« 雨雨ふれふれ母さんが~ | トップページ | 怪談 »

2006/08/30

ちょいワル~ごくワル

昼間、学校横の公園の前を通ったら…

高校生とおぼしきカップルが…

熱く抱き合い……Kissしてた。

Kissするのはまったくいいんだけど。

ナゼ、制服で?

先日なんて、近くのドラッグストアーで…

高校生とおぼしき3名の男子が…

ニヤニヤしながら“そんなもの”を物色してた。

物色も購入もまったくいいんだけど。

ナゼ、制服で?


少し昔は……

ちょっとイケナイことや、
背伸びすることをする場合に、
とりあえず制服は避けたと思う。

それはココロのどこかに、
「親や学校に見つかったらヤバイ…」
「恥ずかしい…」なんていう
罪悪感や恥じらいがあったからだと思う…

ところが今や、
制服を着たまんま、コンビニの前でタバコを吸っていたり、
ファーストフード店で化粧をしていたりするのを見かける。

制服を、商品や武器にする女の子もいる。

そして、それを放置する大人もイケナイ。

私にとっての制服は、やっぱり
宝塚音楽学校のグレーの制服。

毎日着るあの制服に、どれほど緊張したことか。
制服の着方も、言動も行動も。

どこで誰に見られているかわからない…

個人ではなく音楽学校全体、ひいては
宝塚歌劇団までもが判断されてしまうという責任。

そして、この制服を着ているという誇り。

それは、特殊な世界だからかもしれないけれど、
どんな学校の制服もいいもんです。

そして、制服を着られる時期は短い。

だから制服を着ている諸君。

制服に責任と誇りを持ってクダサイな。

そして、制服云々に限らず、
ちょいワルなことをする時は、
「こんなこと、みんなしてるし~」ではなく、
せめて、
「今、俺は私は…ちょいワルなことをしている…」という
自覚を持ってクダサイな。

でないと、ちょいワルが、ごくワルに進化しても
気づかないよ?

オバサンはそう思うのですが。

|
|

« 雨雨ふれふれ母さんが~ | トップページ | 怪談 »

コメント

星子さんのおっしゃるとおりです。

音楽学校の制服憧れました。いっぱい黒ピン留めて
いる予科のかた、うすくお化粧された本科のかた、
大きな阪急の白い紙袋持たれて、きりっとされていました。
たくさんの夢、誇りと責任を背負って着てるから、グレーの制服がすがすがしくて、まぶしくて、きらきらしてるのでしょうね!

投稿: miyabi | 2006/08/30 23:34

 すでに、フツーの高校生にとっては日常になっているので、「世の中は変わったんだ」と思いかえるしかないような気がします。
 薬屋にいた頃、高校生(中学生?)の「"そんなもの”のお買い上げ」は「日常業務」でした。女の子が買いに来るほうが多かった気がします。

投稿: カステラ評論家 | 2006/08/31 07:04

音楽学校の制服はいつ見ても素敵ですよねぇ。
あのグレーのスカートに白のブラウスには、
未来のジェンヌたちの情熱と思いが詰まっているんですよね。
ちょっと緊張気味の表情がよく似合いますね(^_^)
日曜日に観劇に行くときなどは行き帰りの電車や
劇場の周りで色違いの「別科」の制服姿の人たちを
よく見かけました。今はなくなったんですよね。
制服というのは、男の子も女の子もきっちりと着て
一番カッコよく、カワイらしく見えるようになっている筈なのに、
それをわざと着崩しているは何故?とちょっと悲しく思い、
心の中で腹を立てているオバサンです(苦笑)

投稿: 琴子 | 2006/08/31 07:17

大好きな人が音楽学校の予科生だった頃お話してくださったことでベルトのバックルと上着の端を合わせなくてはいけないとおっしゃってたのを思い出します。細かい所まで気を配り色々厳しい規律の中でタカラジェンヌは生まれるのですね。

投稿: SYUN | 2006/08/31 08:11

音楽学校の方の制服がきちんと着こなされているのは、
やはり、持っているものが違うからでしょう。
誰もが着れる物ではない、
選ばれたものにしか与えられない物。
努力して勝ち取った誇りなど、
そういった気合みたいなものが、
ひしひしと伝わってきますもの・・・
一般の高校生からはなかなか感じられません。
やはり特別な感じがします。
だから、輝いているのでしょう。
今の若者の中にも
こういう人たちが少なからずいるんですものね。
未来のジェンヌさん!
いつまでも輝いていてほしいですよね。

投稿: nagiteru | 2006/08/31 10:28

私は今20歳ですが、高校3年の夏に
自分と同じ学校の後輩の女の子2人が、
電車の中で席を4人分ぶん取ったばかりか、
お着替え(靴下をはきかえる)を始め、
ついには、制汗剤をシューっと。。。

あまりの行動に、同じ学校だという事が恥ずかしくてたまりませんでした。
目を背けて他人のフリです。。

制汗剤の香りも鼻につきますし、周りの方もびっくりされて…。

時代が変わってしまった、と思うしかないのでしょうか(;_:)

投稿: 10ko | 2006/08/31 23:45

皆さんコメントありがとうございます!

SYUNさん、10koさん、ようこそ!

確かに音楽学校の制服は特殊ですね。着る側も、見る側にとっても。

でも、制服云々以外でも、「時代は変わったんだ~」で済ましてしまうのはイケナイ気がします。
例えば、毎年報道される成人式の乱痴気騒ぎ然り。

以前も言ったけど、若さと馬鹿さをはき違えているような…

と!私自身も引き締めなくちゃ!
これを教えるのは、やはり親ですものね。

投稿: 桜木星子 | 2006/09/01 00:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/39099/3261877

この記事へのトラックバック一覧です: ちょいワル~ごくワル:

« 雨雨ふれふれ母さんが~ | トップページ | 怪談 »