« 納豆かけご飯 | トップページ | 娘1、耳が痛い »

2010/03/13

薄型テレビがやってきた!

昨年、急にテレビがぶっ壊れました。
仕方なく、私が東京に住んでいた頃に使っていた古いテレビをカムバックさせていましたが…

今朝、我が家に新しい薄型テレビがやってきました!


「友達の家で、薄型テレビじゃないテレビなんて滅多に見つからないよ~」とぼやいていた娘2も、
この春引越しで離れてしまう親友と、今日、テレビゲームをする娘1も大喜び。


これまでのは25型。今度は37型。
その薄さ、大きさに、娘たちの顔はほころび「おぉ~!」。

テレビが三種の神器などと呼ばれ始めた頃は、こんなもんじゃなかったことでしょうね。


新しい電化製品が届いてから困るのは……使い方がわからない…

思えば昔のテレビなんて“テレビ”でしかなかったから、電源入れて、スイッチを回す(!)だけ。
それが、DVDだのBSだのCSだのゲームだの、録画だの再生だの……

ややこしい。
しばらくは、娘たちに教えてもらいますわ…


画面が大きくなったので、そこに映る文字も大きくなりました。
目を細めなければ見えなかった文字も、よ~く見えます。


ただ……この狭い家の狭い部屋には……37型は大き過ぎる…

家、欲しい!



|
|

« 納豆かけご飯 | トップページ | 娘1、耳が痛い »

コメント

偶然にも我が家にも本日、薄型テレビがやってきました。星子さんと同じく使い方がわからない・・・・
そうそうBSだのCSだの、今日の今日では訳わかりません・・スカイステージもままならない状況です。
そう、そして同じく我が家には似つかわしくない大きさ・・
使い方も大きさも慣れるまで時間がかかりそうです。でもやっぱり映像がきれい!!

投稿: ゆか | 2010/03/13 23:53

 私の家のテレビも昨年秋口から壊れてしまい、スカイステージのためのHDDレコーダーに至っては、一昨年のお盆過ぎから調子が悪かったのに、ず~っと放置していたので、この半年近くラジオの生活だったのです。
 それが、住んでいるマンションのCATVの地デジ対策にともなってこれまでの機器を変えなくてはならない、ついては1月末に変更を・・・・と管理組合から言われて大慌て!
 ようやく重い腰を上げて薄型テレビを買いました。しかも、ちゃんと町の電気屋さんで!最初、大型家電店でほしい製品を見ておいて、それを電気屋さんに取り寄せてもらおうと思ったのですが、「手持ちの品のほうがすぐにつけられますし、安くできます」と言われ、予定よりも大きい型を予定より安く買うことができました☆

 しかし、ご他聞にもれず、私もリモコンを三つ持って、やれ地デジだCSだBSだとおろおろしながら観ています。
 この時期、なつめさんの追悼特集の放映に間に合ったのが何よりです。
 大好きな「テンダーグリーン」「アンダーライン」「メモアール・ド・パリ」が再び美しい画面で観られる日が来るとは・・・・と感激しています。

投稿: そるーなつめ | 2010/03/14 00:59

友人たちの半数はデジタルの薄型に変わってしまいましたが、我が家はまだブラウン管で頑張っています。
実家のテレビが薄型に変わったのは、2年前の11月で、それまでも調子が悪かったのが、いきなり映らなくなって急遽購入しました。
年末に帰ってテレビが変わっていたのにビックリしました。そして画像の美しいのにもただ驚くばかりでした。
画面の大きさにも一瞬引きましたが、慣れるのは早かったですよ。
桜木家でも、きっとその大きさで妥当と思うようになると思われます(笑)
我が家は、まだあと1年くらいはアナログかなという感じです(^_^;)

投稿: 琴子 | 2010/03/14 17:32

皆さんコメントありがとうございました!

ゆかさん、偶然ですね!
そるーなつめさん、地域貢献ね!
琴子さん、私の実家もブラウン管。これで充分みたい。

うちはまだ地デジのアンテナ付いていないので、チャンネルによって映りはかなり違います。アナログは、アラが目立つかも。

娘たちはDVDやWiiを楽しんでいます。

投稿: 桜木星子 | 2010/03/14 21:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/39099/33750425

この記事へのトラックバック一覧です: 薄型テレビがやってきた!:

« 納豆かけご飯 | トップページ | 娘1、耳が痛い »