« 2006年ありがとう! | トップページ | 勝負 »

2007/01/01

2007年おめでとう!

新年明けましておめでとうございます。

皆様にとりましてこの一年が、
笑顔が絶えず、おだやかでも温かいシアワセに包まれますように…

本年もどうぞよろしくお願いいたします。


さて――

朝はおせちとお雑煮。

070101a


毎年思うんですが……
人気のあるものと、そうでないものの差が。

栗きんとんや黒豆は早くなくなるのに、
煮しめはいつまでも残る…


このお重は、たぶん私が生まれる前からあるもので、
とにかく小さい。
入りきりません……

来年こそは、大きなお重を買うぞ。




午後は、毎年行く、京都の車折神社へ初詣。

ここは芸能の神様らしい。


そこで、某組の某男役さんを見かけました。

ご家族といらしていたよう。

拝賀式に出てからなのか、それとも、
拝賀式はパスし、家族とゆっくり新年を過ごしたのか…

いずれにしても、
舞台ではカッコイイ男役スターさんも、
家族といっしょの、ほんわかした笑顔が印象的でした。

ナニをお願いしたのでしょうね……


すべての生徒さんが、
まずは健康で、舞台に専念できますように。

一回一回の舞台が、
自分の理想に近づきますように。




おみくじをしたら……

桜木家4名とも「凶」!

どーゆうことよ。

ま、こーゆうものは信じないタチなので、
どーでもいいか。




そこから次は嵐山へ。

歩きながらクレープを食べる。

甘いものを食べたら、辛いものが食べたくなり、
手焼き煎餅を食べる。

お煎餅を食べたら、喉が渇き、
お茶を飲む。

いつまで飲み食いしてるんだぁ?


でも、なんだか楽しかったなぁ…

爽やかで、清々しい景色でした。

070101b

――――――――――――――――――――――

|
|

« 2006年ありがとう! | トップページ | 勝負 »

コメント

 あけましておめでとうございます。
今年も宝塚歌劇にかかわる人みんなに「喜びのタネ」がまかれ、素敵な花が咲きますように。
さすが星子さん美しい…。壁紙設定にしようかなぁ。
今年も星子さんには宝塚情報。お嬢様1&2にはやしきたかじん師匠も脱帽な「大ネタ」をたくさん提供して下さることを期待しています!

投稿: カステラ評論家 | 2007/01/02 00:33

あけましておめでとうございます。
今年も一年、良い事がたくさんあります様に。
私の初詣は自宅近くの八幡神社でした。
露店もなく、自治会のテントがあるだけですが、
静かに一年の無事をお祈りできました
お重箱も色・柄がお正月らしくて素敵です。
星子チャン、現役の頃と変わらず綺麗で
かわいいですよ。いよっ、桜木!!

投稿: 琴子 | 2007/01/02 11:21

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくおねがいします。
おお~~♪♪♪♪
☆星子さん☆きれいで、かわいいです。
素適な年賀状です。ありがとうございます。
今年も宝塚歌劇の夢織り、ときめき舞台を期待してます。

投稿: miyabi | 2007/01/02 19:13

明けましておめでとうございます

星子さんは、本当にいつまでもお変わりありませんね。現役時代と全然変わってないような・・・
車折さんの初詣、結婚以来遠ざかってます。
「おとめ」を持って、生徒さんを待ったお正月が
懐かしいです。

今年もお嬢様方の楽しいお話を楽しみにしています。

投稿: Tsubasa | 2007/01/02 21:06

明けましておめでとうございます。星子家のおせち、おいしそう。星子さんは関西の方だと思うけど、我が家(関東です)と同じ感じでした。でも、お雑煮は違うのかな?京都のお正月はなんだか素敵ですね。そして、星子さんも素敵!同い年の私も負けてはいられません!こうなったら、年末年始と、だらだら過ごしてしまった体をシェイプせねば!!

投稿: ゆか | 2007/01/02 23:15

あけましておめでとうございます!!
京都の車折神社、毎年主人の母が行ってます。今年も来週に1泊で行くみたいです。(日舞を教えてるので)
星子さん、現役時代と変わらずに綺麗でかわいいです。家の娘が横から見て「こんなママだったらいいのに!!」と言ってました。
今年もよろしくお願い致します。

投稿: mayu | 2007/01/02 23:21

皆さん、コメントありがとうございます!

Tsubasaさん、初めまして!ようこそ!

すでに、どっぷり疲れています…子供がまだ小さいと、お正月はゆっくり休むもんじゃなく、アクティブに動くもんですから。

明日は…スケート。ツライっ!

投稿: 桜木星子 | 2007/01/03 00:17

我が家は昔は群馬の農家でしたが、おせちと言うものはありませんでした。各家の家例によって毎日何を食べるかが決まっており、7日間は屋内外の神様に供えてから食べる慣わしになっていました。現在では都市化に伴ってそのような習慣は廃れており、正月飾りさえ作らない家の方が多くなりました。年末の餅つきの音さえ久しく聞いておりません。

 母がボケてから2度目の正月となりますが、ボケ老人を抱えていては正月はありません。今日も暗くなってから姿が見えなくなり、近所を探しましたが見つからず、結局は警察の世話になりました。本当に家族の負担は大きいです・・・

投稿: 鉄人68号 | 2007/01/03 00:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/39099/4760972

この記事へのトラックバック一覧です: 2007年おめでとう!:

« 2006年ありがとう! | トップページ | 勝負 »