« ちょいワル~ごくワル | トップページ | もう秋? »

2006/09/01

怪談

昨日からダンナさんが、無料動画を見続けています。

……無料動画…なんていうと、いらぬ誤解を受けそうな。

ちなみにSo-netのGyaoです。

どの番組を見続けているのかと申しますと…

―― 稲川淳二の怪談伝説! ――

もう夏も終わりだというのに…

彼は、霊能力とか幽霊とか地球外生命体を信じている人。
だから、この手のお話、好きなんです。

私は……目で見たものしか信じないという可愛くない性格。

でも……一度、見たんです。

あれはまだ結婚前。

夜中にふと目を覚ましたら、
リビングの窓側から洗面所の方角に、

1人の男が……

ふぅ~~っと横切った…

その頃、よくダンナさんがお泊りに来ていたので
彼かと思ったのですが、
その時はいなかった…

で、その男は……兵隊さんの格好をしていた…

ちょうどその年、終戦50年だったので、
ちゃんと知っておかなければ…と、
新聞を読んだり、戦争に関する映画をよく見ていたんです。

だからかなぁ…

でも、夢じゃない…

おまけに、
朝、起きたら、灰皿にタバコの吸殻が1本。

ダンナさん、いなかったのに…

兵隊さん、もしかして、お吸いになったぁ?

確かに……見た。

でも、なんだか違うんだよねぇ…

しっくりこない。

もっと、腰を抜かすような恐怖に陥れば、
こんな私も信じるのかしら…?

だからといって…

ご免ですけど。

|
|

« ちょいワル~ごくワル | トップページ | もう秋? »

コメント

こんにちは。再びお邪魔します。

兵隊さんの幽霊、私も見たことがあります。
まだ小学生の時でしたが、真夏(8月)の真っ昼間に。

星子さんもよくご存じであろう、京都府立植物園のでっかい噴水のある広場の階段を上がったところで(しばらく行ってませんが、今も変わらないのでしょうか??)
いとこ達と遊んでいて、階段を駆け上がったところでふっと前を見ると、10メートルくらい先に兵隊さんが…!ぼー…っと立っていました…。

あまりにびっくりして回れ右して階段また駆け下りてしまったので、確認しないままなんですが…、いまだに忘れられない強烈な記憶です。

投稿: ponta | 2006/09/01 13:54

こ、怖い(>_<)私はそんな体験したことありませんが、(したくもない/笑)一度だけ金縛りにあったことがあります。本当に怖かった…。

投稿: H・I | 2006/09/01 17:20

pontaさん、H・Iさん、コメントありがとうございました!

pontaさん
真昼間に? 兵隊さんフェチの人とかじゃなくって?
こわい!

H・Iさん
これからかもよ~
金縛りにあったことはありませんが、夜中によく、足がつります!

投稿: 桜木星子 | 2006/09/01 23:48

こんばんは。私は以前、大文字の送り火の日、点火時間の頃に嵐山嵯峨野の竹藪に囲まれた、昼間は観光客がいっぱいの道(その時は真っ暗で誰もいない)でハッキリと見てしまいました。近づくと、人影だったのが白く透き通ったユラユラとゆらいでいる陽炎のようになったのを見た主人と私2人は、あわててUターンして帰りましたが、翌日、主人の足が挫いてもいないのに腫れて歩けず、病院に行っても原因不明と言われてしまいました。数日でなおりましたけど、怖かったです。

投稿: ラッキーママ | 2006/09/02 00:27

ラッキーママさん、コメントありがとうございます!

その竹やぶの道は私も行った事があります。
想像しただけでも怖い!何も起きなくても怖いじゃないですかぁ!
それって火の玉かしら?


投稿: 桜木星子 | 2006/09/03 00:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/39099/3276124

この記事へのトラックバック一覧です: 怪談:

» ヴェネチア国際映画祭:今日のキーワード [キーワードで見る今の旬!]
ベネチア国際映画祭の時期なんですね。ヴェネチア国際映画祭、名前は知ってましたけど、実はよくわかりませんでした・・・ [続きを読む]

受信: 2006/09/01 07:09

« ちょいワル~ごくワル | トップページ | もう秋? »