« 更新情報 | トップページ | 里帰りしてきます »

2010/04/01

しばしのお別れ

30日に娘2、31日に娘1の誕生日が終りました。

でも今年は誕生日どころじゃなかった…


娘1の、小学1年生からの親友Kちゃんが31日にお引越しされて…

Kちゃんは可愛くて優しい女の子で…
スポーツ万能で成績も学年1番ぐらいで、娘1はたくさんのことを教わりました。
逆に娘1が教えてあげられたのは、金魚すくいのコツぐらいなもん。
「どこまでがお家ぃ?」と思うほどの大邸宅のお嬢様なのに、ちっこい我が家にしょっちゅう遊びにきてくれました。
仲良くじゃれ合うチップとデールのような二人でした。


私も、Kちゃんママに本当にお世話になり仲良くしていただきました。

学校や先生のこと、受験や友達のこと、何を聞いてもちゃんと答えて下さり、お姉さんのような存在でした。

娘2も加わった母娘5人で、テーマパークへ行ったり映画に行ったりお祭りに行ったり。
ママとは宝塚にも行ったっけ。


ここ一ヶ月ほどは、会って別れるときは「またね!」が口癖のようになっていました。
「これが最後じゃない…」「まだ会える……」母も娘も、淋しさを感じないようにしていたのでしょう。

昨夜、新幹線のホームでお見送りをしましたが、最後まで彼女たちらしく笑顔で騒ぎながらの別れでした。


もちろんこれからも会うことはできます。
Kちゃん家へ行ったり、Kちゃんがこっちへ帰ることもあるでしょう。
今の子はメールだってできるし。

でも…学校に行っても部活に出てもKちゃんはいないし…
それに慣れるのに時間はかかるでしょうね。
Kちゃんはもっと…かな。

私も淋しいわ……


でも、そんなに大切な友達に出会えた娘1は幸せ。
私も幸せ。

この友情は、形を変えても、これからもず~っと続きそうです。


さて、今までKちゃん&Kちゃんママに甘えて頼りきっていた娘1と私は、しっかりしなきゃ!


|
|

« 更新情報 | トップページ | 里帰りしてきます »

コメント

いい友達に巡り会えて、ほんとによかったね。一生の宝になりますよ。
そして、別れを経験することも人生においては貴重な体験なんですね。
必ず、別れが来る。辛いお別れが。
だから、いまどうするべきかを感じとれる機会になるんでしょう。
離れても、ずっと友だちは友だちのままでいられるから、大事にしていってください。
いつか、また会えるよ、きっと。

投稿: カーコ | 2010/04/02 01:39

haruさん、カーコさんコメントありがとうございました!

別れたばかりなのに、メールという便利なツールで、母娘とも連絡取り合っています。
昨夜、TVで「なごり雪」を唄っていて…。ああしたしんみりした切ない別れって、今はそんなにないのかも…なんて思いました。

投稿: 桜木星子 | 2010/04/02 12:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/39099/34030267

この記事へのトラックバック一覧です: しばしのお別れ:

« 更新情報 | トップページ | 里帰りしてきます »