« 2年の差 | トップページ | 検定ブーム »

2010/04/21

大型ゴミを見送る

今朝、大型ゴミを出しました。


一つは椅子。
キャスター付きのオフィスチェアーです。

背もたれの部分が壊れて使えなくなってしまいました。


これは東京で独身時代に購入したもの。

これに座り……作詞とか童話とか脚本とか「宝塚ファン」のアレコレとかを書いたわけです。

椅子よ、約15年間、ありがとうよ!



もう一つは大きめの黒のカラーボックス。
ビデオテープやCDを並べていました。

これはボコボコに凹んでしまいました。
ちっちゃい頃、娘1が乗っかったりもして…。


これは何と、宝塚現役時代、一人暮らしを始めた時に購入したもの。

思い出しました。
宝塚南口駅の近くの線路沿いのアパート。
ふと見ると、このカラーボックスの間に、大きな赤と黒のムカデ(?)がいたことを。
今なら「きゃ~」とダンナさんを呼ぶわけですが、殺虫剤の武器で一人で退治したっけ。


そんな、どーでもいい思い出ぐらいしかないカラーボックスですが、何度も引越しに付き合ってもらいました。
宝塚南口~東京・梅が丘~東京・中目黒~東京・門前仲町~現在。

カラーボックスよ、約25年間、ありがとよ!



大型ゴミ収集のトラックが家の前に到着し、別にいなくてもいいのに、トラックに積み込まれる椅子とカラーボックスを見送りました。

遠ざかるトラックを見つめながら口ずさむのは、もちろん…

♪ドナドナド~ナ~ド~ナ~♪



|
|

« 2年の差 | トップページ | 検定ブーム »

コメント

なんか、切ないよね。
大事にしていたものを手放すのって。
でも、大事に使ってもらって、
奴らも幸せだったと思うよ。
いつも、視界に入っていて、全然気にならなかったんでしょ。
でも、無くなるとポカっと穴があいちゃう。
夫婦がそんな感じになればいいなあ。

投稿: カーコ | 2010/04/21 23:05

カーコさんコメントありがとうございました

たとえ物でも、別に大事にしていたわけでもなくても淋しいですよね。

投稿: 桜木星子 | 2010/04/23 19:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/39099/34320123

この記事へのトラックバック一覧です: 大型ゴミを見送る:

« 2年の差 | トップページ | 検定ブーム »