、後で恨みつらみが……

こうなりゃ、ソースのボトルを逆さまにしてでも、
なんとか、かき集めるしかありません。

ボトルを逆さまにし、ボトルの口に小瓶を当て、
小瓶にソースを集めはじめました。
はい。何とか少しずつではありますが、
ボトルの底の方から、ソースが降りてきます。

小瓶に三分の一ほど集まりました。
これでは、コロッケ1個を食べるのに、まだ足りません。
もう少し欲しい。
あと一滴でもいいから。

もうひと頑張りです。
ボトルの中を覗いてみました。
はい。あと一滴ぐらいなら、集まりそうです。

ボトルを逆さまにして、中を覗くと……
それが不思議。

内側のあちこちにこびりついたソースが、
なんか、ヒダのような感じに見えてきます。
ボトルは綺麗な円柱なのに、ヒダのせいで、デコボコして見えます。
そのヒダを乗り越え乗り越え、下に降りてくる一滴のソース。

「さぁ! あそこまで到達するぞ!」とでも言いたげに、
ゆっくりゆっくりと降りてくる一滴のソース。
まるで、顕微鏡で覗く、生物の誕生のような。

トンカツソースのボトルの中に、
こんな神秘的な世界があったなんて。

あの一滴を手にすれば、娘2は満足してコロッケが食べられる…
さぁ、こっちだよ。もう少しで終着駅だよ……

私は真剣に、ボトルの中の神秘な世界に浸っていました。
見入っていました……

やっと、やってきた一滴のソースは……
小瓶の中ではなく……
私のアゴの上に……
ポトリと落ちました……

……私は……
何のために、何をしていたのでしょーか……
その時、一滴のソースを受けるはずの小瓶は、
ボトルの口ではなく、テーブルの上に置かれていました…

幼稚園から帰ってきた娘2に言われました。
「ママ、もう少し、ソース、たくさん、入れてよぉ〜」

ごめんなさいね…
そのはずだったのですが…ね。


でも皆さん、一度覗いてみて下さい。
もう捨てようと思っている、トンカツソースのボトルの中を…




<ご感想コーナー>

◆Yさんより
おはようございます♬星子さん大丈夫ですか?? ゆっくり休んでください!!
これから授業です。1時間30分は長いです・・。でも星子さんからの言葉で元気もでて、地元でリフレッシュしたのでがんばってきます(^-^)


★ねぇ! この16分音符のマーク、かわいいですっ♬ 私、出し方、わからない〜 というか、ここでは表示できない〜
1時間30分は長いですよね…。二本立てのお芝居と同じぐらいの時間…。頑張ってクダサイマセ!


◆Dさんより
あ〜〜〜あ〜〜なつかしい、ことばです。「しんどい・しんどい」もう、何年も前のことでしょう。尼崎市に引っ越したときのことです。娘が、風邪を引いて病院に行ったんです。いろいろ、診察をし終えた後で、お医者さんが「姉ちゃん、しんどいか?」「・・・・・・・・・・・」(困った顔)
分かりますか? そう、娘は、「しんどい」という言葉、初めて聞いたんです。だから、なんと答えてよいのか、分からなかった。確か、小学1年生でした。
どうか、お大事に


★そっか…「しんどい」は関西弁でしたよね。馴染みすぎていて、すっかり忘れていました。
「しんどい」って、便利な言葉ですよね。どこか体調が悪い時も、ただ少し疲れている時も「しんどい」…。私なんて、毎日「しんどい〜」の連発です。


◆Kさんより
星子さん大丈夫ですか!?熱もそんなに出てしまって・・こういう時はゆっくり休むに越した事はありません!どうぞゆっくりお休みになってくださいね(^^)けれど・・・今日の日記の題名って・・・????熱でぼーっとされてたのでしょうか?ちょっと可愛くて笑っちゃいました(笑)

★「今日の日記の題名って・・・????」…きゃ〜!!! Kさんのメッセージ読むまで、気付きませんでした! 恥ずかしい〜
でも!直さずに、このままにしておきます。やっぱり、ぼぉ〜っとしていたのでしょうね。タイトルで誤字なんて、恥ずかしい〜



皆様、ありがとうございました。


今日のピックアップ: 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2003/05/06

だいぶ元気になっかなな


あらまぁ、昨夜はびっくりしましたよ。
眠れないんです。
喉が熱くて痛くて。
咳をしたいのに、怖くてできない…
熱も、やっと(?)38℃ぐらい出ました。

今朝、ちゃんとお医者さんに行きました。
娘たちが学校や幼稚園に行ってくれたので、たっぷり昼寝をしました。
夢に、同期生が数名出てきました。
同期の家に遊びに行っている夢……

お薬も飲み(それまで全く飲まなかった…)たくさん寝たからでしょうか。
結構元気になりました。

まだちょっとね…
本来の私ではありません。

「こらぁ〜! この、すっとこどっこいのバカたれめがぁ〜!」

娘たちを怒鳴る元気はありませんから。

なので、早く寝ましょう。




<ご感想コーナー>

◆Sさんより
星子さんエライ!母の鑑です。ゴミ出しさえしんどいくらいの熱なのにこどもの日にお子ちゃまたちにちゃんとサービスしてあげるなんて… 私だったら「しんどいって言ってるでしょ!」と怒鳴りつけてることでしょう(^_^;) 今日も夜気づきました、あ、子供の日だって… まあそれなりに家族楽しく過ごしたのでよしとしましょう。
午後新しい靴を…のことですが、亡くなった方の死装束に新しい草履をはかせることにつながるからだと母からは聞いています。 靴屋さんでは新しい靴を買うときは夕方に合わせてみるのがいいといいますよね。 それは文字通り足がむくんでる時にあわせておくのがいいからですけど… なんの意味もないことですけど私は子供たちに伝えようと思ってます。(できれば何代先まで伝わるか知りたいくらい^_^;)


★エライですかぁ? そんなことはないですよ。一応サービスしておいて「ごめん…ちょっと横になる…」を繰り返していましたから。
「亡くなった方の死装束に新しい草履をはかせることにつながるからだ」…なるほどねぇ。迷信と言われればそれまでだけど、こーゆうところに大和心を感じ、私も子供たちに伝えたいですね。


◆Bさんより
星子さん、本当に大丈夫ですか?心配になってきた・・・。いつもはけっこう回復の早い方だと思っていたので、心配です!娘さんが休みの時に体調を崩すと大変ですね。そんな時に鳥さんとおしゃべりする娘さんと一緒にスーパーに行くとは・・・頭が下がります。
いつも気になっていたんですが、大型スーパーとはどんなお店ですか?いろんなお店が入っているスーパーなんですか?それとも大きいスーパーなんですか?そんな便利な所にお住まいなんて羨ましい・・・。うちは最低でも車で15分くらいかかります。だから、私は「街に出てくる!」と言います。
「親指のツメの間から魔物が入って来る」というのは是非調べてみてください!私も最初は笑ってしまいました。”魔物”・・・笑える!


★大型スーパー、自転車で行けるのが3つぐらいあって、イト−●ーカドーみたいなものもあれば、いろんなテナントが入っているものもあれば。デパートに行く必要なしです。
魔物…調べるの忘れた…。もうちょっと頭が回るようになったら必ず。


浅川でっす!さんより
大丈夫???無理しないでよぉ〜〜〜! といいつつ・・・子どもパワーじゃ、のんびりは無理か・・
でも明日からは、少しはゆっくりできるかな? ひどくなりすぎないように、ゆっくりできるときは横になって治してね〜☆お大事に☆


★ありがと〜! そう。今日は小学校&幼稚園に行ってくれ、おまけに帰宅してからもお友達の家に遊びに行ってくれたので、だいぶ楽でした。
母があんなに苦しんでいても(?)知らん顔ですからねぇ。でも、子供が具合悪くなるよりもいいです。


◆Dさんより
星子さん、お風邪大丈夫ですか。あまり無理なさらずに養生してくださいね。
「どうでもいいことまで何でもやりたがる〜」と仰ってますすが、普通、女の子でもお母さんが「ゴミ出してきて」と言ってもしないでしょう。(それは、私だけだったのかな)娘1ちゃん、良いお嬢さんですよ。私も娘1ちゃんぐらいに年の時、私の母も「おまはん(あんた)は、せんでええ事までしてからに」とよく言われてました。またまた方言丸出しですむません。
残念ながら私の出身地は広島ではございません。元星組トップスターさんの瀬戸内美八さんの出身地四国の徳島です。それともうひと方ジェンヌさんで、真琴 愛さん(星子さんご存知の方ですか)と言う方もそうらしいのですが???四国からはあまりジェンヌさんが出てらっしゃらないので寂しいなぁ〜。
オーット、話が横道にそれてしまいました。阿波弁は、イントネーションもほとんど大阪弁(関西弁)と変わりありません。結婚後、3年間、東京で住んでいた時、よく「大阪(関西)の方ですか」と尋ねられました。
星子さんに質問、スターさんにファンレターを送ったら1日に何十通とあるファンレター全部読まれるのでしょうか。そして、その中で面白い内容の物または、海外からのファンレターでインパクトの強い国から届いた物などがあれば、組子さんたちに「この間こんな(こんな所から)ファンレターが届いて」とかお話されるのでしょうか。どうなんでしょうか。そうだったら私、星組さんに葉もう出せないかも・・・。


★徳島でしたか。四国かな…?とも思ったのですが、親戚に広島県の人がいて「…じゃけん。」と話しているので広島かな…と。
ファンレター…私は…読める程度しかいただかなかったので全部読み、お返事も書いていましたが、スターさんともなるとねぇ。でも読むと思いますよ。その内容を他に話すかどうかは、それは人それぞれでしょうね。


◆Dさんより
星子さん、病気だったのにお疲れ様でした。本当に子供が小さい時の母親は大変ですよね。今日は娘ちゃんたちも学校と幼稚園だと思うのでゆっくり休んでください。日記もがまんしますから。

★ありがとうございます! 熱がばぁ〜と出たので、だいぶ楽になりました。食欲、あるある! ピーマンの肉詰めをたくさん食べましたっ!

◆Mさんより
風邪やアレルギーのこの季節。新緑の美しいいい時なのに意外と大変なんですよね〜。うちの子も久しぶりに喘息がでてしまいました。星子さんも無理しないでゆっくりしてね。

★そうなんです。この季節の変わり目に、喘息やアトピーが…。娘2は、足の指が痒くて眠れないみたい。もしかして…水虫?

◆Yさんより
おはようございます!
今日から学校始まりますね。そろそろ1年生も帰りの時間が延びるのではありませんか?(ウチの市は1年生はGW後から通常授業で、それまでは少しだけ短縮なんです)少しはお家でゆっくりする時間ができますね。早く良くなってくださいネ!
自転車といえば、次女は自転車ごと道路脇の溝に突っ込んだ事があります・・・補助輪取りたての頃なのですが。振り向けば、後ろを付いてきているはずの娘がいなくてよくよく見ると、電柱の影から自転車の後輪が・・・近づくと前輪は溝にはまってマシタ。ちょっとその格好が可笑しくて、長女と二人おどろきつつも大笑いデス。しかし、悪い事は出来ないもんですね。帰り道、今度は長女が自転車ごと電柱に激突しました。対向車を除けようとして、電柱に吸い寄せられた様に一直線に突進していきました。(一人で・・・)今度は次女とバカ笑い。この娘達は本当に笑わせてくれます。マヌケた所は母親譲り。私も笑えた身分ではないのですがネ・・・
でも、鳥サンとお話できるお嬢ちゃま凄い・・・かわいいですね。ほのぼのですね。後ろ振り返ってもほほえましい姿が見られてウラヤマシイです。「お笑い」系の娘達とはえらい違いです。


★自転車、ヒヤヒヤしますよね! もう怖くて怖くて、だからいまだに補助輪が外せません。だって、補助輪付けていても、電柱にぶつかったり、転んだりするんですもの。
電柱に激突したお嬢様、お怪我は? 大事なお顔に何かあったら大変! でも…そーゆう時、まず笑ってしまう気もわかる…


◆Yさんより
こんにちは!星子さん具合はどうですか??
今日地元から帰ってきました。やっぱり地元はいいですねぇ〜(^-^)
定期演奏会無事に終わりました。お客さんの入りも上々でほぼ満員でした!そして後輩たちのマーチング見て泣きました・・。本当に成長したなぁと思って!
あとOGは裏方の仕事をするんですが、久しぶりに充実した日を過ごしました。部活を引退してからはあんまり充実した日って送ったことなかったので。すごく楽しいGWでした!!リフレッシュしましたぁ(^-^)/


★お帰りなさい! 地元、故郷と呼べる場所があっていいですね。おじいちゃん&おばあちゃんはもういないし、実家は大きくなってから引っ越した場所なので、故郷と呼べる感じでもなく。うらやましいなぁ〜
リフレッシュできたようで何より。また明日から、頑張ってねっ!


◆Oさんより
初めて訪問させていただきました。
私は個人的に今回の「RH−B、悪性リンパ腫チェーンメール」について色々調べて回っていまして、検索サイトからこちらに来させていただきました。
古い話題ですし、もう既にご存知かもしれませんが、今回の事で発端を担った形になった方がhttp://www.ryuta.net/members/donors/
というサイトを開いておられます。
私は今回のチェーンは受け取ってはいないのですが、チェーンの問題は「記載情報の真偽、善悪」にある訳ではなく方法そのものにあるのだという事をご理解いただきたいと思います。
人の生死がかかっているとなると、普通の人なら「すぐに協力(転送)しよう!」と思うのが当然ですし、私自身その人間性については歓迎したい事ではありますが、残念ながらインターネットという情報流通の場には、そういう「善意」は通用しない世の中の様ですよ…
突然のうえ、不躾な書きこみで大変失礼いたしました。


★初めまして! ご親切にありがとうございます。私もそのサイトの存在は知っておりました。
「チェーンの問題は「記載情報の真偽、善悪」にある訳ではなく方法そのものにあるのだという事」…私もその通りだと思っています。今回のチェーンも、内容の真意はわかりませんが、方法として間違っていた…。我々も、こーゆうものに対しての知識を持っていなくてはいけませんね。


◆Kさんより
こんばんは、風邪の具合はいかがですか?公園のうたた寝が悪かったのかも・・いくら暖かくて気持ちよかったとはいえ、30分ベンチで仰向けはちと無謀だったのかもしれませんよ。早めにお薬飲んで快復して下さいね。
娘1ちゃんは、子供ならではのパワーで、いろんな能力を発揮しているみたいですね。そのままで大きくなったらさぞかし楽しいだろうなぁ・・・ますます日記のネタが増えますね!
3連休、私も向かいのコンビニへ行くくらいで、後は溜まっていたビデオの鑑賞でした。たぁたんの退団記念ビデオの中に、花組時代の『真紅なる海に祈りを』と『遥かなる旅路のはてに』の映像が収録されていました。で、『真紅なる』の方、頑張って探したんですが、星子さん映っていませんでした〜。うぅ、残念(;^^;)。「♪ジュリアス・シーザー♪」と市民達がコーラスしている場面でした。マイク前には居なかったですよねぇ。本舞台で歌っている中にも居なかったようなんですが、見逃しているのならスミマセン。『遥かなる』の方は“嵐の夜”の場面だったので探しようがありませんでした〜。


★やはり…ベンチでのうたた寝が、風邪を悪化させてしまったのかしら…? 反省。
『真紅なる』の群集の場面は、台詞を言っていました。ひと言ぐらい。だからどこかにいるんでしょうね。なぜか、このひと言が新聞の劇評で誉められ…。綺麗なかわいい役では誉められないのに…。


皆様、ありがとうございました。


今日のピックアップ: 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2003/05/05

子供の日と言ったって…


昨日よりツライ風邪の具合……
起きてしばらくすると、何とか動けるのですが、
その、起きるまでが非常にツライ。
声が出なくて、体が痛くて……

熱は微熱なのに「私…メラメラと燃えてるわぁ〜」と思うほど、
体中から熱を発している感じです。
と思ったら、今度は寒気がしたりして。

今朝はゴミの日だったので、目覚し時計で目を覚ましたものの、
動けない…。起きれない…。
こーゆう時こそ、娘1の出番です。

母 「ゴ、ゴミを…だ、出さなきゃ……でもママ、し、しんどい……」
娘1「私、出してくる! やりたい! いい?!」

いいも何も。
そう言ってくれると信じていました。
どーでもいいことまで、何でもやりたがるこの人の性格に、
私は甘えて生きて行きます。
しかし……やらなくてもいいことまでやりたがる時には、
ほとほと困りますが…。

あっ…そうだった。今日は子供の日だった…と思い出し、
“子供の日には、子供にサービスすべきなのだろうか……?”
“日々、サービスしているようなもんだし、別にしなくても……”
“友達に「どこにも連れて行ってもらえなかったぁ〜」とか言いそうだし……”
とか、イロイロ考えた挙句、仕方なく、ホント仕方なく、
近くの大型スーパーに、女の子3名で行きました。
簡単なオモチャでも買ってあげ、ソフトクリームでも食べさせれば、
それで納得してくれるでしょう。

自転車で10分のスーパー。
なのに、そこまで行くのが毎回一苦労です。
原因は、いまだに補助輪付きの娘1。
よそ見をし、寄り道をし、とろとろ走るから、
私は何度も振り返り立ち止まらなくてはなりません。

彼女を置いて、とっとと行ってしまうと、後ろ〜の方から、
娘1「ママぁ〜! 私を置いて行く気ぃ?」と、
人聞きの悪いことを叫ぶものですから、
彼女のペースに合わせ、こちらも走らなくてはならないのです。

でも今日は出かける前、懇々と言い聞かせました。
「ママはとってもしんどいので、急いで下さい。」と。

走りながら、私の後ろの乗っている娘2に聞きました。
母 「お姉ちゃん、ちゃんとついて来てる? 見て。」
娘2「……ううん。お話してるみたい。」
母 「誰とぉ〜?」
娘2「鳥さん。」

くぅ………
ナゼに鳥さんと……。

ママチャリを止め、振り返ると……
水色のオウムと話している娘1がおりました…
わざわざ自転車を降り、身振り手振りで…

一生そこで、オウムとしゃべってろ。

で……何をしゃべっていたんだろう……



<ご感想コーナー>

◆Yさんより
星子さん体調優れないご様子ですね。やっと暖かく(いや、暑いですね〜)なったというのに・・・夏までには元気にならないと、夏バテがやってきてしまいますね。お大事になさってくださいマセ!
ところで、今日行くところがないと言いつつ娘達と「手塚治虫記念館」&月組公演観劇に行って参りました。なんだか賑わっていてとても嬉しかったです。ファンタジーガーデンも大勢の人で賑やかでしたよ〜♪確かに大劇場前は閉園されて寂しい雰囲気ではありましたが、その先はまだまだ家族連れの人達でいっぱいでした。GWは当日券扱いのみ子供は半額で観られるというのでつい・・・親の楽しみも兼ねて。今回の公演の私のお気に入りは「黒燕尾に赤い薔薇の群舞」なんですが、帰り道娘に「どこが良かった?」と聞くと二人とも黒燕尾でした。次女はそれに加えて黒燕尾の時の娘役さんのドレスがキレイだったと言いました。不思議なものですね〜観るところは親子一緒だったなんて。さすがに子供の目にもあの黒燕尾は心トキメク物なのですね。あのカンツォーネは「カタリ」という名前の女性を思う歌なんですよね。ダンスにもちゃんとストーリーができていてステキ過ぎます!やっぱり黒燕尾に勝るものなし・・・と感動いたしました。それにしても、歩きすぎて疲れてしまいました。あさってあたり、筋肉痛がコワイです。


★お嬢さん方と大劇場まで? いいなぁ〜。うちの娘たちはまだまだ無理でしょうね。でも…半額には惹かれますね…
そうそう。カタリ…。「歌劇」の座談会で、汐風さんが大好きな曲だと言ってました。大好きな曲で最後の黒燕尾を踊れてシアワセですよね。


◆Mさんより
娘1ちゃんの腕、良くなりましたか?最近はギブス、早く外せるんですね〜。右腕2回骨折のMです。
以前(何年も前)TVで「夜に爪を切ると親の死に目にあえない」というのを説明していた憶えがあります。それによると、これは昔まだ電気がなく蝋燭等の薄暗い灯りの下で過ごし、今の様な爪切りではなくて小刀で爪を切り揃えていた頃に由来するそうです。薄暗い中で小刀を使用するということは、当然手元は危険極まりなく、怪我をしてしまいます。「親の死に目にあえない」というのは、自分の生命が危険にさらされてしまうために「親より先に他界する」という事を指している…そんな説明だったように思います。


★娘1の腕は、全く問題なしといった感じです。以前より馬力もアップしました。
「夜に爪を切ると親の死に目にあえない」…ありがとうございます! こーゆうの知るのって好きなんです。絶対何か意味があるはずですもの。「小刀」「親より先に他界する」なるほどねぇ〜。これで一つ賢くなれました。


◆Sさんより
おとといの感想になってしまいますが… みなさんの感想を呼んでも同じことを言ってるんだなあと嬉しくなりました。「夜笛を吹くとヘビが出る」私もよく言われました。 最初に言われたのは口笛だったなあ… もちろん私も子供たちに何度もいいましたよ。 割と素直に「え?ほんと?ぎゃ〜」と言ってやめてました。 他に母から言われたのは夜爪を切ってはいけない。もしどうしても切らなきゃいけないなら「旅の人」って3回言ってから切る。星子さん知ってますか? わけわからなくて何で?と聞くと「旅の途中で急いでるので切らせて下さい」という意味だと教わりました。 とっても素直だった私はすんなり信じましたが(^_^;)へんな理屈ですよね〜、そんなに急いでるなら爪なんか切ってる場合じゃないですよね、ハハハ。 それと夜靴下を履いてねると親の死に目に会えない… まあ、それはそう言われてるだけだからということですがなんとなくそうなんだと思い一度もしたこをはありません。 他にも新しい靴は午後からおろしてはいけない、どうしてものときは靴底につばをはきかけろと。 (それを確認するために主人の友達はわざわざ電話して来ました^_^;) ばかげてるかもしれませんが、私こういうの絶対守っちゃう方なんですよね… だからきっと子供たちも…

★上記のMさんの説に更に加わりましたね。「旅の人」? それは初めて聞きました。
「新しい靴は午後からおろしてはいけない」…これは何となくわかる気が…。午後は足がむくんでくるからかゥな。別の意味があるんだろうか…。こーゆうのって、気になると、ものすごーく知りたくなるっ!


◆Sさんより
星子さん、こんばんは。
お風邪のようすが、大丈夫ですか?ゆっくり休んで…といいたいところですが、お子ちゃまたちがいるとそうもいかないですよね・・・。でも外でうたた寝は危険ですよ!
私はまだ結婚していないので、休みの日は好きな時に起きて好きな時に食事をして…と勝手気ままですが、星子さんの日記を読むとうちの母も昔はそうだったのか…思うことが度々あります。
特に一人暮らしをはじめてからは、なおのこと頭が上がりません。来週の母の日にはお菓子でも買って、ご機嫌伺いでもしようかと計画中です。


★「休みの日は好きな時に起きて好きな時に食事をして」…そうなんですよぉ〜。私も、仕事にはちゃんと行くけれど、それ以外は好き勝手に過ごしていました。それができない今、それ以上の楽しみを味わっていますけど、でも、体調の悪い時はね…
母の日に、お母様孝行してあげてクダサイ。


◆Mさんより
こんにちは。
先日お送りした感想、名前がなぜか最初の2文字だけになってしまいました。「送信ボタン」を押して「エッ」と重いキャンセルをしようとしましたが、時、すでに遅し。。。でした。
今日、ベランダに「ゼラニウム」を手すり一杯に並べました。これから、「蚊」の季節。ミラノって、「蚊」と、「犬糞」がすごいんです。イメージされる程、お洒落な町ではありません。で、蚊が寄りつかない、と言われている花で飾ってみました。(香りを嫌うそうで、幼児用にはこのエキスで作られた蚊よけスプレーも売られています)
*旧ユーゴ
こことはアドリア海を挟んだ向こう側の国です。旧ユーゴ出身の人を何人か知っていますが、人種的にはヨーロッパ人。アラブの方が、蛇との相性がいいような気がします。でも、アラブの蛇だと笛と一緒に踊り出してしまうかな。
*昼寝
青空の下での昼寝、私も、しましたよ。海辺で。息子がまだ生後1ヶ月位の時です。バカンス先から程遠くない海に、家族で行きました。息子はベビーカーでスヤスヤ。ダンナさんもビーチパラソルの下でスヤスヤ。波の音を聞きながら、私もいつの間にか.......スヤスヤ。目が覚めた時、私の足下で一人遊んでいた、4歳だった娘は、「お目目、覚めた?..(ニコッ)..荷物、見てたからね。」荷物より何より、子供達をもって行かれなくて良かった。。。。(ジプシーが居る国ですから)
それにしても、あの頃は、可愛かった。シッカリしてた。なのに、今は。。。。。
*簡単パスタソースのご紹介です。
アマトリチャーノ
角切りベーコン、タマネギ、トマト (私はプチトマトを使いますが、ピューレでも、トマト缶でも)を一緒に炒め、水気が足りなければ、ほんの少し水を足して、完全に火を通します。
塩で味を調えて、出来上がり。
唐辛子も少々入れますが、子供が居る場合には、別にしておきます。
P.S.
夜の爪切りは、「世を摘め切る」に繋がる、と言う話を聞いたことがあります。
昔、暗いロウソクの明かりの下で爪を切るのは危なかったから、言われたのではないか、と思います。


★ゼラニウムが蚊を寄せ付けないというのを初めて知りました。一石二鳥ですね。私も昨年の夏、海辺でうたた寝を…。日記のどこかに書きましたが、とんでもなく妙な日焼けをしてしまいました。
簡単パスタ、ありがとうございます! ホント、簡単だぁ〜! 思えばイタリアの方にとっては、私たちがお味噌汁を作るようなもんでしょうね。手間がかかりそう…という考えがなくなりました。


◆Dさんより
星子さん、大丈夫ですか。早く元気になってくださいね。ゴールデンウイーク昨日潮干狩りに行ってきました。うちは車がないので旅行社が企画するパックツアーに参加します。時間があわただしいし自分の思うとおりににはできませんがそういうのにたえられれば結構楽だし色々行けますよ。

★潮干狩り、いいですねぇ〜。ニュースで見た娘1が「私も行きたい!」と言っていました。
潮干狩りとか、いちご狩りとか、そーゆう体験を沢山させてあげたいと思っているのですが、なんせ、土日祝日もダンナさんは仕事なので、私一人で連れて行く勇気がなくて…。もう少し大きくなったら…かな?


◆Bさんより
「夜、爪を切ってはいけない」という言い伝えの意味は、昔は照明装置がまだ発達してなかったから、今のように機能的なツメ切りもなかったので深爪してしまったり、怪我をしやすかったために考えられたということのようです。そして、強く禁止するために”親の死に目に会えない”という言葉が考えられたのでしょうね。
また、『夜、爪を切る』ということは、『夜爪』=『ヨツメ』=『世詰め』つまり、寿命を詰める、寿命を縮めるという語呂合わせからきたものともいわれ『早死にする』・・・そして『親の死に目にあえない』ということになったようです。さらに、『世詰め』=徹夜しなければならないこと、つまり葬式がおきてしまう・・・という解釈もあるらしいです。
加えて、「霊柩車を見たら親指のツメを隠せ」というのもありますよね。それは昔、親指のツメの間から魔物が入って来るといわれていたために、その説が生まれたらしいです。星子さんはもう知ってたかな・・・?
ベンチで寝てしまったんですか?気持ちよかったでしょ?でも、今はいろんな人がいるから気を付けてくださいね。娘さんはもちろん、星子さんだって危ないですよ!女の人は本当に自分で身を守らないと・・・。
タカラヅカは怖い世界・・・なのかなぁ。ちょっとでも関係のある仕事に就きたいと思っているあたり危険ですかねぇ・・・?
今、感想を書いていたら画面が勝手に換わってしまってせっかくの感想を見失いました。もしかしたら途中で中途半端な感想が届いてしまったかも?最近調子の悪い我がPC・・・。


★「夜、爪を切ってはいけない」…わぁ〜、知らなかったのは私だけ? 丁寧なご説明ありがとうございます。もうこれで「夜に爪を切ると…」については偉そうに語れます。「親指のツメの間から魔物が」…なぜ親指なんだろう…あぁ…気になってきた…明日調べてみます。
「タカラヅカは怖い世界・・・なのかなぁ。ちょっとでも関係のある仕事に就きたいと思っているあたり危険ですかねぇ・・・?」…仕事となれば違うんじゃないかな? 別な意味での「好き」が生まれてくるだろうしね。


◆Mさんより
へびといえば、数年前実家に行った時のこと。駐車場から隣の家の勝手口が見えるのですが、車からおりたとたん長いものが目に入り、そのものはするすると隣家の勝手口へむかっているではありませんか!もしや、うそ!と思っている間にそのものは勝手口へどんどんはいり、土間をこえ、台所にあがっていきました。1メートルはゆうにこえるへびです。大声でさけんで家の人をよびました。あのあとどうなったのか・・・・しりません。

★私なら……失神しているかもしれません…。でも小さい頃、家の庭に小さなヘビが入ってきて、それを父が木の枝で追い払おうとしたら「かわいそうだから、やめてぇ〜!」と泣いて頼んだとか。信じられない…
今では「この辺にはヘビがいても当たり前」と思うだけで、ゾクッとしてしまいます。


◆Kさんより
星子さんのお気持ち、よ〜くわかります(^^)私も青空の下で寝るの、大好きです♪本当に気持ちがいいですよね。ちなみに私は原っぱにねっころがるのが好きです。しかし私は、ある所にねっころがりたくてねっころがりたくてしょうがなかったんです。そのある場所とは・・・弓道場です。星子さんだったらおそらく舞台にあたるのでしょうか?そう、私は高校で弓道をやってまして「道場は神聖な場所だ!」という考えを教わっていましたが、その「神聖な場所」に転がってみたい衝動にかられまして・・・(笑)後輩も先輩も、もちろん先生方も、誰もいない弓道場。私は親友と一緒に行動に移しました!も〜〜〜〜気持ちよかったです!!!いつもはおしゃべりはもちろん、大笑いなんてもっての他の道場ですが、ここぞとばかりに「ぶは〜〜っ!」と深呼吸してねっころがって来ました。あの時の気分は言葉では表せませんでした(笑)勇気を出して実行しておいて良かった☆

★わかります〜!そのお気持ち。私も開演前、舞台でウォーミングアップをしている時、あお向けになると気持ちよくって「このまま眠れたら最高だろうな…」っていつも思っていました。
絶対に寝てはいけない場所・・・と思うからでしょーか? 天井も高いし、障害物もないし。まさに、青空の下と同じですよね。


皆様、ありがとうございました。


今日のピックアップ: 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2003/05/04

青空の下で…


ゴールデンウィーク……皆様、如何お過ごし?
私は遠出をする予定もなく、ずーっと家にいます。
娘2は相変わらず喘息で、昼間は元気ですが、夜は熟睡できません。
ダンナさんも咳をゴホンゴホンさせながら仕事に行っています。

私も風邪でして…
ほんの小さな風邪なのに、毎日どこかが痛く、微熱が取れず。
ちょっと動いては横になるという数日間。
がばぁ〜っと高熱が出ちゃった方がましです。

この風邪、娘1から始まりました。
人に移して、自分だけさっさと元気になり……
いつものパターンです。

娘1が元気なもんだから、家の中にずっといるわけにはいきません。
仕方なく……ホント、仕方なく、公園に行きました。

娘たちの泥んこ遊びに付き合う気力もなく、
ベンチに座ってぼ〜っとしていたのですが、
背もたれのないベンチなので、座っているだけでも体が辛く、
熱も上がってきたようです。

ここに、ちょっと横になってみたら、楽になるだろうか……

トートバックを枕にして、横向きになってみました。
下にした肩が痛い。
なので、あお向けに寝てみました。
眩しいので帽子を顔に被せてみました。
うん。なかなか、いい感じです。

娘たちの声を聞きながら……
そのまま……熟睡してしまいました……

娘1の「ママぁ、蜂が怖いから、もう帰ろう〜」という声で、
起こされました。
腕時計を見ると、30分近く寝てしまいました。

なんて無責任な。
おしゃべりに夢中になって、自分の子供を見ていないお母さんより100倍ヒドイです。

なんて恥ずかしい。
新聞紙で顔を隠し、ネクタイを緩め、公園で昼寝をしているオヤジと同じです。

でもね。前から夢でした。
お天気の良い日、青空の下で昼寝をするのが。

ちょっと気持ちよかった…
今度は一人で、やってみようかしら…?




<ご感想コーナー>

◆Hさんより
「夜に笛をふくとヘビが来る」の他に、「夜に爪を切ると親の死に目に会えない」←これを娘が4才頃に話したら、ぽろぽろ泣き出してしまったことがあります。寝る前に爪切ってほしいといわれて面倒だったからなんですけが、母には「そんな小さい子に、どうしてそんな話をした」としかられました。その後も突然泣き始めて「思い出しちゃった…」って。
それと私の創作で、「お風呂をあがったら歌を歌ってはいけない。小人が来て『もっと歌って!もっと歌って!』とせがまれて朝まで歌う羽目になる」というのがありました。お風呂を出た後は、静かに絵本を読んで寝るためです。歌を歌っているとテンションがあがっちゃって寝付けないと思って…。これは使用開始から三年くらいの時、本人に「ママ、ウソでしょ!」ってバレてしまいました。
先にでんぐり返りをした娘2ちゃん、けなげです。おねえちゃんのところにヘビが来たらかなわないとおもったのでしょうか。星子さんは、れっきとしたカクレジェンヌですから!


★「夜に爪を切ると親の死に目に会えない」…これも聞いたことがありますね。迷信とはわかっていますが、根拠は何か知りたいですね。きっと「なるほど〜」と思う理由があるのかも。
小人の話、かわいい〜。でも我が家では通じないでしょう。「小人に会いたいっ!」とか言い出しそうです。布団の中に入っても歌、歌っていますし。母親まで。


◆Yさんより
こんにちは、はじめまして。込山さんの日記にたまーにでてくるK知県のY岸です。母が月組のリカちゃんのファンで、母の変わりに宝塚アンさんでビデオ買ったりしています。
さて、初めてメールさせていただいたのは、「夜、笛を吹くとへびがでるよ」これ、母がうちの7才4才の娘達にいいます。うわー、桜木さんとこも使うんだーとうれしくなってしまいました。
母は言った後で必ず、「でも、なんでだろうねぇ」と言ってしまい、(?なら、いわなきゃいいのに)「うそやーうそやー」と子供らにつっこまれあまり効果がないようです。ではまた。


★初めまして! お母様が宝塚ファンで、で、Yさんは…? この際(?)母娘してファンになっちゃいましょう!
「夜、笛を吹くとへびがでる」…これは、ダンナさんが言い出したのですが、皆さん、ご存知のようですね。Yさんのお母様は正直者なんだわ。私と違って…。


◆Aさんより
「夜に笛を吹くとヘビが出る」私もよく言われました。本当にヘビが出る家でしたので、絶対に!吹きませんでした!!(私は、本物は見たことは無いのですが、抜け殻を見つけたことはあります。田舎じゃないんですけど、木の多い古ーい家でした。)子供の時は、本当に出ると真剣に思ってましたよ。

★娘の幼稚園のお友達の家……つまり、ご近所ですが…にも、ヘビが出現したそうな。住宅地なんですが、裏に大きな神社があるからかな? しかも、真っ白のヘビ! 何かいいことありそうな気がしません?
真っ白であろうと、私は御免です…。気を失ってしまうかもしれません…


◆Bさんより
ユーゴスラビア!さすが星子さん!よっ、女優!そういうのはただのウソつきとは呼べませんね。プロの技?笛を吹くとヘビが出るというのは、母から聞きました。新潟出身の母は、いろんな迷信を信じていて、私にいろんな禁止令を出していました。笛は学校で練習すれば十分だったので、家で吹くことはありませんでした。口笛禁止令は厳しかったなぁ・・・(笑)。
タカラヅカって、私のライフスタイルを左右するような力を持っている世界です。花育てちゃったり、姿勢良く風をきって歩いてしまったり・・・。これでダイエットが成功すれば完璧なんだけどなぁ。
でも、やっぱり花はよくわかりません。だから花を誰かに贈るっていうのはムリかなぁ?おしゃれなフラワーアレンジメントの贈り物・・・とかしてみたいですけど、あきらかに私のアイデアではないな・・・とわかってしまいそうなのでできません。


★あっ!そうそう!口笛も聞きました。こーゆうのって、地方によって違うのでしょうね。ヘビじゃなく、他の物に変わったり。
「タカラヅカって、私のライフスタイルを左右するような力を持っている世界」…180度変わっちゃう人もいらっしゃいますよね。趣味の一つであるのか、生活のすべてになるのか…それだけ魅力もあり、逆の言い方をすれば怖い(?)世界なのかも…ね。


◆Kさんより
こんにちわ! 大鳥れいさんがご婚約されましたね。〔おめでとう♪〕そこで疑問をぶつけさせていただきますっ!!
ジェンヌさんたちはすんごくお忙しいのに『いつ』そんなおヒマがあるの?? ミドリさんは約3年間の交際を……ってことなので、バリバリトップ娘役の頃でしょ???
休演日や<公演と公演の間にノいったいどれぐらいの『お休み』があるんですか? そう言えば海外旅行や組旅行に温泉などなど……、プライベート写真なんかがグラフに載ると『いつ行ったの?』って思っていたんです。
ノルさんもマリコさんも、そしてズンコさんも退団してすぐ婚約〜結婚されましたもんね。星子さんは退団後にロマンスが……なのでしょうか?
コレは元ジェンヌの星子さんに聞くしかないっ!!!! おしえてチョーダイっ!!


★「休演日や<公演と公演の間にいったいどれぐらいの『お休み』があるんですか?」…人によって違いますね。東京公演が終わり、次の宝塚公演のお稽古まで、一ヶ月とか二ヶ月のお休みがありますよ。ただその間に、バウがあったり全国ツアーや特別公演があると休みもなくなりますが…。だから、人によって違うんです。
「星子さんは退団後にロマンスが……なのでしょうか?」…残念ながら私はそうです。


◆Yさんより
笛とへび・・・私も良く言いました。でも既にそのネタは通用しない我が家です。昔、「夜更かしをすると子取りのおっちゃんが来る」と言われ、私は「子取り」を「小鳥」だと思い、どんな「おっちゃん」だろうとワクワクした記憶があります。まったくオマヌケなのですが、ふと思い出してしまいました。しかし、娘がまだ幼稚園だった頃、それを言ったら本当に怖がってさっさと寝ておりました・・・ということは、すくなくとも私よりも理解力があるという事ですね〜。私、オバカな子供デシタ・・・
それにしても、ダンナ様は毎回イイですね・・・面白いです!星子さんも、「ユーゴスラビア」って・・・なんでまた・・・? いかにもっぽい国名ではありますよね。連休これといって行く予定のない我が家・・・星子さんの日記が楽しみで。あしたもヨロシクお願いします!


★小鳥のおっちゃん……かわいいっ! そりゃ、ワクワクしますって。おっちゃんの小鳥ならあんまり会いたくないけれど、小鳥のおっちゃんなら会ってみたいっ!
ユーゴスラビア? 何の意味もありません。何の意味もない、何の得にもならないことを言ったり考えたりするのが私は好きなんです…


◆Yさんより
こんにちは!!!
5月1日に笛を吹いたら蛇が出る、おもしろいウソですよね!そして、だからメーデーっておもしろいです(^-^)
いよいよ明日定期演奏会本番です☆今日リハを見に行って来ました。24時間前練習してました!宝塚風に言うとさしずめ舞台稽古でしょうか・・(笑)そして後輩の成長ぶりに感動して泣いてしまいました。特にマーチングの時のカラーガードの一年生(新2年生)が本当にうまくなっていて、うれしかったです。でもやりたくなってしまいました・・(-_-;)
星子さんはダンス部だったんですか??そのほとんどが宝塚ファンっていいですね(^-^)/うちの大学にダンス部あります!!ちょっと入ろうかなぁって思いました。


★定期演奏会は如何でしたか? 後輩たちの頑張りは感動しますよね。私たちが、初舞台生のラインダンスを稽古場で初めて見た時泣いたり、新公を見て感動したりするのと同じで…
そう。ダンス部。その中の一人はOSKに進みました。でもねぇ〜このダンス部で、足が太くなっちゃったんだなぁ〜。筋肉の正確な使い方をしなかったから。運動って、やればいいってもんじゃないんですよね。


◆Kさんより
星子さぁ〜〜ん!!お久しぶりですぅ!って言ったところで、まだ感想書くのは2回目です。(ちなみに一回目の感想は、宝塚初観劇で泣きました・・・と送った者です)でも、本当に久しぶりなんです!なぜなら家のパソコンがぶっ壊れていてインターネットのない生活を一週間位続けてました。たかが一週間、されど一週間ですね・・・。今まで使ってたものが使えなくなると禁断症状が出ます・・・。「星子さんの日記が気になる〜〜!」と思い続けてやっと今日見ることができました★やっぱり
星子さんの日記を見ないと始まりませんね!毎日たくさんの元気をもらってます。ホントに大好きで〜す♪ずっと応援してますね(^^)


★PC復帰、おめでとう〜!「PCが壊れて…」というのをお聞きするたびにドキッとします。ガイドという仕事をしているくせに、私、一台しか持っていないんです。ガイドに応募する直前に購入したPC。二年以上、何もなかったのがウソのよう。
いい加減、もう一台買わねば……


◆Yさんより
私の家は、夜に笛を吹いたり口笛を吹くと、ドロボーが来ると教えられました。ヘビはある程度の年齢でごまかしが効かなくなりますが、ドロボーは殺されちゃったりする可能性があるので、それも教えておくと良いでしょう!よく時代劇でも口笛は合図で使われていますね。「くせものがでた〜!」と。我が家はそう教わりました!!

★泥棒ねぇ。そっちの方が確かに効き目あるかも。
「よく時代劇でも口笛は合図で使われていますね。「くせものがでた〜!」と。」…なるほど〜……うん? 口笛を吹いたから泥棒が出たのではなく、泥棒が出たから、口笛で合図をしているのではないだろーか…?


◆Kさんより
こんばんは。
可笑し過ぎます、星子さんもダンナさまも!夜に笛を吹くとヘビが来るなんて。メーデーがヘビの大移動の日になっちゃうのなら、絶対に嫌なので私だって逆立ちしちゃいますけど・・・。黙々とでんぐり返りを続ける娘さまの姿を想像して笑わせて貰いました。だけど、何故にユーゴスラビアなんですか? しかも今は分裂して無くなった筈なんですけど・・・普通には思いつかないような国名が口を付いて出てくるところが、星子さんらしくて好きです。ベランダのミニ薔薇ですが、ピンク色の大きなつぼみが明日にも開きそうで、楽しみです(^0^)。ミニ薔薇&カスミ草で花束にして生徒さんにプレゼントとかしていたなぁなんて・・思い出話で失礼しました。


★「しかも今は分裂して無くなった筈なんですけど・・・」…まぁ…そんなこと、全く考えもしませんでした。娘に質問されないような、絶対に聞き覚えのない辺りを答えただけでした…。今に言われるかもしれませんね。「ママって、オバカ」と…。
ミニ薔薇、かわいいので大好きです。そのくせ、バラとか胡蝶蘭とかって、あまり好きじゃないんです。貧乏性だからか「高いっ!」というイメージのものすべてが、苦手みたい。野に咲く小さな花が一番好きかな。


◆Dさんより
こんにちは、星子さん。日本はゴールデンウイークですね。連休中、娘さんたちと何処かいかれましたか。5月1日の日記、読みましたよ。星子さんと娘さん達、とってもかわいそ〜。同情いたします。何で星子さんの旦那様はそんなネ事をされるのでしょうか。自分のお臍の臭いをかがして、星子さん達が「キャー」と言って嫌な顔をして逃げる姿を見て面白がっていらっしゃるんでしょうね。それから、私の母には「夜、口笛を吹くとお化け(幽霊)が出るけん、吹いたらあかんでよ」とよく言われました。星子さんの地域では「ヘビ」なんですね。

★「何で星子さんの旦那様はそんな事をされるのでしょうか。」…それはオバカだからです。で、家族全員、そーゆう感じです。似た者同士というか…。
「夜、口笛を吹くとお化け(幽霊)が出るけん、吹いたらあかんでよ」…Dさん地区はお化けですか。地方によってそれぞれでおもしろいですね。で、「…けん」と言うからには広島とか西の方ですか? 


皆様、ありがとうございました。


今日のピックアップ: 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2003/05/02

夜遅くに笛を吹くと…


昨日の夜、娘1がリコーダーを吹きました。
日頃から「夜遅くに笛を吹くと、ヘビが出てくる」と伝えています。
だって、ご近所迷惑じゃないですか。
だから、娘二人にそんなウソを。

「ヘビが出てくるから、笛を吹くのをやめなさい!」…
そう言われると、娘1でさえ必ずやめます。
いつもはそれで終わりです。

ところが昨夜は違いました。
一昨日に引き続き、昨夜もダンナさんは、なぜか快調でした…

父 「あっ! 今、笛、吹いたねっ! ヘビ、出てくるよ〜」
娘1「……もう、やめたもん……」
父 「それがね、今日は5月1日なんだよ。」

……
洗い物をしていた私は、ダンナさんが何か企んでいることに気付きました。
ダンナさんの目が、思いっきり笑っています。

娘1「……5月1日……?」
父 「5月1日に笛を吹いたら、必ずヘビが出てくるんだよ。」
娘1「………」
父 「だから、メーデーって言うんだよ。」

お茶碗、落としそうになりましたよ。
そ、そう来たか!

娘1「……メーデー…?」
父 「あぁ…でも、もう吹いちゃったよね。ヘビ、出てくるなぁ〜」

ダンナさんが急に隣の部屋へ行くので、何か小道具でも持ってくるのかと思い、泡だらけのスポンジ片手に、後を追いましたら……
ダンナさん、くしゃくしゃに笑った顔を、元に戻しているだけでした…
元々、ウソのつけない人ですからねぇ。

イカツイ…いえ、普段の顔をして戻ってくると、
娘1は、助けを求めるような目でこちらを見ています。

父 「あっ! でもメーデーでも、逆立ちしたらヘビは出てこないん
   だって。」

次は、そう行きますか。
……えっ? ちょっと待ったぁ〜!

母 「逆立ちはダメっ! また、ギブスする羽目になるって!」
父 「あっ……でんぐり返りでもいいらしいよ。」

……もう、どーでもいいや。

それまで蚊帳の外だった娘2が、でんぐり返りを始めました。
何度も何度も。ぐりんぐりん。
それを見てやる気になったのか、娘1がやりました。
そしてこちらを見て、ニッコリ。

母 「もう大丈夫。だから、もうしなくていいよ。」

こんなバカみたいなことで、せっかく治ってきた肘が、また変になったら、ダンナさんを家から追い出さなくてはなりませんよ。

しばらくして――

娘1「ママぁ……5月1日に笛吹いちゃったけど、本当にヘビ、来な
   い…?」
母 「大丈夫。でんぐり返りもしたから、大丈夫だよ。」
娘1「本当に?」
母 「うん。それにここは日本だし。パパ、勘違いしているんだよ。」
娘1「日本にはヘビ、来ないの?」
母 「日本には来ない。」
娘1「じゃあ、どこなら来るの? アメリカとか?」
母 「アメリカも来ないね。」
娘1「だから、どこ?」
母 「ユーゴスラビア。」

顔色一つ変えずに言える私は、やはりダンナさんよりウワテです。

今でも“女優魂”が、息づいているのでしょうか…
まだまだ、捨てたもんじゃありません。



<ご感想コーナー>

◆Kさんより
こんばんは。我が家にもベランダに植木鉢が大小6個鎮座しています。2年前にホームセンターで買ったミニ薔薇の小鉢2つを、一回り大きな鉢に分けて植えなおしたヤツが4つ。自己流で土を作って液肥で栄養を補給していたら、8本の枝の中でちゃんとつぼみが付いたのは半分の4本だけ・・・元気のいい枝に土の栄養分を全部取られた格好になっちゃいました(^^;)。枯らしてしまった枝には申し訳ないけれど、残った枝はその分可愛い花を見せてくれそうなので、楽しみにしています。もう1つは、友人に貰ったチューリップが咲いていたんですが、今は土だけ。なのでちょっと大きなプランターに移し替えて土を足して、朝顔の種を蒔こう考えています。
1年生の夏休みには『朝顔の観察絵日記』なんて宿題があると思うので、星子さん宅でも準備しておいた方がいいかもしれませんよ。庭でなくても土いじりって、やってみると結構楽しいですよね。あと、ひまわりも咲かせたいなって考えています。最後の1つ、何だと思います?ふふふ、万能ネギです!料理に使った残りの根の部分を挿し込むだけでOK。納豆やお味噌汁に重宝しています。パセリとかもいいですよね。多少は家計の足しになって一石二鳥かも?遅い時間に失礼しました。


★ミニ薔薇なんてかわいい! 朝顔は、昨年も咲かせました。幼稚園でもらってきた種と鉢で。本当は子供が自分で育てるものなのに、水をやっていたのは結局私……
そうなんです! 私も、料理に使えるものを育てたいんです。パセリは…私が好きじゃないし、万能ネギはいいですよね。重宝するし。そんなに簡単に育つのなら、それようの鉢を買わねば!


◆Hさんより
うちのダンナさんのおへそも深いです。臭いをかいだことはありません。でも、その深いおへそに指をつっこむのがおもしろいです。本人はくすぐったいので素直にやらせてはくれませんから、着替えの際に奇襲攻撃をかけるのです。時には私が夫をおさえつけ、娘に「今だぁ!」と指を入れさせたりとか。母子で指つっこみが好きです。なんか不思議な…宇宙的(?)感じがするんですよ。
星子さん、ダンナさんにだまされちゃったんですね。ご愁傷さまです。私なら泣き真似します。「私はあなたを信じたのに…そんなあんまりだわ…」って。娘1・2ちゃんをおいかける側に回るとは!さすが桜木家です。


★Hさんのダンナ様もですかぁ? でも違うところは…私たちは決して、自分の方から指を突っ込んだりはしません…できません…
「私なら泣き真似します。」…泣き真似どころか、本当に泣いたとしても「お前、バカじゃないの…?」とでも言われてそれで終わりでしょう。いじわるですから。


◆Yさんより
きゃぁ〜〜!朝から笑わせてくれますね〜!
なんだか桜木家が我が家のお隣サンでもぜんぜん違和感ない程、お近付きになれた気がしています。ダンナ様ったらおかしすぎる・・・変です・・・我が家といっしょだ・・・言いたいけれどあまりの「クダラナサ」に公にする勇気がありませんのでナイショです。
ウチのダンナさんは「ヘソ・ガス兵器」ではないけれど、もう娘達には「トーサン臭い」と言われ・・・本人は相当がんばってニオイを消そうとしている様子。特にトイレは「○○コ」ではなくても「おとーさん」の後暫くは入りません。緊急の時はお隣サンちまで行く程です。そして「なんでおとーさんはクサイんだろう・・・なんでだろ〜」ソングが・・・。かわいそうにこうやって我が家でたった一人の「オトコ」は肩身の狭いポジションに追いやられてしまうのでしょうか?ただ、どっかへ連れていってもらうだの、買ってもらうだの・・・そーゆー時のみ活躍するんですが、それがまたカワイソウでもあり。
そして、妻は宝塚の「オトコ役」さん観たさに家を空け・・・ますますかわいそうですね〜先日母に「○○サン(ダンナです)大切にしてあげなさいよ〜」と言われてしまいました。相当、体が宝塚に向いているようですね〜ちょっとダケ反省します。
お嬢ちゃま・・・その「ヘソ・ガス兵器」完成した暁にはおすそわけ下さい。役に立つかもしれない・・・それに「とーさんクサさ」とどっちがクサイか比べてみたかったりして・・・


★「桜木家が我が家のお隣サンでもぜんぜん違和感ない程」…こんなお隣さんだったら、うるさくてたまらないでしょうよ。私は会うたびに、お隣さん、お向かいさんに「うるさくて、すみません…」と謝っていますから。
お父さんって…ホント、かわいそう…。女性とは違う匂いだからかな。私としては、夏の、子供たちの汗臭さ(特に髪の毛!)の方がたまらないですけどね。


◆Oさんより
B様へ、私の拙い話で気が少しでも楽になられたら、うれしいです。終わってから、楽しかったと言えるようお祈りいたします。
星子様、おへそをなぜ匂うのでしょう。それも不思議なのですが…。


★「おへそをなぜ匂うのでしょう」…私たちは匂いませんよ! 匂おうとして匂いでいるのではありませんよ。ダンナさんは…知りません。

◆Bさんより
オヘソ・・・幸いなことに臭いませんよ。オヘソが深い? 不思議だ・・・どれくらいからが"深いオヘソ"って言えるんでしょうね。
花・・・窓辺って言っても窓の外です。中に置いておくと、うちの猫が葉っぱを食べてしまうんですよ。つい最近まで花が苦手だった私が花を育てるようになったのも、タカラヅカのおかげだったりします。妙に女らしいことをするようになった私。 
娘1ちゃんはすごいですねぇ。電球を割って、傘をポキッ・・・。すごい!何かと戦っていたのですか?そのうち瓦を割ったりするんじゃないでしょうか。
Oさん、Sさんへのお返事を載せてくださってありがとうございました。


★「オヘソ・・・幸いなことに臭いませんよ。」…私も匂いませんっ! ほとんどの人が匂わないはずです!
「つい最近まで花が苦手だった私が花を育てるようになったのも、タカラヅカのおかげだったりします。」…まぁ、そんなところまで変えてしまったのね。私はですね、現役時代は当たり前のようにお花をいただいていたから、お花の綺麗さやかわいさがわからなかった気がします。今、お花をもらうと、すごーくうれしい。


◆Yさんより
こんにちは♪
いつのまにかGWも後半に入ってしまいましたねぇ・・。帰ってきたら感動の再会!?になるかと思いきや、全然今まで通りでした・・。でも今まで通りでよかったなぁと思います!
4日に母校の吹奏楽部の定期演奏会があります♪OGとして手伝いに行くんですが、部活の友達に会えるのが本当に楽しみです!!地元の友達ももちろん大事なんですが、やっぱり3年間一緒に頑張った仲間は一生の友達だと思います(^-^)今思うと本当に部活に入ってよかったって思います!!!


★部活……懐かしい響き。吹奏楽? 学園祭とかの花形ですよね。中学の時、仲良しだった子がクラリネット?をやっていて羨ましかった。私はダンス部。ほとんどみんな、宝塚を好きな人たちばかりで…。
お友達と楽しい時間を。


◆Hさんより
はじめまして!では無いのですが、以前に本名で書いてしまったので、HNにしました。何故って? 検索で自分の名前を入れるとここが出てきてびっくりでした。
クレヨンしんちゃん!バカバカしくっていいじゃないですか?
害は無いと思ってます。私は、アニメでは、ドラえもんはダメだと思います。よさそうに見えるけど、ジャイアンはいじめっ子、女の子は女らしく、のび太は他人が頼り・・・。それに比べたら、しんちゃんは、いいよ〜〜。いじめも、暴力も、男女差別もない!! こんな、私はおかしいかなぁ。っていつも思ってます。


★「検索で自分の名前を入れるとここが出てきて…」…あら、ナゼでしょう。随分前、ご感想をお名前そのまま載せてしまったからかな? ごめんなさい。
「アニメでは、ドラえもんはダメだと思います。」…実は私も。特にのび太。いつまでたってもドラえもんを頼りにしていて自立ができない…。でもドラえもん自身は夢があって大好きですけどね。


◆Mさんより
なんか、読んでるだけで臭くなってきた様な気がしますが、おへそに垢がたまってるんでしょ? きっと。
それ、DHCのオリーブオイルを乾いたおへそによーく塗ってからぬるま湯でモミモミして乳化させてから、ブラシを使って石鹸でよく洗い流すとかなり改善されると思いまーす。お試しあれ。


★臭くさせてごめんなさい! 「DHCのオリーブオイルを乾いたおへそによーく塗ってから…」…私はよく知りませんが(知りたくもない)乾いていないそうです…。
「ブラシを使って石鹸でよく洗い流すと…」…それは無理なような気が…。入り口はすご〜く狭くて中はすご〜く深い。でも、何とかして欲しいです。


◆Yさんより
おへその臭いか・・・。怖くて嗅げませんよ〜!きっと臭いと思います(笑)。清潔にしなくてはいけませんね!おはずかしい話ですが、この間へその形そのものの「へそゴマ」を採取しました。息を止めてティッシュに丸めて捨てました。私も、人のこと言えません。ゴマのためすぎじゃい!って感じです・・・。あっ!そうそう、元花組のトップ娘役大鳥れいさんが、7月に結婚されるそうです。詳しくは、「産経新聞 ENAK」と「nikkansports」のHPをご覧ください。おめでとう!!(小文字、文字化けしてたらゴメンナサイ。ニッカンスポーツさんです)

★おへそのゴマがあるようなら、たぶん大丈夫だと思います。乾いている証拠ですから。まぁ、想像ですけど…。
みどりちゃん! うれしいですねぇ〜。あんなきれいで可愛いい奥様、ご結婚される方はシアワセ者っ! 女優さんも続けるそうだけど、素敵なお母さんにもなって欲しいな。


◆Nさんより
はじめまして!星子さん! わーはじめてメールするので緊張してますー!
私が始めて星子さんをしったのは「ザ・ゲーム」のジプシーのシーンで妖艶に歌われるお姿! そして時は流れて・・インターネットのおかげでこんなステキな星子さんのお母様ぶりを拝見できるとは・・ザ・ゲームの時代、私は宝ジェンヌが憧れでした。今は星子さんのようなご家庭を早くに持ちたいなあ!(^^;
ところで、おヘソが貴重な(^^;ダンナ様とは人目あったそのときから、ビビビっ!だったのですかー[!?


★初めまして! ジプシーの時、私、丸々と太っていましたよね…。なぜなんでしょう。
「ダンナ様とは人目あったそのときから、ビビビっ!だったのですかー!?」…初めて会ったのは、幼稚園児の時で、その後小学校のクラスメートで…ビビビっ!どころか、話した記憶さえない男子でした…


◆Sさんより
大笑いさせて頂きました〜! これは一人で読むのはもったいないと思い、帰ってきた主人にすぐ読ませました。 初めは「え〜?なんやねん…」といいつつでも目がだんだん画面に… 右手でマウスをくるくる… そのうち「ハッハッハッ!」と大笑い(^・^)
「この人文うまい!」と申しておりました。 あの〜星子さん、この日記を一冊の本にまとめるっていうのはどうですか?
さっき大鳥れいさんのご結婚の記事を読みました。 最近の彼女を見ていて(退団前あたりから)今幸せだろうな〜と思ってましたが、ほんとに幸せな人ですね。 こっちまで嬉しくなってきます。 そして披露宴を想像しただけで私はおかしくなりそうだ〜(^_^;) うらやましすぎます… みどりちゃん、お幸せに!!


★「この人文うまい!」…とはうれしいです。でも…こんなくだらない日記ではなく…記事とかでそう言われたい…。「この日記を一冊の本にまとめるっていうのはどうですか?」…自費出版しか道はないでしょうから、無理です…
みどりちゃん、退団前も「シアワセ…」を連発していましたよね。その時すでに結婚が決まっていたのなら、そりゃそーでしょーとも! 最高の役に恵まれ、素晴らしい仲間に見送られ、退団後のお仕事も決まっていたし、そして結婚! 


◆Mさんより
こんにちは。日本はゴールデン・ウィークですね。
イタリアも復活祭(4/19)から始まった大飛び石連休です(学生だけ)。もう、ゴールドを飛び越えて、錆び付いてしまう位。だって約3週間ですよ、3日なんてかわいいもんじゃありません。し、か、も、この中で、本当の休日はたった4日なんです。
復活祭(日曜日、年によって3月-4月の中で移動します。)前の木曜日から、その後の火曜日まで学校が休みになるのは、こちらの春休みに当たるので、仕方がありません。ただ、その後、金曜日(4/25)に独立記念日が控えているかと、日曜日まで連休にし、その後3日だけ学校に行った後、またメーデーから日曜日まで連休にしてしまうのは、ちょっ休みすぎ、とは思われませんか?これで公立校なのですから。。。連休の為に出された出題をする子供達から、5分おきに、「ママーッ」と呼ばれ続け、こっちは気が散って、何にも出来ません。
私も、オレンジやら、ミカン、サクランボの種を色々と植木鉢に埋めましたよ。子供の頃ではなく、5年位前です。
きっかけはレモン。ジュースを絞った後、流し口に種が1つ残っていたんです。受け皿と流し口の間だったので、しばらく気が付かなかったのです。で、そこで毎日水をかぶって根を出したのを見つけ、植木鉢に移しました。今は、30センチ位になっています。まだ実は付けませんが。
レモンから芽が出たのに気をよくして、柑橘系果物を食べる度に植木鉢に種を埋めました。そのうち幾つかから芽が出て、2つが生き残りました。ただ、全て同じ植木鉢に埋めたので、この2つ、レモン以外のどの果物なのか、未だ正体不明です。サクランボは、芽を出しませんでした。。。
専用庭に前住人が残していった洋梨の木があるのですが、去年は15個の実だったのが、今年は100個以上、実が付きました。アパートの公共庭には、イチジク、サクランボ、プラムの実がなっています。
おヘソの話。妊娠中に、おヘソの底までピーンと伸びきり、それまでの人生で取りたくても取れなかったヘソのゴマが、きれいに取れたことを思い出しました。
星子さんは如何でした?


★イタリアよりありがとうございます! 流し口で根を出したなんて、植物は強いですねぇ。でも果物って、なかなか実がならないんですよね? それがやっと実ったら、感動でしょーね。
妊娠中のオヘソ! 思い出しましたぁ! 私もその通り! オヘソがこんなになっちゃうなんて…と、自分でも驚きました…。


皆様、ありがとうございました。



今日のピックアップ: 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2003/05/01

オヘソにヤラレテいます


つかぬことをお伺いいたしますが……
皆々様のオヘソは……匂いますか…?

実は、うちのダンナさんのオヘソ、すごいんです。
臭いんです。
どのくらい臭いかと申しますと、兵器に使えるぐらい。
あの匂いが充満した場合、ガスマスクなしでは倒れてしまうでしょう。

なぜゆえ、そんなに臭いのか……
それはおそらく、オヘソが限りなく深いせいでしょう。
「ど、どこまでがヘソなんだぁ〜?」と思うぐらい。
「腸にたどり着くのではないだろうか…」と思うぐらい。
深いから、オヘソのゴミが中で、腐るというか何と言うか…
お食事中の方、すみませんねぇ。

我々女の子3名は、皆、このオヘソに何度もヤラレテいます。
見えない場所でダンナさんは自分の指や綿棒をオヘソに突っ込み、「ちょっと、これ、嗅いでご覧〜」と、
我々の鼻先に持ってくる……

娘たちが赤ちゃんの頃。
それはそれは可哀想でした。
鼻先に持って来られたとたん、クシャおじさんのような顔をして、
時には「おえっ…」となり、時には涙目になり……

そんな、虐待行為を犯しつつも、
涙を流しながら大笑いしている我が夫を、
私は情けなく思い、恥ずかしく思い……
「可哀想だから、やめなさいっ!」

しかし、娘たちの顔がおもしろく、可愛く、
「もういっぺんだけ、やって…」。
私もヒドイ母親です。
ただ、その臭い指を口に入れようとした時は、
さすがに慌てましたが……

もちろん、今では誰も騙されません。
娘2でさえ、パパが指を差し出したとたん、
「クサイ〜!」と逃げ出します。
それが、オヘソに突っ込んだ指でなかったとしても。
使用前の綿棒であったとしても。
鍛えられた条件反射です。

さて、ダンナさんが言いました。
「俺、オヘソの匂い、臭くなくなったんだよ。」

まさか……
あの強烈な匂いが、めまいを起こしそうな匂いが、
いきなりなくなるとは思えません。

ダンナさんは語ります。
それは、腸の病気をしたからだと。
長い間、お肉を一切食べなかったからだと。
魚と野菜だけだと、体臭が変わるんだと。
う〜ん。考えられますねぇ。

妻「でも……信じないね。」
夫「本当だって。」

ダンナさんは、オヘソに突っ込んだ綿棒を、
まず自分の鼻先へ。

夫「臭くない。全然。」

ほ、本当なのかもしれない……
39歳にして、彼は生まれ変わったのか……
やっと、人並みのオヘソに……

ふと、気を許してしまいました。
気付けば綿棒は、私の鼻へ……

だ、騙されたぁ〜〜〜っ!!!

そんなことがなくても風邪をひいていて、
頭は痛いし、寒気がするというのに〜
ぶっ倒れそうです!

ゲラゲラ笑うダンナさん。
私一人が犠牲になるなんて、絶対に許せません!
逃げ回る娘二人をとっ捕まえ、馬乗りになり、
綿棒を奴らの鼻先へ。
あっ……忘れていました。
彼女たち二人とも、喘息が出ていたことを…
ま、大丈夫でしょう。

その直後――
娘1が「ママ、あの缶、ちょーだい!」と言います。
台所にある、お煎餅の入った缶。
「ダメ! まだ、中に入っているから。」

娘1「どーしても欲しいの。」
母 「ダメ!」
娘1「じゃあ、他に、缶はない?」
母 「ない。……何に使うの?」
娘1「これ、入れておくの。」

彼女の手には、先ほどダンナさんのオヘソに突っ込まれた、
たまらなく臭い綿棒1本。

ヤバイ……。
彼女は間違いなく、あの匂いを缶の中で密閉し、培養させ、
ヘソ・ガス兵器を作るつもりです!

世界平和のために、と、止めなければ……




<ご感想コーナー>

◆Bさんより
Oさん・Sさん、こんな私を励ましてくださってありがとうございます。経験者の方々のアドバイスって嬉しいです。星子さん、この場をお借りしてお返事してもいいですか?
【Oさんへ】
かわいらしい子供達であることを願っています。自分のことを思い出すと、確かに教育実習生にはなついたように思います。なんとか乗り切れますよね。とりあえず、今は家庭教師のバイトをしているので、そこで免疫をつけておきます。いっそのこと”あだな”とかつけてくれればやりやすいかもしれない…。
【Sさんへ】
何?ジェンヌさんが実習先の生徒だったんですか?まぁ羨ましい!しかもダンス部なんて華々しい部活があったんですか?我が田舎町からもタカラジェンヌが生まれてくれるでしょうか?私にもそんな楽しみがあることを心から願っています。実習頑張ります!本番には強いはずなんですよねぇ。
星子さん、私にお返事を下さった方がいることを教えてくださってありがとうございました。謝謝!そうそう、花壇のお手入れご苦労様です。私は窓辺に花を飾っています。育てやすいハーブくらいしかありませんが・・・。


★Oさん、Sさん、読まれましたかぁ?
窓辺に花…優雅ねぇ。我が家なら、倒されて花瓶は割れて……。今日も娘1は、電球を割、傘の柄を折ってしまいました…。傘の柄が、なんであんなにボッキリと折れるんだろう…。


◆Yさんより
おはようございます♪
高校のときは信じちゃいましたねぇ〜。そしてそのメールを送ってきた友達を怒りました、なんでこんな怖いメール送るの!?って。子供ですね!!
中学生の時あたしは環境委員だったので、花壇の草むしりやりました。やけに大きいミミズとか出てくるんですよ。だからそのミミズをあつあつのコンクリートの上にあげて乾燥させたりしてました・・・。今思うとなんて残酷なことをしてたんでしょう。ミミズさんゴメン(-_-;)
やっぱり実家はいいですねぇ(^-^)


★「そのメールを送ってきた友達を怒りました」…そのお友達も被害者なんだけど、その時は怒り心頭していて、そこまで気付かなかったのでしょうね。
ミミズを乾燥〜? かわいそう〜! でも私なら、例えスコップを使ったとしても、ミミズを動かすことまでできません…


◆Dさんより
土いじりで楽しそうな風景が目にうかびました。いいじゃないですか、どんぐりなんて。トトロを思い出しました。うちにも庭があったらななんて思ってしまいました。5月4日って祝日扱いじゃないんですね。私拡大解釈して4日の分6日が振り替え休日になるのかなんて思っていました。ただの3連休じゃつまらない。

★「うちにも庭があったらななんて思ってしまいました。」…同感。庭のあるお家に住みたい〜。自然も少なくなり、庭のあるお家も少なくなり…。子供はつまならいですよね。
「ただの3連休じゃつまらない。」…3連休でさえ嫌だぁ〜! 3連休、どーやって過ごそう……


◆Kさんより
昨日の献血の件ですが。星子さんが、「エイズの検査もや竄チてもらった」と仰っていましたが、現在は、(もちろん検査はしていますが)結果は一切、お知らせしません。陽性も陰性も、です。おかしな話と思われるかもしれませんが、そうしないと検査を目的に献血される方が増え、危険度の高い血液が多くなります。HIVは、感染後に「精密な検査をしても、すり抜けてしまう期間」というのがあるので、結果、患者さんの元へ製剤として届いてしまう危険性が上がってしまうのです。参考までに。

★「現在は、(もちろん検査はしていますが)結果は一切、お知らせしません。」…はい、知ってます。だから「昔、献血した時にね…」と、そのことを話すと、びっくりされます。
しかし…不思議なもんで…検査結果を知るまで、ドキドキしました。


◆Kさんより
花壇のお手入れ、楽しそうですね〜。
(みみずは私も苦手ですが)どんぐりは、埋めておけば、全部じゃないけど、ちゃんと芽がでますよ。柿の種・・・はじめ読んだ時、娘1ちゃん達だから、あのおかきの柿の種を埋めているのかと思ってしまいました。いくらなんでもそんなことはしないですよねえ。でも、果物の種もうまくいけばちゃんと育つみたいです。
以前、食べた後のグレープフルーツの種を庭に蒔いておいたら、すくすくと育って、10年後くらいに実がたわわになったというニュースをテレビで見ました。星子さんも是非育ててみてください!


★やはりそう思われました? おかきの柿の種ではありません。果物の。
どんぐりの芽、出るんですかぁ? それはちょっと楽しみ。でもね、ほんの小さな花壇だしなぁ〜。それにいつ、この家、追い出されるかわからないしなぁ〜


◆Yさんより
「GWって何ですか?」状態の我が家です。家族全員カレンダー通りの生活です。今日も子供は学校、大人は会社・・・でも街は静かでしたね〜やっぱりGWなんですね。
いいですね〜お庭!コスモスなんて、咲くのが楽しみで。家は昔どんぐりを本気で植えましたよ。目が出て茎が伸びるもんです。娘はこれを大木にしてどんぐりを山のようにたくさん拾うんだと、楽しみにしておりました。
でも・・・虫はキライです。我が家もベランダ園芸ですが、ハーブなぞを少〜しだけ。でも、そのハーブにはよく青虫が・・・青虫を見つけるたびに娘に取ってもらいます。しかし、去年は大きく成長した青虫様がイタリアンパセリの葉を1日で完食されました。んで、さすがにその満腹巨大青虫は誰も触る事が出来ず・・お隣の男の子に頼んでポイポイしてもらったのです・・・また虫の季節ですね・・・イヤダ!地面はもっと虫さんがザックザックでしょうね。あぁ〜コワイ!星子さんがんばりますね〜私はダメです。しかし虫オタク(クワガタさんです)の友人宅は虫様のために一番良いお部屋を提供し、夏の旅行の時は虫様だけのためにクーラーを付けっぱなしで外出されるそうです。信じられない・・・部屋の中に虫様がいらっしゃると言うだけで、不眠症になりそうです。
虫好きの方がいらっしゃったら、「ごめんなさい」です。ブルブル〜〜


★青虫なんて、ぎゃぁ〜!です。もちろん色んな色の毛虫も。虫は全般的にすべてダメです。蝶々とアリぐらいです。仲良くなれそうなのは。蚊には負けません!
クワガタってとても貴重なんでしょ? 虫にしろ爬虫類にしろ、お好きな方は犬や猫同様可愛いみたいですね。私は…やっぱりダメだぁ…。ヘビを触れる娘たちを尊敬してしまいます。


◆Dさんより
今日うれしいことがありました。通っている料理教室が毎月小冊子を発行しているのですが読者からのお便りコーナーに投稿していたんです。そしたら掲載されることになって1000円分の図書券がもらえました。テーマは<私がはまっているもの>。おわかりですよね。もちろん宝塚のことを書いたんです。私のつたない文を読んでちょっと興味を持ってくれる人がいたらうれしいんですけどね。

★やったぁ! おめでとうございます! 図書券をもらえるのもうれしいでしょうが、掲載される=選ばれたということが何よりうれしいでしょうね。
私も、初めて童話が1位入選した時は、賞金をいただくことよりも、選ばれたことが何よりうれしかったです。



皆様、ありがとうございました。


今日のピックアップ: 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2003年4月 | トップページ | 2003年6月 »