« ダ・ヴィンチコード | トップページ | 不二子で確認 »

2006/05/16

桜幻想がやってきた!


天麩羅をした翌日のお楽しみは…

天麩羅うどん!

それも、1人でゆっくりと食べられるお昼。


ネタはたくさんあるから、どか〜んと乗っけるぞ!
特上の天麩羅うどんにするぞ!
なら、大きな丼鉢にするぞ!

と、食器棚の一番下から大きな丼鉢を出そうと、
しゃがんだら…

足が……膝が……
…動かない…

またやってしまいました…

「宝塚をどり讃歌'88」の時、ホリゾントで怪我をした膝の靭帯。
伸びきってしまったまま舞台に立っていたせいか、
これがいまだに後遺症なのです。

私はコノ後遺症を、その場面から“桜幻想”と呼んでいます。


もう一つあります。
「ジュテーム」での頚椎捻挫。
コレは“花占い”。


「あぁ〜“桜幻想”がヤバイ…」
「梅雨時だから“花占い”がやってくるかも…」

名前は美しいですが…
こんなもの、いつまでも大事に持っていたくはないっ!

“桜幻想”が臨月の時にやってきた時は、
ただでさえ自由に動けない体だから、
さすがに泣きたくなりましたよ…

退団後すぐ、同期数名と旅行に行こうとした前日、
“花占い”がやってきて、起き上がることもできなくなり、
あえなく断念した時も。


で、今、膝を動かすと、カクカクと音がします。
階段を上るのは平気ですが、降りるのは手すりが必要。

あの時は、どんなに痛くてもにこやかに大階段を降りていましたが、
今はもうそんな強さもプロ意識もありません…

娘に、
「二階に行って、アレ、取ってきて〜」
「ママのお布団、敷いてきてくれる?」
甘えよう。


あぁ……
普通サイズの丼鉢にしておけば、
こんなことにもならなかったものを。

あっ、天麩羅うどん?
曲がらない膝を投げ出しながら、しっかりおいしく完食しました!

|
|

« ダ・ヴィンチコード | トップページ | 不二子で確認 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/39099/29537153

この記事へのトラックバック一覧です: 桜幻想がやってきた!:

« ダ・ヴィンチコード | トップページ | 不二子で確認 »