« モノに当る | トップページ | 娘2は快調 »

2010/01/20

娘1、腰がやられる

私に続き、今日は娘1。

「ただ今…」が、あまりにも元気がなかったので「どーした?何かあったか?」と聞いたところ、「腰が痛い…」と。

体育で倒立をしたと。その途中から痛くなったと。

情けなや~
若者が倒立で腰をやられるなんて。


痛むものの歩けるので、レントゲンの必要はないだろうと、整形外科ではなく接骨院へ行きました。
私の厄介な首もお世話になっている、触っただけでわかる先生。

結果、腰部捻挫ということでした。



なるべく安静。
しばらく体育は見学。
吹奏楽部も、痛みが治まるまでは休んだほうがいいと。


そして、重たいものは持たないほうがいいと。

登下校、私、カバン持ち、させていただきますわ…



|
|

« モノに当る | トップページ | 娘2は快調 »

コメント

かわいそうに。娘1さん。
逆立ちなんかしたことなかったんじゃないですか?
先生の補助がへたくそだったんじゃないかな?
腰椎捻挫なんて、そうそうなるもんじゃないよ。
おれは、ギックリ腰を4回ぐらいしましたから、
腰痛の辛さがよくわかるんです。
しっかり養生して、安静にして、痛みが治まっても、慎重に無理しないでおかないと
無理するとこじれるかもしれないから。
かがむ動作は厳禁。床のものを取る時は、
膝を折ってしゃがんで、上体はできるだけ垂直に。
大きなお世話かもしれないけど、
整形外科でも見てもらったほうがいいような気がする。
どうか、早く治りますように、お祈りしておきますね。

投稿: カーコ | 2010/01/21 00:35

初めてコメントさせて頂きます。
生活を楽しまれてることが伺われる内容に、いつも温かいものを戴いてます。

娘1さん、お可哀そうに。痛かったでしょうねぇshock
若者でも腰にきてしまうと後々ひびくので、しっかり養生させてあげて下さいね。

…実は私、短い期間でしたが、元衣裳部にいまして(星子さんとも時期が被ってますョ)。
その当時まだ20歳前後でしたが、椎間板ヘルニアを発症しましたsweat02
日々あの重い衣裳を、引きずらないよう頭の上に担ぎあげてみたり・無茶な持ち上げ方をして酷使していたことが原因の一つと思われますwobbly

最初にきちんと治療に通わなかったせいか、ず~っと腰痛持ちのままです。
ま、この年になれば周囲も追いついてきたので、やっと大っぴらに「腰が~」と言えるようになりましたbleah

投稿: nasuP | 2010/01/21 14:36

皆さんコメントありがとうございます!

娘1の腰は、2、3日は痛むそうですが、大丈夫でしょう。今日は接骨院で電気をかけてもらい気持ちよかったと。しばらく通院せねばなりませんが。

nasuPさん、まぁうれしい!ありがとうございます!
お衣装部さんって「これを女性が?」と思うほどの力仕事ですものね。早替りのカゴやお衣装を運ぶだけでもそうですが、日本物での帯を何名にも結んだり、羽根を背負わすなど、生徒以上にお体を酷使していらしたことでしょう。
そのお衣装部さんのご苦労があってこそ、生徒たちは安心して舞台に立てるわけです。ありがとうございました。
腰、どうぞお大事になさって下さいね。

投稿: 桜木星子 | 2010/01/21 22:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/39099/33062532

この記事へのトラックバック一覧です: 娘1、腰がやられる:

« モノに当る | トップページ | 娘2は快調 »