« もう秋? | トップページ | うれしくもあり恥ずかしくもあり »

2006/09/02

失敗は成功のもと

娘1の一番お気に入りのことわざは、

「失敗は成功のもと」

一日一回は、これをつぶやいています。

一日一回は、何かを失敗しているということね。

一回…じゃないけれど。

ナゼ、このことわざが好きなのかと聞くと…

娘1「S先生が言ったの。

   “学校は、失敗をするところです”って。」

ホント、いいことおっしゃるな~ S先生。

失敗を恐れず何かに取り組んだり、
何度も失敗しても、再チャレンジする気持ちの強さ…

やがてそれが職場となると、
失敗ばかりでは済まされなくなるけど、
今はそれでいい。

どんどん失敗してクダサイ。

ただし、一生懸命やっての上での失敗ですけど。

そんなわけで…
ママにとっては…

“キッチンは、失敗をするところです”

ごめんよ。
たまに、とんでもない味の料理、作っちゃって…

|
|

« もう秋? | トップページ | うれしくもあり恥ずかしくもあり »

コメント

大人になってくると、どんどん失敗を恐れるようになっちゃうんですよね。私もいつも「失敗したらどうしよう…」と思ってしまいます(笑)そういう意味では、子供は大人より度胸があるなあと感じます。

投稿: H・I | 2006/09/03 10:21

 大人になると「失敗するのが怖い」のではなく、「失敗した自分を他人がどう思うか」が怖くなります。
 日本は失敗したら再チャレンジが厳しい国でした。しかし、格差社会になり始め、あと一世代もすれば貧富の差が歴然となり失敗する機会も与えられなくなるでしょうね。

投稿: カステラ評論家 | 2006/09/03 22:35

S先生すばらしい先生ですね!
失敗しても、そこから立ち上がることを学習できますよね。

投稿: miyabi | 2006/09/03 23:24

皆さんコメントありがとうございます!

「失敗した自分を他人がどう思うか」
その気持ちよ~くわかりますねぇ。
娘2はまさにそんな性格です。娘1だって、時と場合によっちゃそうです。

だからせめて親は、結果ではなく、そこまでの頑張りを感じて褒めてやりたいなぁ。
周りがどう思おうと、一等賞をあげたいと。

投稿: 桜木星子 | 2006/09/04 22:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/39099/3298401

この記事へのトラックバック一覧です: 失敗は成功のもと:

« もう秋? | トップページ | うれしくもあり恥ずかしくもあり »