« 変身 | トップページ | 男の子と女の子 »

2007/01/30

タワゴト

今日、ニュースやワイドショーを見て思ったこと。


「発掘あるある大辞典Ⅱ」。

次々に出てきましたねぇ…

これでは……発掘でるでる大辞典。


健康に害を及ぼすかもしれない“食”に関する情報操作。
これはとんでもない話ですが、
“食”に限ったことではない。

“流行りものの中には、
情報操作によって“流行りもの”の位置を獲得したものも多いわけで。


“流され行くもの”に、流されない。

それが大切よね。




柳沢厚生労働相さんの
「女性は子どもを産む機械」発言。

この手のニュースを聞くと、怒る以前に笑っちゃう。

その人の倫理観について言ってみたところで、
違う感覚の人なのだから「もう、いいよ…」ってとこなんですが、

何でかなぁ……

これまでにこうした「不適切な発言」事件は度々あり、
その度に、当たり前だが
釈明やら謝罪やらで大事になり。

こうなることが予想できないのかなぁ。
想像力と学習能力が、あまりにも欠如。

と言うか…
これが「失言」だとは思いもしなかったのでしょうね。


「女性に対して許せない発言!」と批判の声が留まりませんが、
これ、女性だけじゃないよ。

だって、み~んな、母親から生まれてきたんだから。




風見しんごさんが職場復帰の映像を見て……

泣きました……

ボロボロ。

大切な人を失くし、仕事どころじゃなくても、
いつまでも休むわけにはいきません。


宝塚時代にも、大切な人が亡くなり、
それでも、いつも通りの笑顔で
気丈に舞台に立つ仲間を見て、
「舞台人って、なんて悲しい職業なんだろう…」
と思い、涙しました。

それが我が子であれば、
どんな思いなんだろう…


周りの優しさに触れ、
いつも通りの笑顔で撮影を進める風見しんごさんを見て、

人間は弱くないよ…

こんなにも強いよ…

と感じさせてくれました。

頑張れ。



――――――――――――――――――

|
|

« 変身 | トップページ | 男の子と女の子 »

コメント

お久しぶりです。昨日の写真とても可愛かったです。
さて、あるあるですが、正直言って全部うそだったのではないかという気持ちです。むしろこれは本当でしたというのを探して発表したほうが早いんではなんて思ってしまいました。
先日関根勤親娘の仲睦まじい映像を見て、なんか風見しんごさんのことを思い出してしまいました。彼はこんな風になりたかったんだろうなあなんて思うとつらくなってしまいました。

投稿: づかちゃん | 2007/01/31 01:16

星子さん とっても可愛いです!!
そして黒がよくお似合いですね!
年々お若くなっておられ もうすぐ二人のお嬢ちゃんと三姉妹に間違われる日が・・・
男の子の親の私には羨ましい限りです。
はんなりしていいですね

投稿: | 2007/01/31 10:34

桜木さんのブログ、なぜ好きかって……
言い回しこそ若しくて軽妙だけど、ダンナさんやお子さんとの接し方に、言い知れなく深い愛情を感じるからです。
そこに、安らぎや癒しを覚えて…何とも心地が良いのです。

素直で謙虚な人は強い!……そして、優しい!

この歳になって、素直に謙虚に生きることが如何に大切か、と同時に、ナント難しいか…
しみじみと、そして痛感しています。

そんなこんなで、初々しい初舞台生のロケットの一生懸命な姿には、いつも感動して…銀橋を渡る頃には、涙で舞台が見られません……
でも、いつも、「自分も頑張らなくちゃ!」と、素直に思え、元気になれます(笑)

桜木さんの視点って…いつも、とても素敵だと感心しています。

投稿: oyaji | 2007/01/31 19:51

初めまして☆
今日のコメントを見て、
胸に響くものがあったので、
思わずコメントしてしまいした。


そうですね・・・
大切な人を
失うことは
辛いものです。
(私も経験あります。)


いつも更新されているか
楽しみにしています♪

また、来ま~す(^^)v

投稿: 真実 | 2007/01/31 20:02

こんばんは。
「あるある-」は、いつもよくあれだけネタがあるもんだと毎回感心していましたが、最近は殆ど見ていませんでした。『楽して得する』はまずあり得ないということを改めて思いました。
厚労相さんの発言には「はい~?」ですね。
「みんなお母さんから生まれた」との星子ちゃんの言葉に思わず「そうだよね」と声を出して納得しています。
そして、近しい人を失う哀しみ辛さは、芸能人・一般人を問わず計り知れません。
どうか、亡くなられたお嬢さまの分まで力強く、精一杯頑張って欲しいです。

投稿: 琴子 | 2007/01/31 22:27

皆さんコメントありがとうございました!

真実さんようこそ!初めまして!

づかちゃんさん

>彼はこんな風になりたかったんだろうなあ

そう!風見しんごさんも「娘といっしょに歩いて、若い彼女を連れていると思われたい」と、亡くなられる数日前の番組でおっしゃっていました。
父親なら誰もが思う気持ちでしょうね…


お名前なしさん

三姉妹!いいなぁ~ありがとうございます!
でも、頭の中身は、今で十分三姉妹なんです。


oyajiさん

そんな風に言っていただけるとは! まぁ~うれしい!
私も、素直で謙虚なお婆ちゃんを目指しています。

私も初舞台生のロケット、ダメです。銀橋は、ボロボロです。
私の場合、自分の初舞台を思い出しちゃうのも重なって…


真実さん

大切な人を失うのは、誰にとっても辛いですね…

5年ほど前、母を突然死で亡くしました。その4日前は、私たち家族と夏祭りに出かけたのに。
そのとき支えになってくれたのは、もちろん家族もそうですが「宝塚ファン」サイトの存在と、私の愛するユーザーの皆さんの存在でした。


琴子さん

私も「あるある」はあまり信じていませんでした。あれが全部本当なら、世の中の人、みーんな健康でスリムですって。

そうでしょ? みんな母親から生まれてきたのだから、すべての人を侮辱した発言だと思ってしまうのです。でも、あんな風にしか思えないなんて、可哀想な人ですね。

投稿: 桜木星子 | 2007/01/31 23:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/39099/5142068

この記事へのトラックバック一覧です: タワゴト:

« 変身 | トップページ | 男の子と女の子 »