« 大型ゴミを見送る | トップページ | 家庭訪問 »

2010/04/23

検定ブーム

あと1週間で5月でしょ?
毎年この頃、娘たちは半袖を着ることもあったのに、今年は今でも暖房のお世話になっています。
春が長い……のなら、それはそれでうれしいけれどね。



さて――

宝塚歌劇検定が終ったと思ったら、今度は漢字検定。

娘1は学校で集団受験していますが、未経験の娘2が「一人で受けるの、嫌だ…」なんて言うので、私もいっしょに受けることに。


まずは5級から。
1冊のガイドブックで娘2と仲良くお勉強。
ノートに、一字ずつきちんと書いて覚えています。

漢字は好きです。
それに小学生レベルですから、いくらなんでも読めます、書けます。
だけど、部首というものがわからん!

初めて聞くよ…と驚く部首名がいくつも。
これも覚えておいたほうがいいわけで。


いや~面白い。楽しい。

こんなこと言っちゃなんですが、宝塚歌劇検定のお勉強より楽しい。
それは、娘と共有しているからですね。

漢字検定5級が終ったら、宝塚歌劇検定1級。
その次は漢字検定4級。

こうなったら漢字も1級までチャレンジしてみようかしら…?



もう一つ、新しいことにチャレンジしています。
宝塚関係でね。今、その準備中。
後日、告知させていただきます。
ココの更新がなかなかの時は「やってるな…」とでも思って下さいませ。

|
|

« 大型ゴミを見送る | トップページ | 家庭訪問 »

コメント

漢字は楽しいですよね。職場である介護施設に、大学で教鞭をとっていらした御老人がいらっしゃるのですが、その方に漢字の勉強を進められた事があります。「漢字にはそこに込められた想いや風景や香りがある。それを感じながら学ぶと楽しいよ」
と言われ、ほんとにそうだな〜と思いました。
でもまだ三級止まりですが…。

投稿: はなぐみ | 2010/04/23 22:18

漢字検定は私も学校の集団受験で受けました。中3の時クラスで1人だけ2級受かったのに、他のクラスで受かった子より、点数が低かったので表彰されなくて悔しかったのを今でも覚えています。
宝塚関係で挑戦していること楽しみにしています。

投稿: 紫乃 | 2010/04/24 21:04

はなぐみさん、紫乃さんコメントありがとうございました!

>「漢字にはそこに込められた想いや風景や香りがある…」
想いは感じていましたが、風景や香りはまだまだでした。それすら感じれば楽しくなるわ~


ワープロ、そしてパソコンに慣れてしまったため、自筆で書く機会が少なく、字も汚くなりました。これではダメよね…。昨日も娘2と楽しく頑張りました。

投稿: 桜木星子 | 2010/04/26 15:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/39099/34354579

この記事へのトラックバック一覧です: 検定ブーム:

« 大型ゴミを見送る | トップページ | 家庭訪問 »